ルール雑学の記事一覧|日本の法律から世界のびっくり規則まで!いろんなルールのトリビアをご紹介〜!

海外の法律の雑学まとめ

海外の法律

2020/7/2

海外の法律の雑学まとめ16選!トリビア&豆知識を一覧にしました

郷に入っては郷に従え。国や時代が違うと「納得できない!」という謎の法律があり、びっくりだ。深く考えさせられるものから「ないわ~」と呆れるものまで。 しかし、その法律が生まれるのにはそれぞれ深い事情がある。日本以外の法律を知ることで、その国に対して理解を深めることもできるだろう! 海外旅行で罰金をくらわないためにも、知っておくと便利な雑学が満載だ。 海外の法律の雑学まとめ16選!トリビア&豆知識を一覧にしました 海外のびっくり法律をチェックだ! ギリシャの"ゲーム禁止"という法律に関するトリビア 「ゲーム禁 ...

食い逃げは理論上無罪?に関する雑学

日本の法律

2020/6/29

ダメだけどね…!食い逃げは条件が揃うと無罪になる場合がある【詐欺罪】

「食い逃げ」 飲食店で飲食して代金を支払わず逃げること。無銭飲食。ドラマや漫画の世界だとよく見かけるが、もちろん現実にもおきている。 「わたし、したことあるよ」なんていう人はいないと思うが、飲食店で働いたことがある人の中には実際に遭遇したことがある人もいるかもしれない。 ところで、この「食い逃げ」だが、刑事上罪にならないと聞いたことがあるだろうか? 今回は初めて聞く人からすると、そんなバカなと思ってしまうこの噂を詳しく説明しよう。 【ルール雑学】食い逃げは理論上無罪? 食い逃げはある一定の条件がそろうと、 ...

公道を馬で走ってもいいという雑学

日本の法律

2020/8/28

通勤通学もOK!馬は軽車両なので道路を走ってもいい

フェラーリやポルシェがほしい! スーパーカーを颯爽と乗り回すために、日々頑張っている人もいるのでは。ただ…めちゃくちゃ高い…私の稼ぎでは到底無理。生まれ変わってもたぶん無理。 私も跳ね馬を乗り回して、羨望の眼差しを向けられたい! いや! 素直になろう…世間からキャーキャーいわれたい! 私と同じように思っている多くの人に朗報だ。 そんなに大金をかけなくても跳ね馬に乗る方法がある。 答えは簡単。実際に馬に乗ればいいんだ! そういうことじゃないし、牧場で乗り回しても意味ないんだよ! という声が聞こえてきそうだが ...

パスポートの偽造対策はどうなってる?という雑学

意外なルール

2020/8/27

パスポートの偽造対策がスゴい!ブラックライトを当てると…?

みなさんは海外に行く機会は多いだろうか? 私は先日10年ぶりくらいに海外に行ってきた。 空港内もいろいろと変わっていて、ネットで事前チェックインなど、知らないことがいっぱいでちょっとしたお上りさん気分だった。 さて、海外に行くときには必ず必要な「パスポート」。このパスポート、もちろん偽造されないような対策が施されているのだが、実際どのような対策がされているのかご存じだろうか。 今回は、パスポートの偽造対策や安全性についての雑学をご紹介していこう。 【ルール雑学】パスポートの偽造対策はどうなってる? ネコち ...

イタリア・ベネチアでは「ハトに餌をやってはいけない」という法律があるという雑学

暇つぶし 海外の法律

2020/6/29

イタリアのサンマルコ広場でハトにエサをやると罰金!その理由は…?【動画】

イタリア・ベネチア ハトというと皆さんはどんなイメージをもつだろうか。やはり私は「平和の象徴」というイメージが強い。 なんとなく、映画とかで白いハトがバァーっと飛び立っていくシーンのハッピーエンドというイメージだ。もしくは怪盗キッドの二択である。 そんな「平和の象徴」といわれるハトが、イタリアのベネチアでは平和っぽくない話題を振りまいているのである。今回はそんな、ベネチアのハト事情についての雑学をご紹介するぞ! 【面白い雑学】イタリアのサンマルコ広場でハトにエサをやると罰金! 秀吉くん 僕、公園でハトにエ ...

電気屋さんの店頭のテレビはNHKの受信料を払わなくて良いという雑学

日本の法律

2020/8/27

NHKの受信料を払わなくていいのは…家電量販店の店頭のテレビ!

自宅でテレビを設置するときに必ず契約しなければいけないNHK。今ではテレビを見る人も少なくなってきているので、その受信料についてたびたび世間でニュースになるが、筆者はちゃんと支払っている。 そんなNHKだが、ふと疑問に思うことはないだろうか。テレビを売っているお店といえば当然、家電量販店。その店頭に並ぶテレビは番組を映し出しているものがある。あのテレビたちは商品だと思うのだが、はたして受信料を支払っているのだろうか…。 というわけで今回は、NHKの受信料についての雑学だ! 【ルール雑学】電気屋さんの店頭の ...

"1分は60秒"、"1日は24時間"、"1年は365日"である理由に関する雑学

意外なルール

2020/8/26

時間トリビア!"1分は60秒"、"1日は24時間"、"1年は365日"である理由

1分は60秒である。これは自明の理だが、そもそもなぜ1分が60秒なのか、誰がどのように決めたのか疑問に思ったことはないだろうか? 10秒なら何となく決まりがいい気がするが、60とは何だか中途半端な数字である。同じように60分がなぜ1時間となるのかも不思議である。今回は時間に関する雑学の秘密に迫ってみた。興味がある方はぜひ最後までご覧いただきたい。 【ルール雑学】1分が60秒なのはなぜ?時間に関するトリビアいろいろ! ネコちゃん ボクずっと気になっていたんですけど、どうして1分は60秒ニャンですか?10とか ...

© 2021 雑学カンパニー