健康に関する雑学

ストレスに強くなる食事法に関する雑学

健康

2020/8/5

ストレスに強くなる食事法"SMILES"!強靭なメンタルを作れッ!

ストレスに負けそうになっていませんか? 仕事や勉強や人間関係など、現代人の生活は多くのストレスに囲まれている。ストレス発散に運動や旅行などアクティブに動いたり、読書で発散したりする人もいるだろう。 しかし、そんなことをしなくても、ストレス自体に強くなる方法があるのだ。それは食事である。 今回の雑学記事では、ストレスに強くなる食事法について紹介しよう。普段の食生活を見直して、強力なメンタルを手に入れてみてほしい。 【人体雑学】ストレスに強くなる食事法 科学者くん 最近お父さん、なんだかちょっと疲れているみた ...

アミノ酸と抗酸化物質でメンタルが強くなるかも!という雑学

健康

2020/6/29

産後うつ対策にはこの食材!アミノ酸+抗酸化物質でメンタル改善へ

皆さんは身体だけでなく、心も健康だろうか? 心の健康を意味する言葉で、メンタルヘルスという言葉がある。仕事に関する悩みやストレスを感じる人が増えており、このメンタルヘルスが非常に重要視されるようになった。 メンタルヘルスをキープするには、運動や睡眠などのいくつかの方法があるが、今回は、食事でメンタルが強くなる方法についての雑学を紹介しよう。身近な食品でメンタル強化ができるかもしれない。 【人体雑学】アミノ酸と抗酸化物質でメンタルが強くなる! ダヴィンチさん 科学者くん、食品で心が健康になるかもしれないんだ ...

カレーを食べるとアルツハイマーを予防してくれる?という雑学

健康

2020/8/5

カレーに含まれる"クルクミン"の効果がスゴい!アルツハイマー予防に期待!

皆さんはカレーが好きだろうか? もし好きな人であれば、今よりも食べる回数を増やしてもいいかもしれない。なぜなら、カレーを食べると頭が良くなるといわれているからだ。 今回の雑学では、カレーに含まれているクルクミンの効果について紹介しよう。昔からインドでは認知症の高齢者が少ないといわれてきたが、その理由は、カレーにあるのかもしれない。 【人体雑学】カレーを食べるとアルツハイマーを予防してくれる? ダヴィンチさん カレーのスパイスの一種、ターメリックに含まれるクルクミンが頭を良くしてくれるという研究結果があるん ...

「濃い血」とは赤血球量が多いということに関する雑学

健康

2020/6/29

"血が濃い"ってどんな状態?多血症とどういう関係がある?

体内を流れている血。 あまりにも当たり前すぎて、ケガをしたときくらいしか意識しない存在である。しかし、世の中には「血が濃い」状態の人がいるらしい。 今回は、身近なのにあまり詳しく知らない、「血」についての雑学をご紹介するよ! 【人体雑学】「血が濃い」とはどういう状態のこと? 科学者くん 「血が濃い」という状態があまりイメージできないんですが… ダヴィンチさん 「血が濃い」というのは赤血球が多い状態のことで、「血が濃い」の人たちの中には、10万人に2人くらいしかかからない「真性多血症」の人もいるんだ。 【雑 ...

「タミフル」の原料は中国の香辛料という雑学

健康

2020/6/29

インフルエンザに効く"タミフル"の原料は、中華料理のアレだった!

季節の変わり目はとても風邪を引きやすい。とくに気をつけたいのがインフルエンザ! これにかかると数日は動くことができなくなる…。 しかも、治すにしてもなかなかしぶとい病気だ。抗生物質も効かないため、処方薬の「タミフル」に頼ることもあると思う。このタミフル、意外なものから作られていた。 なんと料理にも使うことのある香辛料が原料だというのだ。今回は、タミフルの原料についての雑学をご紹介するぞ! 【人体雑学】「タミフル」の原料は中国の香辛料 ダヴィンチさん インフルエンザの処方薬のタミフルは、中国原産の香辛料が原 ...

