体の仕組みに関する雑学

人間の細胞は6~7年で入れ替わるという雑学

体の仕組み

2020/6/29

人間の細胞は6〜7年で入れ替わるぞ!入れ替わらない細胞もあるが…

人生の半ばを過ぎて振り返ってみると、大きな節目が6~7年ごとにあると気付く。 それは、新しいことへの挑戦であったり、人との別れであったりと、その節目の内容は良いことも悪いこともある。 人間の細胞が完全に入れ替わるのもだいたい6~7年とされている。 これが偶然なのか必然なのかは分からないが、大きな変化が起こったときに、それは細胞が入れ替わる自然の流れによるものだと考えることができれば、対処の仕方も変わってくるのではないだろうか。 今回は、細胞という小さな雑学テーマから、人生の節目について考えてみよう! 【人 ...

乗り物酔いするのはなぜ?に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

乗り物酔いはなぜ起こる?子供が酔いやすい理由と対策!

楽しいはずの遠足の旅や修学旅行。しかし、バスに酔ってしまうのが憂鬱でなんとなく気乗りがしない、そういう経験のある方もいるのではないか? 酔い止め薬を飲んではみたが、実際に効くかわからず、びくびくしながらバスに乗り込む…。 そんな状態では楽しい思い出作りもままならないだろう。今回の雑学記事では、そんな憎むべき乗り物酔いはなぜ起こるのか、メカニズムを調べてみた。どうか最後までご覧いただきたい。 【人体雑学】乗り物酔いするのはなぜ? ダヴィンチさん 乗り物の不規則な揺れの継続によって、内耳にある三半規管や前庭( ...

朝食を抜くと目覚めが悪い理由に関する雑学

体の仕組み

2020/9/8

朝食を抜くと目覚めが悪い理由とは?理想の朝ごはんをご紹介!

皆さん、毎日朝食はきちんと取っているだろうか? 朝は時間がなくて食事を抜いてしまいがちだ。 取ったとしても、コンビニのパンやおにぎりで簡単に済ませる方が多いだろう。しかし、朝食は意外と大切なもの。なんと朝食を抜くと目覚めが悪くなってしまうようだ。 朝は目覚め良く起きたいものだ。一日の始まりはシャキッとした万全な感覚で迎えたい。前日が飲み会で酒が残っているような状況であれば仕方ないが、そうでなければ毎日気持ちよい朝日を浴びたいものだ。ここでは目覚めと朝食の関係について調べてみたので、雑学としてご紹介していこ ...

爪の付け根の白い部分はネイルマトリクスという雑学

体の仕組み

2020/6/29

ネイルマトリクスぅ!爪の付け根の"白い部分"は必殺技みたいな名前。【爪母】

人間であれば指の先にかならず生えている爪。髪と同じく放っておけば伸びてくるので、切らなくてはいけない。爪切りはけっこう面倒である。爪切りは爪を切ろうとすると見つからないし、夜爪を切ってはいけないという謎の言い伝えがあるから夜はきれないし…。 爪の手入れの愚痴は今は置いておくとして、爪の付け根に白い部分があることは皆さんご存知であろう。ただあの部分の名称はご存知ない方が多いと思う。今回の雑学テーマはまさにそれ! とてもかっちょいい名前なのだ! 【人体雑学】爪の付け根の白い部分はネイルマトリクスという ダヴィ ...

体の仕組み

2020/6/29

"牛乳を飲むと身長が伸びる"ってホント?身長を伸ばす方法とは?

「牛乳を飲むと、身長が伸びる。」よく聞く言葉である。 子どものころからわれわれ日本人は給食で牛乳を飲んでいたので、あなたも一度は耳にしたことがあるだろう。私も小学生のころは、給食のおばちゃんから「牛乳はちゃんと飲みなさい!」と言われていた。懐かしい思い出である。 だが、実際のところ、牛乳を飲むと身長が伸びるという話は本当なのだろうか? 牛乳を毎日飲んでいて身長が伸びた人も、本当に牛乳だけが身長を伸ばした要因であると断定することは難しいはずだ。 今回は、「本当に牛乳を飲むだけで身長が伸びるの?」と疑問に思っ ...

