果物の雑学一覧

「レモン○個ぶん」ってどのくらいの量?という雑学

果物

2020/6/29

レモンのビタミンCってどのくらいの量?"レモン◯個分"は多い?少ない?

スーパーで買い物をしていると、「レモン◯個分!!」という謳い文句をしばしば目にする。 どうも、ビタミンCが売りの商品はレモン基準で数えるのが鉄板らしい。 レモンってビタミン豊富なイメージがあるし、レモン◯個分って言われるとなんだかすごく健康的な気がする…! 酸っぱいレモンをそのまま食べるのは大変だからお得な気もするし。 でも、実際「レモン◯個分」のビタミンCってどのくらいなんだろう。今回の雑学記事では、この疑問に迫っていく! 【食べ物雑学】レモンのビタミンCってどのくらいの量? ガリガリさん 『レモン1個 ...

リンゴは一緒に保存するものによって善にも悪にもなるという雑学

果物

2020/7/13

恐ろしい子…リンゴは冷蔵庫の中身次第で善にも悪にもなる

さわやかな甘みとシャキっとした食感で、老若男女問わず好まれるリンゴ。特有の甘い香りがなんとも食欲をそそる。 そのまま生でもおいしいので、筆者はたまに食後のデザートとして食べるのだが、リンゴは保存の仕方によっては、冷蔵庫内で他の食材たちに影響を与えてしまうことがあるらしい…! あの見慣れたリンゴが冷蔵庫に入ることで一体何が起きるのか。相性が悪いと、もしかして破裂したりして?! だとしたら怖いし、本当のところどうなのか今回の雑学で調べてみた! 【食べ物雑学】リンゴは一緒に保存するものによって善にも悪にもなる ...

地球上で最も収穫されている果物はなに?という雑学

果物

2020/7/16

意外すぎる…。世界で最も収穫されている果物は?

生でも、ジュースでも美味しい果物。なかには工夫してお酒やデザートへと進化するものもあり、私達の食生活を豊かにしてくれている。 朝が早い時はとりあえず果物食べとけば、オッケーでしょ! みたいなノリでよく食べているのだが、日本産じゃない果物って世の中にめちゃくちゃあふれてる。どの果実が一番多く作られているのか? ということはあまり知らないなと思った。 個人的にはなんとなくワインとか加工品が多くあるブドウが一番多いイメージ。実際のところどうなのか、調べてみたぞ! 【食べ物雑学】世界で最も収穫されている果物はなに ...

スイカに塩をかけると甘く感じる理由に関する雑学

果物

2020/6/29

スイカに塩をふると甘く感じる理由とは?【味の対比効果】

あなたはスイカに塩をかける派? かけない派? かけない派の人間としては、「甘いものに塩なんて…せっかくのスイカがもったいない」と思ってしまう。しかし、最近の流行りの食べ物を考えてみると、「甘い+しょっぱい」の組み合わせは意外にもマッチすることが多い。 「ポテトチップス+チョコ」「チキン+メープルシロップ」。どれも甘じょっぱくて意外にも美味しい。 過去にネット上で行ったアンケート調査の結果では、「スイカになにもかけない派」が約5,500人で多かったが、一方で「スイカに塩をかける派」は、約3,200人もいたの ...

あなたは何種類言える?りんごの種類は世界で1万5千種以上についての雑学

果物

2020/8/13

何種類知ってる?りんごの種類は世界で1万種以上ある

一年中食べられるが、秋が深まるといよいよ売り場が充実する「りんご」。筆者はりんご産地の東北在住なので、さまざまな品種が出そろう様子は圧巻である。お菓子に使うために酸味の多いもの、香りがいいものなど、個性豊かだ。 りんごは品種改良が盛んな果物で、世界的に見てもたいへんバリエーションに富んだ果物だ。日本のような食べ方だけではなく、料理に使う国もある。 いったいりんごは何種類くらいあるのだろう? 今回の雑学ではこれについて調べてみた! 【食べ物雑学】りんごの種類は世界で1万5千種以上 ガリガリさん 世界中には1 ...

