球技の雑学一覧

サッカーの始まりはかなり残酷ということに関する雑学

球技

2020/6/29

もはやホラー。サッカーの起源が残酷すぎて引いた

サッカーといえば、読者諸氏はどのようなイメージがあるだろうか。 筆者のイメージとしては、ボールさえあれば行うことができるという点で、さまざまな国で親しまれているスポーツ... だったが、調べていくうちにそのイメージが崩された。 技術発展が我が国ほど進んでいないブラジルなどがサッカー強豪国なのも、前述のボールさえあれば、という特性からだと思っていたが、このスポーツの起源自体は非常に血なまぐさい。 今回の雑学では、サッカーの起源について歴史的に、そして、その背景から軍事的に述べていこうと思う。 【スポーツ雑学 ...

卓球は相手に1点取らせてあげるのが暗黙のマナーという雑学

球技

2021/2/9

完封はアカン!卓球では相手に1点取らせてあげる【暗黙のルール】

スポーツの試合で、対戦相手の実力があまりにも違いすぎてワンサイドゲーム(圧勝すること)になってしまうことはよくある。ひどいときは、片方が1ポイントも取れずに四苦八苦してしまう。 卓球ではこういったときに、相手に1点取らせてあげるという暗黙の了解があるようだ。なんと紳士的なスポーツなのだろうか。 今回の雑学では、卓球の暗黙のルールについて詳しく迫ってみよう。 【スポーツ雑学】卓球は相手に1点取らせてあげるのが暗黙のルール マッチョ課長 卓球では、相手に1点取らせてあげるという場合もあるんだ! 新人ちゃん そ ...

ゲートボールを考案したのはパン屋さんという残念

球技

2021/2/11

パン屋が考案!ゲートボールは子供のために作られた

ゲートボールといえば、運動量が少ないため体への負担も少なく、ご高齢の方に人気のスポーツである。平日の昼間、近所の公園や広場でゲートボールに興じているおじいさまやおばあさまたちの姿をよく見かけるものだ。 そのようなゲートボールだが、考案者はなんとパン屋さんだったらしい。ゲートボールとパン屋、一見すると何の関係もないように思えるが、このうわさは事実なのだろうか。今回の雑学ではこのうわさの真相に迫っていく! 【スポーツ雑学】ゲートボールを考案したのはパン屋さん マッチョ課長 ゲートボールは、パン屋の鈴木さんが子 ...

選手生活で1枚もイエローカードをもらわなかったゲーリー・リネカーに関する雑学

球技

2020/6/29

サッカー選手"ゲーリー・リネカー"の偉大すぎる記録とは?【動画】

イングランド代表時代の"ゲーリー・リネカー" スポーツ競技は選手たちのプライドをかけた真剣勝負の場である。特にサッカーは、ピッチ上で選手同士が熱くなり、危険なプレーや小競り合いで退場者が出るケースも珍しくない。 そんななか、プロサッカー選手として20年以上も活躍しながら、1度も審判から警告(イエローカード)を受けなかった人物がいる。 かつて名古屋グランパスエイトにも所属した、元イングランド代表「ゲーリー・リネカー」だ。 この記事ではプロ生活において、退場(レッドカード)はおろか、警告(イエローカード)を1 ...

「タイガー・ウッズ」は本名でなかった!という雑学

球技

2020/6/29

父から戦友へ。プロゴルファー"タイガー・ウッズ"は本名ではない

タイガー・ウッズ 日本で1番有名なプロゴルファーといえば、日本人選手ではなくアメリカのタイガー・ウッズだろう。缶コーヒーや医薬品のCMにも引っ張りだこで、ゴルフに興味がなくても目にする機会は多い。 改めて思い浮かべてみると、"タイガー・ウッズ"って、強そうでいかにも大物になりそうな名前じゃないか。きっと親御さんも「虎のように強くなってほしい」みたいな願いを込めたのだろうな…。そんな期待に応えるウッズはほんとにすごい!  などと思っていたのだが…実は彼のタイガー・ウッズという名前は、虎とはまったく関係がない ...

