世界史の雑学一覧

飛行機よりも先にパラシュートが発明されていたという雑学

世界史

2020/6/29

1000年以上前!飛行機よりもパラシュートの方が先に開発された

パラシュートといえば飛行機から飛び降りたりする際に、安全に地面へ着地するために使用する道具であるが、スカイダイビングでもやらない限り一般人にはさほど馴染みのないものかもしれない。 筆者も何となくテレビを見ていて「パラシュートが開かない、上空○mからの奇跡の生還」といったハプニング番組でハラハラしている程度の認識ではある。そういえばパラシュートって、たしかレオナルド・ダ・ヴィンチが発明してたよなぁ…と思い出した。 パラシュートについて調べたら意外に奥が深かった…。今回はパラシュートの雑学を解説していこう。 ...

ニュートンは生涯童貞だった説についての雑学

世界史

2020/6/29

結婚は犯罪!?ニュートンは生涯童貞だった説

男性にとって生涯童貞というのは、どの様な意味を持つのだろうか。チャンスがなく仕方なしに童貞でいるのか、はたまた意思を持った童貞なのか…。 革命的な発明や発見をしてきた歴史上の偉人には、生涯童貞を貫いたとされる人物がいる。歴史上の偉人には変わった嗜好を持った人が多いという勝手なイメージがある。 ニュートンも変わった人物だった? …だから、生涯童貞だったのだろうか!? 【歴史雑学】ニュートンは生涯童貞だった説 信長さん ニュートンは生涯童貞だったといわれているぞ。 秀吉くん え?!ニュートンさん、ずっと女性経 ...

ノストラダムスは自分の死も予言していた?という雑学

世界史

2020/6/29

本当?ノストラダムスは自分の死も予言していた説

ノストラダムス 予言の書は数多く存在している。日本でも聖徳太子の預言が書かれた未来記・未然記という書があると語られているが、現存しているかどうかは不明だ。 聖書も予言の書として見られている。コンピューターによって規則性のある文字列を組み合わせると、予言になっているらしい。 そのような予言のなかでも、特に有名なのはノストラダムスの大予言ではないだろうか? なんとノストラダムスは人類滅亡だけではなく、自分の死も予言していたようだ! 【歴史雑学】ノストラダムスは自分の死も予言していた? 秀吉くん 昔流行ったっす ...

© 2021 雑学カンパニー