漫画・ゲームの雑学一覧

初代「ドラゴンクエスト」では一部のカタカナが使えなかったという雑学

漫画・ゲーム

2020/10/6

容量が…!初代"ドラゴンクエスト"は文字を制限していた

1986年(昭和61年)にファミリーコンピュータ(ファミコン)で発売されたロールプレイングゲーム(RPG)「ドラクエ」こと「ドラゴンクエスト」。 シナリオを堀井雄二・キャラクター&モンスターデザインを鳥山明・音楽をすぎやまこういちと、超一流のクリエーターが結集して作られた「ドラクエ」は、まだRPGが一般的ではない時代に発売されたにも関わらず人気を集め、いまでは日本における代表的なRPGとなっている。 そして、「ドラクエ」といえば、独特の語感の呪文が特徴的である。たとえば、体力を回復する呪文「ホイミ」といえ ...

スラムダンクのスラムとは?に関する雑学

漫画・ゲーム

2020/6/29

スラムダンクの"スラム"とは?山王工業のモデルは実在する【動画】

スラムダンクといえば歴代最高のマンガとも呼ばれる、高校バスケットボールを題材としたマンガ。主人公の桜木花道は、バスケの素人でありながら、その類まれなる身体能力を活かし、湘北高校を全国大会へと導いていく。 筆者もスラムダンク大好きだが、誇張なしに何度読んでも泣ける。しかも号泣してしまう。わかっていても泣けるのだから、すさまじいパワーがあるマンガだ。さて、このスラムダンクというタイトルの「スラム」。どういう意味なのか気になったので、今回の雑学で調べてみた。 【スポーツ雑学】スラムダンクのスラムとは? マッチョ ...

漫画・ゲーム

2020/7/18

原作のみ!野原ひろしには兄"せまし"がいる【クレヨンしんちゃん】

  ご長寿アニメの1つとして挙げられる『クレヨンしんちゃん』。主人公のしんのすけを中心に、さまざまなキャラクターがドタバタ劇を繰り広げる日常アニメである。今回はそんなクレヨンしんちゃんの原作ならではの雑学を紹介しよう。 しんのすけの父・野原ひろしの両親はアニメでも人気が高く、みなさん周知のことだろう。しかし…ひろしに兄がいることを知っている人は、どれぐらいいるだろうか? どんなキャラかというと…これまた濃~い設定があるのだ。 【サブカル雑学】「クレヨンしんちゃん」の野原ひろしには兄がいる ひかり ...

意外 漫画・ゲーム

2020/8/23

泣ける…?クッパがピーチ姫を何度もさらう理由とは?

日本生まれのキャラクターは数あれど、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズのマリオほど、世界的に知られているキャラはいないだろう。 2016年に行われたリオデジャネイロ五輪の閉会式では、安倍首相もマリオのコスプレをして観衆を沸かせていた。まさに日本を代表するキャラクターである! そしてマリオといえば、ライバルの大魔王クッパや、ヒロインのピーチ姫も、登場人物として欠かせない存在だ。そう、今回はこのクッパとピーチ姫に関する雑学である。 あなたはこう思ったことはないだろうか。大魔王がお姫様をさらうのは王道の展開だ ...

漫画・ゲーム

2020/9/26

コナン声優"高山みなみ"は、マンガ版"名探偵コナン"に登場したことがある

「見た目は子ども、頭脳は大人」のセリフといえば、「名探偵コナン」である。 週刊少年サンデーで20年以上にわたって連載されており、アニメ版も人気があるだけに、知らない人は少ないだろう。 アニメ版の「名探偵コナン」では数多くの有名人が声優を務めたり、本人役として登場したりして話題になることが多いが、実は原作マンガでも、有名人が本人役として登場しているのをご存知だろうか? しかもその有名人とは、コナン役を演じる声優・高山みなみだったのである! モノマネ番組の本人登場! みたいな展開はどのようなものなのか…! 今 ...