体の仕組み

2020/7/16

皇帝?カイザー?帝王切開の語源とは?

「わたし帝王切開で産んだの。」 「へぇそうなんだ! 大変だったね。」 などは、ママさん達のあいだでよくある会話。でも、この「帝王切開」って何? と聞くと、的確に答えられる人はそう多くはない。という筆者も、「ていおうせっかい」という言葉をよく使っていたものの、「ていおう」が「帝王」という漢字だということさえ知らなかったのである。 むしろ、「ていおうせっかい」ではなく「ていおせっかい」と、わけが分からないまま覚えた単語をいっていたことまであった。自然分娩が難しく、お腹を切開して産むことを「帝王切開」というので ...

眠いときに目をこする理由に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

アレが乾燥を防止!眠いときに目をこするのはなぜ?

眠いときにしてしまう行動といえば、ぱっと思い浮かぶのが目をこすることだ。赤ん坊が目をこすっていると「おやすみタイムかな」と思うし、飲み会の翌日は上司のおじさんたちもしきりに目をこすっている。 眠いときに目をこすってしまうのは間違いないが、どうして眠いときに目をこするのだろう。今回は、このメカニズムについての雑学を調べてみた。ぜひこのまま読み進めていただきたい。 【人体雑学】眠いときに目をこする理由とは? 科学者くん ふああ…ゴシゴシ…。…そういえばダヴィンチさん、どうして眠いときって目をこすっちゃうんです ...

ヒトはなぜ毛で覆われていないのかに関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

進化したから不要?ヒトの体毛が他の霊長類より薄いのはなぜ?

ヒトは霊長類の一種。ほかの霊長類にはゴリラや猿やオランウータンなどがいるが、これらの動物とヒトでは大きな違いがある。そう、ヒトだけ毛で覆われていないのだ。 ゴリラや猿では体毛がもっさり生えていて、身体の色は体毛の色そのものだ。対して、人間では体毛は生えているには生えているが、肌がしっかり露出している。 この違いはなぜ生じているのだろう。気になったので雑学として調べてみた。 【人体雑学】ヒトはなぜ毛で覆われていないのか 科学者くん ダヴィンチさん、どうして人は体の毛がないんですか? ダヴィンチさん それはね ...

心電図の電極ってなぜ足にもつけるの?という雑学

体の仕組み

2020/6/29

心臓を超チェック!心電図の電極を手足につけるのはなぜ?【四肢誘導】

健康診断で憂鬱なのが、服を脱がなければならない心電図検査。 検査をするとき、心臓の近くに電極をつけるのは理解できるが、なんで手足にも電極をつけるのか疑問に思ったことはないだろうか? 今回は、心電図はなぜ心臓に関係のない手足にも電極をつけるのか? という雑学についてご紹介するぞ。 番外編として、心電図のときにどこまで服を脱ぐか? ピアスで感電しない!? という心電図検査あるあるについてもご紹介。 【人体雑学】心電図の電極ってなぜ手足にもつけるの? 科学者くん 心電図検査のときって、どうして手足に電極をつける ...

人間の五感の中で年をとっても衰えないのは何?に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

衰える順番がある!五感のなかで年をとっても元気な感覚はなに?

最近白髪増えたな~やせにくくなったなあ~なんて、ふとしたときに年を感じることってあると思う。 でも、見た目は多少お金をかけたり努力をすれば、なんとか若く見せることはできるが、体に備わっている感覚「五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)」の衰えをコントロールすることは簡単ではないらしい。 五感は、人間が危険を察知するための大切なセンサーのようなものなのに…! しかも、早い人だと小学生のうちから衰えはじめるらしいぞ…。ならば、最後まで衰えない五感ってなんだろう!? 今回は五感についての雑学をご紹介しよう。 【人 ...

© 2021 雑学カンパニー