ビタミンBだけ種類があるのはなぜ?

健康

2020/6/29

なんで?ビタミンBだけ種類が多い理由とは?

私たちの体にとって重要な栄養素・ビタミンが「A・B・C」などと種類分けされていることは周知の事実。そこからさらに小分けにされたB1・B2といった名称ももはや聞き慣れたものだろう。 しかしよく考えてみると、B1やB2はあるのに、A1やC2などという成分は聞いたことがない。そう、数あるビタミンのなかでも、同じグループ内で小分けにされているのは、ビタミンBだけなのだ。 一番手のAだけが小分けにされているなら、「ああ、昔はAしかなかったのね」という感じでなんとなく納得できるが、なんでまたBだけ? 今回は、そんなビ ...

一生の睡眠時間は25年間という雑学

健康

2020/6/29

睡眠って大事…!人生80年の場合、一生の睡眠時間は25年。

1日24時間。1年365日。一生は約80年。使い方は人それぞれではあるが、時間は、誰にでも平等に与えられ、平等に進んでいくものである。そんな貴重な時間を、私たちは何に一番多く費やしているのだろうか。それは睡眠である。 そう、一生の中で一番時間をかけているのは、睡眠時間なのだ。息を吸うためには吐く必要があるように、人は起きるためには、寝る必要がある。今回は、そんな睡眠時間についての雑学をご紹介しよう。 【人体雑学】人生の睡眠時間は25年間 ダヴィンチさん 私たちの寿命を約80年とした場合、人生のうち睡眠時間 ...

生姜はダイエット効果だけでなく中性脂肪にも血糖値にも良い効果があるかも、という雑学

健康

2020/6/29

生姜には中性脂肪や血糖値を下げる効果も?ダイエット効果だけじゃない!

昔から風邪をひいたときには生姜湯を飲むと良いといわれるほど、健康効果の高い生姜。ぴりっとした辛みが特徴で、料理のスパイスをしても重宝する食材だ。 今回は、そんな生姜のダイエット効果と健康効果についての雑学をご紹介しよう。体だけでなく、健康意識のモチベーションも温めていきたいと思う。 【人体雑学】生姜は中性脂肪や血糖値を下げる可能性がある 科学者くん ボク、正直生姜ってあんまり好きじゃないんです…。舌がピリピリするし…。 ダヴィンチさん そうなのかい?じゃあ今日は、生姜が好きになれるような話をしようかな?生 ...

損したくない気持ちが禁煙の成功率を上げてくれるかも。という雑学

健康

2020/6/29

罰金の効果!禁煙は"損をしたくない気持ち"で成功率が上がる?

やめたいのにやめられない、そんな悩みの一つに挙げられるのが、喫煙だろう。体にも悪い、周囲にも迷惑を掛けるとわかっていても、やめられない。 いざ、禁煙をしようといたものの、ニコチンの強い衝動に負けて再喫煙という人も多いのではないだろうか。 今回の雑学記事では、そんな禁煙ができずに困っている人に対して、禁煙の成功率を上げる方法をご紹介しよう。自分は喫煙してないけれども、身近に禁煙させたい人がいる人にも、役立つ方法である。 【人体雑学】損したくない気持ちが禁煙の成功率を上げてくれる可能性 科学者くん ボクのお父 ...

低体温はガンになりやすいという雑学

健康

2020/6/29

予防には筋肉!?低体温の人はガンになりやすいって本当?

現代人は、平熱の低い人が多いのだとか。寝るときに「足先が冷えて眠れないな~」と悩んでいる女性は多いだろう。 体温、つまり平熱が低いと身体によくないとはわかっていても、ただちに問題をきたすようなことはない。しかし、そのせいでガンになる危険性があるという話がある…。そんなことをいわれると、なんだか怖くなってくる…。 昔とは食べ物も違うし、必然とガンになる人も多くなるから、体温だけのせいではないだろう…。はたして、低体温の人がガンになりやすいというのは、本当なのだろうか。今回の雑学ではこの疑問に迫っていく! 【 ...

© 2021 雑学カンパニー