球技の雑学一覧

サッカーの雑学まとめ

球技

2020/7/2

サッカーの雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました

ワールドワイドで人気のスポーツといえば、間違いなくサッカー! 4年に1度開催されるワールドカップは、日本だけじゃなく世界各国で盛り上がるのは誰もがよく知っているだろう。 そこで、今回はサッカーにまつわる雑学をまとめてみたぞ! ユニークなものから恐ろしい雑学まで、いろんなトリビアを楽しんでいただきたい。 サッカーの雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になるサッカー記事をチェックだ。 サッカーの起源に関する雑学 サッカーの起源にまつわる雑学だ。しかし、サッカーの始まりはもっと楽しいものだと思 ...

日本ラグビーのユニフォームがボーダーの理由に関する雑学

球技

2020/6/30

日本ラグビーのユニフォームがボーダーの理由とは?

2019年ラグビーワールドカップのイベント ラグビー日本代表のユニフォームは紅と白のボーダー模様だが、ラグビーのユニフォームだけではなく、ラガーシャツというと「横シマ模様」を連想してしまわないだろうか? 何かに刷り込まれているように、ラグビー=ボーダーのように考えてしまう。 実はそれ、本当に刷り込みかもしれないのだ! 今回はラグビーのユニフォームについての雑学を紹介しよう。このトリビアをぜひ、ラグビーワールドカップの話題が出た際に披露してみてほしい。 【スポーツ雑学】日本ラグビーのユニフォームがボーダーの ...

バドミントンのシャトルは何で出来ている?という雑学

球技

2020/6/29

なんの羽?バドミントンのシャトルは何で出来ている?

ネットで分けられたコートでシャトルを打ち合い、得点を競うスポーツ、バドミントン。打球の初速が最も速いスポーツであり、ギネスブックにも登録されている。 そんな最速のスポーツ・バドミントンだが、打ち合うときに使う「シャトル」が何で出来ているかご存知だろうか。プレーしていてもあまり考えたことはないかもしれない。 今回はバドミントンのシャトルの雑学についてご紹介するぞ。 【スポーツ雑学】バドミントンのシャトルは何で出来ている? 新人ちゃん バドミントンのシャトルって、なんか特別な素材で出来てるんっすかね? マッチ ...

球技

2020/6/29

フェアプレー!ラグビーの試合終了を"ノーサイド"という理由とは?

2015年、ラグビーワールドカップ。ラグビー発祥の地・イングランドのブライトンで行われたこの大会において、日本は世界の強豪チームを相手に、世紀の番狂わせを演じてみせた。 ワールドカップ過去2回の優勝経験をもち、世界ランキング第3位の南アフリカ代表を相手に、試合終了間際の逆転トライで大金星を挙げたのである。この試合は世界に衝撃をあたえ、「ブライトンの奇跡」とまで報じられた。 日本代表の選手たちは屈強な相手に怖気づくことなく、自己犠牲をいとわない献身的なプレーで、見事に世界の強豪をうち破った。それは同時に、日 ...

「バスケットボール」は名の通りバスケットをゴールにしていたという雑学

球技

2020/6/29

フルーツ用のカゴにシュート!"バスケットボール"の名前の由来とは?

スポーツのルールは、時代を重ねるにつれて変更されていくことが自然だ。したがって、考案された当時のルールとは、当然違いがある。両チームあわせて10人でスコアを競い合うバスケットボールも例外ではない。 現在のバスケットボールでは、リングの形をしたゴールが当たり前になっているが、競技が考案された当時はまったく異なっていたのだ。この雑学記事では、バスケットボールのゴールの真相に迫っていく。 【スポーツ雑学】「バスケットボール」は名の通りバスケットをゴールにしていた 新人ちゃん 課長、バスケットボールを考案した人物 ...

テニスの雑学まとめ

球技

2020/7/2

テニスの雑学まとめ6選!トリビア&豆知識を一覧にしました

大人気作品となったテニス漫画・「テニスの王子様」は、少年だけでなく老若男女幅広い世代に支持された。近年そういった漫画の影響もあってか、日本のテニス人口も随分と増えたものだ。 だが、皇室の方々がしているスポーツだからか、お金持ちの人が行うイメージというか…なんだかとっつきにくい印象をもっている人がいる感は、未だに拭えない。 今回は、そんなイメージを払拭するべく、テニスに関する雑学記事をまとめてみた! 詳しく知れば、思ったよりずっと身近なスポーツだと感じられるはずだ! テニスの雑学まとめ6選!トリビア&豆知識 ...

なぜサッカーの試合では子供と手をつないで入場するのかという雑学

球技

2021/3/2

アレを誓うぞ!サッカーの試合で選手が子供と入場する理由とは?

サッカーの試合で、選手が小学校低学年くらいの子供と手をつなぎ、ピッチに入場してくるのを見たことがないだろうか。あの子供たちは「エスコートキッズ」と呼ばれており、入場から国歌斉唱まで選手とともにピッチに立てる。 どこかのサッカーチームの子!? 選手と関わりがある子かな…。そう考えてしまうが、実は誰にでもチャンスがあるのだ! サッカー好きなら、ぜひうちの子も出させたい! そう思う人も多いだろう。 ではそもそも、サッカーの試合ではなぜ子供と手をつないで入場するのか!? 今回は、選手と一緒に入場してくる子供たちに ...

© 2021 雑学カンパニー