世界で最も生産されている果物に関する雑学

果物

2020/6/29

世界一生産されている果物は?最大生産国はまさかのインド!【動画】

勉強や仕事の合間の甘いお菓子は、頭をリフレッシュさせてくれるが、食べ過ぎはよくないし、小腹が空いたときには物足りなかったりもする。その点、果物は甘くておいしいだけでなく、健康や腹持ちの面でもメリットがある。まさにいいとこどりの食べ物といえるだろう! そんな果物のなかでも、世界で一番食べられているのは何か知っているだろうか。 それはまさに、健康も空腹も満たしてくれる、私たち日本人にも身近なあの果物だった! 【食べ物雑学】世界一生産されている果物は? ガリガリさん 世界で最も生産されている果物は『バナナ』で、 ...

日本には皮まで食べられるバナナがあるという雑学

果物

2020/7/15

日本産!皮まで食べられるバナナがある。【動画あり】

バナナはおやつにも朝食にもなる便利な食べ物だ。低カロリーなのにビタミンや食物繊維も豊富なため、ダイエット食としても人気がある。 そんな人気のバナナだが、皮を剥かなければ食べられないのが面倒だ。会社や学校で昼食にバナナを食べて皮をゴミ箱に捨てると、ゴミ箱からバナナの香りがしてしまうのも悩ましい。 いっそのことバナナを皮ごと食べてしまいたい。そんな願いを叶えてくれる、皮ごと食べられるバナナがあるのをご存知だろうか。しかも日本産のバナナだという。 今回は食べ物にまつわる雑学として、皮まで食べられるバナナをご紹介 ...

いちごの「あまおう」の名前の由来に関する雑学

果物

2020/6/29

生産地は福岡のみ!ギネス登録の巨大いちご"あまおう"の名前の由来は?

いちごの銘柄でも人気株といえばやっぱり「あまおう」だ。高級いちごでありながら、庶民にも愛される、まさにいちごの王様である! 「甘い」+「王様」の意味で「あまおう」と名付けられたのか? と思っていたら、それもちょっと違うらしい。でもほかに語感の似た言葉ってない気がするんだけど…。 今回の雑学はそんな「あまおう」の名前の由来をご紹介するぞ! その名前に込められた意外な意味に驚いてほしい! 【食べ物雑学】巨大いちご「あまおう」の名前の由来は? ぷよぷよくん あまおうっておいしいよねえ…永遠に食べていられるな… ...

スイカの食べ方は世界各国さまざまで超おもしろい!という雑学

果物

2020/8/10

比べると面白い!スイカは世界各国で食べ方が違う

テレビで統計が出ていたが、スイカを食べるとき塩をふるのは年配の人に多いようだ。祖父たちと同居していた筆者も、実家では当然のように塩をふって食べている。日本の夏らしい風物詩といえるだろう。 ところが世界的に見ると、スイカに塩をふるのは日本だけの風習らしい。それどころか塩ではない、実にさまざまな調味料でスイカを食べていた。そう、スイカは国によってフルーツにも野菜にもなる、不思議な食べ物だったのだ…! 【食べ物雑学】スイカの食べ方は世界各国さまざまで超おもしろい! ガリガリさん 世界には、酢漬け・チーズ・ラム酒 ...

果物

2020/7/29

デカい…!加熱調理用の"プランテンバナナ"という品種とは?【動画あり】

米を食わずして日本を語るべからず! というぐらい、私たちは米好きの民族だ。しかし世界を見渡せば、むしろ米以外を主食にしている国のほうが多いことに気が付く。 パンやパスタの原料となる小麦はもちろん、ジャガイモを主食にしている国もあれば、バナナだって熱帯地域では主食として大活躍である。 …ん? ちょっと待ってくれ。今、バナナって言ったか? たしかに栄養価の高いスーパーフルーツではあるが、さすがにそれを主食に暮らしている人たちがいるだなんて…。 と、思ったら大間違い。今回紹介する「プランテン」という調理用バナナ ...

© 2020 雑学カンパニー