サッカーの「オレンジ軍団」とは?に関する雑学

球技

2021/2/10

異名!サッカーの"オレンジ軍団"ってどこの国のチーム?

サッカーの代表チームには、それぞれ異名があるのをご存じだろうか? サッカー王国のブラジル代表は、「カナリア軍団」。2010年W杯王者のスペイン代表は、「無敵艦隊」。そして、去年のロシアW杯王者のフランス代表は「レ・ブルー」と呼ばれて親しまれてる。 もちろん、我らが日本代表が「サムライブルー」と呼ばれているのは、皆さん周知のとおりだろう。「侍ジャパン」は野球なので要注意。 そんななか、「オレンジ軍団」と呼ばれ、サッカー大国として周囲から恐れられているチームがあるらしい。今回はそんな「オレンジ軍団」についての ...

テニスの1打目を「サービス」という理由に関する雑学

球技

2020/6/29

召使いが"サービス"!テニスの1打目に関するルールとマナー

テニスの1打目のことを「サービス」と呼ぶことは皆さんご存知だろう。サービスを相手が返せないとサービスエースになる。サービスエースがバチコーンと決まると、見ていて気持ちいいものだ。 しかしなぜサービスと呼ぶのだろうか。テニスの打ち合いのことをラリーと呼ぶが、サービスもラリーの一部ではないのか。 今回の雑学では「サービス」の名前の由来について、その謎に迫ってみる。 【スポーツ雑学】テニスの1打目を「サービス」という由来 マッチョ課長 「サービス」とは英語の「service」のことなんだぁ! 新人ちゃん 日本語 ...

阪神甲子園球場でサッカーJリーグの試合が行われていたという雑学

球技

2021/2/26

野球じゃなくて!?甲子園球場でサッカーの試合が行われたことがある【Jリーグ】

野球…ベースボールとはまた違う醍醐味があり、日本独自に進化したといってもいいスポーツ。こんなにも日常に溶け込み、人々を熱狂させるスポーツがあるだろうか! そして野球の西の聖地といったら、阪神甲子園球場。高校球児の憧れの舞台であり、阪神タイガースの本拠地としても有名だ。そんな阪神甲子園球場で、なんとサッカーの試合が行われたことをご存じだろうか!? ということで今回は、阪神甲子園球場に関する雑学を紹介しよう! 野球ファンだけでなく、サッカーファンも必見だ! 【スポーツ雑学】阪神甲子園球場でサッカー・Jリーグの ...

日本のゴルフ場の総面積は住居の総面積とほぼ同じということに関する雑学

意外 球技

2020/6/29

日本のゴルフ場の面積=住居の総面積って知ってた…?

ゴルフと聞くと、あなたは何を思い浮かべるだろうか? 紳士のスポーツ・タイガーウッズ・千葉県・某配管工兄弟などなど… 筆者がはじめてゴルフというスポーツを知ったときの第一印象は、「やたら面積の必要なスポーツだな」というものだった。ゴルフはその競技の特徴上、広大な面積がいる。打ち放題ならともかく、18ホール完備となるとそれこそべらぼうなヘクタールであーる。 そんな面積マシマシのゴルフ場。この狭い日本でどの程度の土地を占めているのだろうか? 今回はそんなゴルフ場にまつわる雑学をご紹介する! 【面白い雑学】日本の ...

玉入れのカゴの高さは4メートル12センチと決まっているという雑学

球技

2020/6/29

なぜ?玉入れのカゴの高さが4m12cmと決まっている理由とは?【動画あり】

玉入れといえば運動会の定番種目、運動音痴でも楽しく参加できる平和な競技である。 ところで玉入れに使うカゴの高さに興味を持ったことがある人はいるだろうか? 玉入れの高さは実は、スポーツ的な意味合いとは全く関係のないところから決められていた。 カゴの高さを誰がどうやって決めたのか? 今日は玉入れの雑学を紹介するぞ! 【スポーツ雑学】玉入れのカゴの高さは4m12cmと決まっている マッチョ課長 玉入れのカゴの高さは、北海道の和寒町(わっさむちょう)の最低気温にちなんで、4メートル12センチと定められたんだ。 新 ...

© 2021 雑学カンパニー