シティーハンターの原作では冴羽獠の養父が最大の敵として登場するという雑学

漫画・ゲーム

2020/10/12

アニメではカット。原作"シティーハンター"の冴羽獠の最大の敵は?

『シティーハンター』は、昭和末期から平成初期にかけて、『少年ジャンプ』の黄金期と呼ばれる時代に連載されていた人気漫画だ。シティーハンターと呼ばれるプロの始末屋・冴羽獠(さえばりょう)の活躍を描いた作品である。 序盤は単に女好きの殺し屋を描いたような内容だったが、途中から探偵が女性のボディーガードをするような作風に変わり、5000万部を超える大ヒット作品になった。正義の味方感が強くなったことが、ヒットに拍車をかけたといったところだろうか。 こうしてアニメ化もされたシティーハンターだが、実はアニメでは原作での ...

北斗の拳はギャグ漫画だったという雑学

漫画・ゲーム

2020/10/12

原作者は大爆笑!"北斗の拳"はもともとギャグ漫画として描かれた

1983年から88年まで、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた人気漫画『北斗の拳』。20世紀末に最終戦争が行われ、秩序が崩壊した世界を舞台にした物語である。 伝説の暗殺拳北斗神拳の伝承者・ケンシロウの活躍を描いたハードボイルドなストーリーは、海外にもファンが多く、累計発行部数・1億部を超える大ヒット作品となった。 そんな北斗の拳だが、本当はギャグ漫画のつもりで描かれたものだということをご存知だろうか。…は??? 北斗の拳がギャグ漫画だって!? たしかにケンシロウが敵キャラに向かっていう皮肉にクスっとさせら ...

漫画・ゲーム 笑える

2020/7/31

ドラえもんは音痴だった!しかもジャイアン以上の。【ドラえもんの歌】

ドラえもんに登場するジャイアンといえば音痴として有名だ。その歌声は漫画的表現とはいえ、ガラスにヒビを入れるなど物体を破壊するものとして描かれている。 ジャイアンの歌声の有害な音波を強めれば、害虫を殺す効果があることも作中で描かれた。しかし、ドラえもんの方がジャイアンよりも音痴だという事実はあまり知られていない。 実はドラえもんの歌声はジャイアンより酷いと評され、町中の人々に恐れられたことがある。ドラえもんがジャイアンより音痴だという雑学についてご紹介しよう。 【面白い雑学】ドラえもんはジャイアンより音痴 ...

マンガの雑学まとめ

漫画・ゲーム

2020/7/2

漫画の雑学まとめ8選!トリビア&豆知識を一覧にしました

かつては子どものものと思われていた漫画。しかし、現在では老若男女すべての日本人に親しまれており、「クールジャパン」を代表するコンテンツとして世界中で人気なのはご存知の通り。 今回、ここでは漫画にまつわるトリビアをまとめてみた。伝説的な漫画家に関する雑学や人気キャラクターに関する雑学などいろいろ紹介するぞ。 漫画の雑学まとめ8選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になる漫画の雑学記事をチェックだ! 手塚治虫の経歴に関する雑学 「漫画の神様」こと、手塚治虫についてのトリビア。漫画家でありながら医師免許も持っ ...

日本一長寿の漫画雑誌は「なかよし」という雑学

漫画・ゲーム

2021/1/4

ジャンプではなく…"なかよし"は日本一続いている漫画雑誌

1954年12月創刊号(1955年1月号)の「なかよし」 子どものころ、男子も女子も漫画雑誌を毎月楽しみにしていたという方は多いだろう。もちろん大人になってからも毎月・毎週買っているという方も多いはずだ。 そんな日本の漫画雑誌は海外でも翻訳されて販売されており、漫画やアニメは日本の代表的なカルチャーとなっている。 歴史の長い漫画雑誌だが、その中でも日本最長の雑誌が小学生の女の子がターゲットになっている「なかよし」だということをご存じだろうか。 今回は、日本一の長寿漫画雑誌「なかよし」についての雑学をご紹介 ...

© 2021 雑学カンパニー