自然現象の雑学一覧

「晴れ時々雨」と「一時雨」の違いは?という雑学

自然現象

2020/6/29

天気予報の"晴れ時々雨"と"一時雨"の違いは?どっちが雨が降る?

天気予報でよく聞く「晴れ時々雨」や「晴れ一時雨」。どちらも同じような意味だと思っている人は多いのではないだろうか。しかし表現をわざわざ分けているということは、同じ意味ではないはずだ。「時々雨」と「一時雨」にはどんな違いがあるのだろうか。 というわけで、今回の雑学では「晴れ時々雨」と「晴れ一時雨」の違いを調べてみたぞ! 実はちゃんとそれぞれ意味が決まっており、きちんと使い分けられていたのだ。 他にも、天気予報独特のびっくりするような雑学を紹介させてくれ! 天気予報が外れても今度からは許せるようになるかもしれ ...

自然現象

2020/9/11

溺死…!砂漠での死因の9割は大雨がもたらす洪水だ…【動画】

日本を出なければ、一生関わることがないであろう砂漠。辺り一面砂…! という雄大な光景はまさに自然の脅威ともいえ、誰しも一度は「生で観てみたいなあ…」と憧れを抱くのではないか。 しかし当然のこと、砂漠には危険が付きものである。ある日突然そのど真ん中に立たされたとしたら、あなたは身を守るために、どんなことに気を付けなければいけないだろう。 やはり猛烈な暑さではないか? と多くの人が思うところだ。それも一理ある。 しかし…砂漠で一番の死因になっているのは、実は暑さとは別の要因だとご存知だろうか。今回はそんな砂漠 ...

「サイクロン」と「ハリケーン」の違いに関する雑学

自然現象

2020/6/29

サイクロンとハリケーンの違いは?台風とはどう違う?

海外のニュースなどでよく耳にする「サイクロン」や「ハリケーン」だが、実のところその正体を詳しく知っている人は少ないかもしれない。 「ハリケーン」と聞くと、なんだか凄い強風の天災が海外で起きたらしいと思う。「サイクロン」に至っては、吸引力の凄い掃除機を想像してしまうぐらいだ。 では「台風」はどうだろうか。日本に住んでいれば、誰もが「台風」に遭遇しているだろう。実は「サイクロン」・「ハリケーン」・「台風」は、全て同じ熱帯低気圧が正体なのだ。それでは何が違うのだろうか? 今回の雑学ではこの違いについて解説してい ...

虹の雑学一覧!トリビア&豆知識をまとめました

自然現象

2020/7/2

虹の雑学まとめ4選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雨上がりに空にかかる美しい虹。出会えた日には、なんだか得した気分になるものだ。日ごろ何気なく見ているこの虹のことを、あなたはどこまで知っているだろう? その神秘的な姿の正体が、気になりはしないだろうか…。 ということで、今回は虹に関する雑学記事をまとめてみたぞ! ロマンティックな気持ちにさせてくれるもの、思わず「むむむっ」とうなってしまうような興味深いものまで盛りだくさんの内容をお届けしよう! 虹の雑学まとめ4選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になる虹に関する雑学記事をチェックだ! ハワイで夜見るこ ...

地震の直後、津波の予報がすぐわかるのはなぜ?という雑学

自然現象

2020/6/29

津波予報の仕組み!地震の直後に津波が予測できるのはなぜ?

巨大地震が起きたとき、沿岸部に出される津波予報。津波予報は、自分達の命を守る大事な予報だ。 地震のあとすぐに発表される津波予報だが、あれはどうやって計算しているのだろうか? 電卓? そろばん? …んなわけない。 気象庁が、津波予報を発表するためにしていること、津波予報の仕組み…そんな津波予報にまつわる雑学をご紹介したいと思う。 【自然雑学】地震の直後、津波の予報がすぐわかるのはなぜ? ばあさん 地震のあと、時間の猶予がない中ですぐに津波の予報が出せるのはなぜなのでしょう…? じいさん それはのぅ!膨大なデ ...

