オーディブル

オーディブルのラインナップ|ジャンル別に詳しくご紹介します!

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

オーディブルのラインナップを知りたい!どのジャンルが充実してる?

「オーディブル…使ってみたいんだけど、ほかのオーディオブックと迷う…」という人ってきっと多いですよね。試してみればわかるとはいえ、もっと早く自分に合っているかを見極める方法もあります。

オーディオブックのサービスが自分に合っているかを見極めるコツは、そのサービスがどんなジャンルに強いのかを知ること。

月額料金が安くて使い勝手がよくても、読みたいジャンルの本が揃っていなければ楽しむことはできません。その点、オーディブルはどんなラインナップなのでしょう?

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

オーディブルのラインナップは?どのジャンルが充実してる?

今回はオーディブルの書籍ラインナップの傾向を調べてみました。試そうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

オーディブルの人気ラインナップ

オーディブルの人気ラインナップ

ラインナップの傾向を知るうえで、ランキングのチェックはまず欠かせませんね。

2020年2月時点のオーディブル・全カテゴリーの人気ランキングは以下のようになっていました。

1.『営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する』著:中村信仁
2.『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』著:岸見一郎、古賀史健
3.『自分を操る超集中力』著:メンタリストDaiGo
4.『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略』著:リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット、池村千秋
5.『21 Lessons:21世紀の人類のための21の思考』著:ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之
6.『サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福』著:ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之
7.『幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えⅡ』著:岸見一郎、古賀史健
8.『デール・カーネギーの人を動かす方法』著:デール・カーネギー、関岡孝平
9.『メモの魔力 -The Magic of Memo-』著:前田祐二
10.『留学しないで「英語の頭」をつくる方法』著:齋藤兼司

ビジネス書や自己啓発書が大半を占めていますね。オーディオブックはほかの作業をしながらでも読書ができるのが売りですから、書かれていることの習慣付けにはかなり有効。

そのため、これらのジャンルは、オーディオブックユーザーにとってマストともいえるでしょう。やはりオーディブルのラインナップも抜かりないですね。

また『サピエンス全史』などの歴史系の本は長いので、普通に読むのは骨が折れますが、オーディブルの倍速機能を使えば割とすぐに読破できてしまいます。

こういった再生時間10時間越えの長編も多数揃っていますよ。

アニメ声優によるライトノベルのクオリティが高い!

前述のようなビジネス/自己啓発のジャンルはオーディオブックでも鉄板ですが、オーディブルならではと呼べるジャンルももちろんあります。

特にクオリティ面で目を見張るのがライトノベル。実際にアニメ版でアフレコをしていた声優さんが参加している作品が多数あるんです。

たとえばヤマグチノボルさんの『ゼロの使い魔』では、アニメ版で主人公役を務めた釘宮理恵さんが5時間まるまる朗読。

ファンのあいだで「これは贅沢!」と話題になっているんです。

また暁なつめさんの『この素晴らしい世界に祝福を!』なども、茅野愛衣さんや雨宮天さんなど、アニメ版の声優が勢揃いする豪華っぷり。ラノベ好きなら、もはやオーディブル一択です。

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルのラノベがスゴい!
オーディブルのラノベは超おすすめ!人気声優の朗読が聴けるぞー!

続きを見る

児童書のラインナップも充実

オーディオブックは隙間時間を学びに当てたい大人のツールというイメージがありますが、オーディブルは児童書のタイトルも1,000以上と充実しています。

人気どころは『ハリーポッターシリーズ』や『魔女の宅急便』など。『日本むかし話』や『グリム童話』のような話集も多数ありますね。

子どもがなかなか寝付いてくれないときなど、疲れていて読み聞かせが億劫なことも…。

そんなとき、子どもと一緒になって物語に耳を傾けるのもいいものですよ。プロのナレーターの朗読に、大人も思わず聴き入ってしまうはずです。

おすすめ記事

CHECK!
子育てママにオーディブルが人気な理由とは?
子育てママにオーディブルが人気な理由とは?読み聞かせもおすすめです

続きを見る

洋書ラインナップは5万タイトル以上

オーディブルは1995年にアメリカで生まれ、その後ヨーロッパで広まったのちに日本にやってきたサービスです。そのため、洋書の冊数が国内のサービスでは群を抜いています。

その数なんと5万タイトル以上で、ジャンルを一部挙げるだけでも…

  • Business
  • Arts & Entertainment
  • Comedy
  • Kids
  • Sports
  • Education
  • Romance
  • Language Instruction
  • Science & Fantasy
  • Newspaper & Magazines

…などなど多岐に渡ります。

英語学習に使うにしても、Kidsなどの入門者向けのものもあれば、自分の興味のあるジャンルに踏み込んで学ぶこともできます。普通の英語教材を使うより楽しんで学べるという意見も多いですよ。

またこれから英語に取り組もうという人だけでなく、英語が得意な人にもオーディブルはおすすめ。まだ日本に出回っていない情報を気軽にインプットできるアドバンテージはかなり大きいです。

オーディブルを使った英語学習に興味がある人は以下の記事も参考にしてみてください。

おすすめ記事

CHECK!
英語学習にオーディブルがおすすめな理由とは?
英語学習にオーディブルがおすすめな理由とは?勉強にぴったりな機能が満載!

続きを見る

CHECK!
オーディブルの英語学習におすすめな洋書6選!
【オーディブル】英語学習におすすめな洋書6選!リスニングが捗ります

続きを見る

オーディブルのラインナップ|まとめ

オーディブルのラインナップ|まとめ

オーディブルは人気の「ビジネス/自己啓発」はもちろんのこと、

  • ライトノベル
  • 児童書
  • 洋書

という分野において、それぞれ他サービスの追随を許さないラインナップを揃えています。紹介したなかに欲しているジャンルがあるという人は、一度試してみる価値ありです!

こう見てみると、学びと息抜きのバランスがいいこともオーディブルの魅力だとわかります。情報のインプットに疲れたら、小説を聴いて一休み…のような使い方もいいですね。

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルってホントにおすすめ?
【取材】オーディブルってホントにおすすめ?ナレーターさんに聞いてみた。

続きを見る

CHECK!
オーディブル(Audible)1ヶ月無料体験のメリットとは?
オーディブルの"1ヶ月無料体験"のメリットとは?申し込み方法も解説!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー