未分類

消しゴムはもともと「消しパン」だったという雑学

企業・商品 未分類

消しゴムがなかった時代の"消しパン"ってどんなもの?

鉛筆で書いた文字を消す文房具といえば消しゴムだが、君は知っているだろうか? 鉛筆の文字を消すのは、なにも消しゴムだけではないということを。 子どものときに消しゴムを失くして、指でこすって消したというのはナシだぞ! そう、かつてはあの白くてふわふわとした食パンが消しゴムの代わりだったのだ! 【生活雑学】消しゴムはもともと「消しパン」だった 消しゴムが発明されるまでは、食パンを使ってデッサンなどで書いたものを消していた。 【雑学解説】消しゴムが出来るまではパンで消していた 鉛筆の原型ができた1565年頃から、 ...

ダイドードリンコの「ドリンコ」って何?に関する雑学

未分類

企業の熱い思い!ダイドードリンコの"ドリンコ"ってどういう意味?

「名(な)は体(たい)を表す」ということわざがある。これは「名前はその人や物の実体をよく表すものだ」という意味だ。  賢くなってほしいから「賢一」、優しく美しい子に育ってほしいから「優美」など、名づけの際に気を配る理由の一つでもあるだろう。 子どもにつける名前のように、会社の名前にもそれぞれの思い入れや願いがこめられている場合が多い。 しかし、中には「書き間違い?」と思うような社名も存在する。個人的には「ダイドードリンコ」が昔から気になっているのだ。 そこで今回の雑学では、なぜダイドードリン「ク」ではなく ...

1日に3個の卵を食べるとコレステロールの性能がアップするかもという雑学

未分類

1日3個の卵で善玉コレステロールの性能がアップする可能性が!

皆さんは毎日、卵を食べているだろうか。卵はコレステロールを上げて心疾患の原因になるから、あまり食べていないという人もいるかもしれない。 しかし、そういった考えは一昔前のものとなり、逆に現代では卵によってコレステロールが改善するといわれている。いまや卵は健康食の一つとなっているのだ。 今回の雑学記事では、そんな卵を食べるメリットについて紹介しよう。 【人体雑学】1日に3個の卵を食べるとコレステロールの性能がアップするかも 1日にどれくらいの卵を食べれば健康にいいのかという議論があるが、1日に3個の卵を食べる ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.