ツバメが低く飛ぶと雨が降るのは本当か?という雑学

自然現象 鳥類

2020/10/24

賢いわあ…"ツバメが低く飛ぶと雨が降る"ってホント?

よく子供の頃は学校の体育館につくられたツバメの巣をながめていた。仲睦まじくピヨピヨ鳴いている姿がとても可愛らしかった。 そんなツバメたちはなんと天気を知らせてくれるいい鳥さんなのかもしれない。実は、ツバメが低く飛ぶと雨が降るらしい…? ホントかな…。ツバメと天気の関係性について迫るぞ! 【自然雑学】「ツバメが低く飛ぶと雨が降る」のは本当か? ばあさん 雨が降りやすい湿度が高い状態になると虫たちが低空飛行になり、それを食べるためにツバメも低く飛ぶそうですよ。 じいさん なるほど!『ツバメが低く飛ぶと雨が降る ...

虹が円状に見える「ブロッケン現象」に関する雑学

自然現象

2020/6/29

ステキすぎる!虹が円状に見える"ブロッケン現象"とは?【動画あり】

「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ない」  これはイギリスの喜劇王チャップリンの名言である。虹は見れたらハッピーになれる、世界共通で幸せの象徴だ。  「虹を描いて」といわれたら、ほとんどの人はカラフルでアーチ型をしたイラストを描くだろう。しかし、世の中にはなんと円状の虹もあるという雑学を耳にした。 サークル型の虹だなんてステキ! なんだか見れたら幸せになれそうな気がする…。どこで見れるの?! 教えてー! 【自然雑学】虹が円状に見える「ブロッケン現象」 ばあさん じいさん、虹が円状に見える「ブロッケ ...

自然現象

2020/6/29

蛍光灯と同じ?オーロラはどうやって発生する?【動画あり】

みなさんはオーロラという自然現象をご存知だろうか? 実際に目撃したことがある人はほとんどいないだろうが、その現象自体はとても有名である。 夜空を幻想的に染めるオーロラは非常に美しく、ぜひとも一生に一度は見てみたいものだ…。 ではこのオーロラはどのように発生するのだろうか? まるでファンタジーの世界に迷い込んだかのような感覚になるオーロラの景色だが、実は科学的にちゃんと説明できるのだ。今回の雑学ではオーロラに秘められた魅力に迫る。 【自然雑学】オーロラはどのようにして発生するのか? ばあさん 実は、オーロラ ...

自然現象

2020/12/13

知っておきたい:震度とマグニチュードはどう違う?

「震度」と「マグニチュード」って何が違うの? 一度は疑問に思ったことがあるのではないだろうか。「なんで同じ地震を表す意味なのに言葉が違うんだ!紛らわしいぞ!」とお怒り中の読者に朗報がある。 震度とマグニチュードの違いは簡単だ。聞けば納得。なんてことのない単純な違いなのである。 そこで今回の雑学では、この違いについて取り上げていくのでぜひ見ていってもらいたい! 【自然雑学】「震度」と「マグニチュード」の違いは? ばあさん 震度とマグニチュードの違いは、一言で表すと「観測地点の違い」なんですよ。 じいさん 観 ...

「遠くの音が聞こえると雨が降る」と言われる理由に関する雑学

自然現象

2020/10/29

天気予報ができる!"遠くの音が聞こえると雨が降る"といわれるのはなぜ?

昔、祖母からこんなことを言われたことがある。 「遠くの船の汽笛が聞こえたら、雨が降る」 私はこの言葉を信じ続けている。自宅から距離があるはずの船の汽笛が聞こえたら、その後日は高確率で雨が降るのだ。 私の場合は遠くの汽笛だが、遠くの鐘の音や遠くの電車の音などでも同じことがいえる。いったいどうしてなのだろうか? 今回は、そんな不思議な雑学を紹介しよう。 【自然雑学】「遠くの音が聞こえると雨が降る」と言われる理由 ばあさん …今日は遠くの音がよく聞こえますね。じいさん、雨が降るかもしれませんよ。傘を持って出かけ ...

© 2021 雑学カンパニー