鳥類の雑学一覧

インコはなぜ人間のことばをしゃべることができるのかという雑学

鳥類

2020/6/29

真似の能力スゴい…。インコが人間の言葉を話せるのはなぜ?【動画】

セキセイインコ 人間の言葉をしゃべる動物といえば、インコ。飼い主のまねをしておしゃべりをするというインコ特有の特技は、大きな魅力である。 筆者は、小学生のころにセキセイインコを飼って以来、その魅力にどっぷり漬かってしまい、今でも1羽のインコと暮らしている…!数年前に突然「インコブーム」が来たときには、たびたびテレビでかわいいインコの姿が見れて「インコの時代がやっと来たのか…!」とうれしくなったものだ…。 …ん? そんなブームきたっけ、という声が聞こえるぞ? じつは来てたんです! 今回の雑学では、インコファ ...

鳥類

2020/6/29

世界最小の鳥"マメハチドリ"の体長は5cm!重さは2g!【動画】

この地球上には、いろいろな特徴をもった「鳥」がいる。今回紹介するのは、そんななかでも世界最小の鳥。なんでも重さが一円玉2枚分しかないとかなんとか!? 一円玉2枚って…虫かなんかじゃないんだから…と思うところだが、このマメハチドリ…まさに虫のような鳥なのである! いったいどんな姿をしているのか?  今回はそんな世界最小の鳥「マメハチドリ」の雑学を紹介していこう! 【動物雑学】世界最小の鳥「マメハチドリ」の生態とは? ウサギちゃん 世界最小の鳥・マメハチドリは、体長約5cmで重さ約2gなんだよ。 ライオンくん ...

フラミンゴが赤くなる理由は"モテるため"という雑学

鳥類

2020/6/29

フラミンゴは実は灰色。赤くなる理由は"◯◯のため"だった…!

水辺一面に広がるフラミンゴの群れの映像を、あなたも一度は見たことがあるだろう。太陽が照りつける広大な自然に、ひしめく紅色のカーペットに魅了された人は多いに違いない。 しかし、フラミンゴはなぜ、あんなに鮮やかなピンク色をしているのだろうか? それは彼らの餌に秘密がある! 今回の雑学ではその秘密にフォーカスをあててみよう。 【動物雑学】フラミンゴが赤くなる理由は"モテるため" ライオンくん ウサギちゃん、フラミンゴってもともとはあんなピンク色じゃないってホントか? ウサギちゃん そうなんだ。実はもともと灰色な ...

ツバメが低く飛ぶと雨が降るのは本当か?という雑学

自然現象 鳥類

2020/10/24

賢いわあ…"ツバメが低く飛ぶと雨が降る"ってホント?

よく子供の頃は学校の体育館につくられたツバメの巣をながめていた。仲睦まじくピヨピヨ鳴いている姿がとても可愛らしかった。 そんなツバメたちはなんと天気を知らせてくれるいい鳥さんなのかもしれない。実は、ツバメが低く飛ぶと雨が降るらしい…? ホントかな…。ツバメと天気の関係性について迫るぞ! 【自然雑学】「ツバメが低く飛ぶと雨が降る」のは本当か? ばあさん 雨が降りやすい湿度が高い状態になると虫たちが低空飛行になり、それを食べるためにツバメも低く飛ぶそうですよ。 じいさん なるほど!『ツバメが低く飛ぶと雨が降る ...

伝書鳩の恐るべきスペックに関する雑学

鳥類

2020/6/29

伝書鳩の恐るべきスペック。動物界随一の帰巣本能がスゴい

昔々、現代のように携帯電話やスマホなどの通信技術のなかった時代。鳩の脚に文書や軽量の物資を括り付けて飛ばす、伝書鳩という通信手段があった。 まるで漫画の世界だが、実際にローマ帝国を中心に広く伝わり、第2次世界大戦中も戦況や作戦などを伝える手段として多くの国で使われていた。 そんな伝書鳩はカワラバトという品種を使用するのだが、なんてことはない。公園にいるいつもの鳩である。 伝書鳩は動物能力帰巣本能を利用して、遠隔地に輸送した鳥に文書などをもたせ、元の拠点へ飛ばす仕組みとなっており、いろいろな鳥で試した結果、 ...

© 2021 雑学カンパニー