コンドーム情報

恥ずかしくないコンドームの買い方3選!おすすめの購入方法は?

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

恥ずかしくないコンドームの買い方についての雑学

「コンドームを買うのってなんか恥ずかしい…」という気持ち…男女ともにもっている悩みですよね。「コンドームを買う=そういう相手がいる」ということなので、むしろ誇らしいことにも思えるのですが…。

でもやっぱり何度買っても恥ずかしいもんは恥ずかしい。やる気満々みたいなのもダサい気がする…。という人も多いのではないでしょうか?

【性の雑学】恥ずかしくないコンドームの買い方3選!

ウマさん
みんな使ってるもんだって分かってるけど、コンドームを買うのってなんだか恥ずかしいんだよな…
パカちゃん
まぁその気持ちわかるよ。今回は『恥ずかしくないコンドームの買い方』を3つ紹介するよ!まったくバレない方法や気にならない方法をレクチャーするね!

ネットで買うのが一番

まず一番のおすすめはAmazonなど、ネットの通販サイトで購入すること。これなら店員さんと気まずい雰囲気になることもなければ、段ボールで届くので家族に中身を見られることもありません。

またお店だと在庫に限りがあるので、ネットのほうがいろんな種類のコンドームが手に入りやすいメリットもあります。

難点を挙げれば、いざというときにすぐ手に入らないことや、ネットに慣れてしまってお店で買うのが余計に恥ずかしくなることぐらいでしょうか。なんにせよ、一番気兼ねないのがこの方法ですね!

ウマさん
Amazonとかはレビューがある商品もあるし、僕はそういうのを参考にして買ったりするよ。

コンドーム専門店は意外にポップで入りやすい

コンドーム専門店があるのを知っていますか? 「コンドマニア」というお店で、現在は原宿店と渋谷パルコ店、神戸三宮店の3店舗があります。

そもそもコンドームをお店で買うのが恥ずかしいのって、どこかアダルトグッズ的な認識があるからですよね。

コンドマニアはそんなイメージをくつがえすかのように、ポップな雰囲気で親しみやすい店構えになっているのが特徴。どんなコンドームが合うかを店員さんに相談できちゃったり…これなら恥ずかしさは全然ありません!

以下に動画も紹介しておきます。やっぱり専門店だけあって品揃え豊富ですね~。

パカちゃん
わ~!商品のディスプレーが可愛い!
ウマさん
カップルで行っても楽しそうだね~!

コンビニやドラッグストアで買うときはほかのものも…

急に「コンドーム忘れた!」となった場合なんかは、コンビニやドラッグストアに駆け込んで…ということもあるでしょう。

こういう身近なお店でコンドームを買うのって、やっぱりちょっと恥ずかしい! でも店員さんは慣れているので、意外に何も思っていないものなんですよね。

となると、難関は手に取ってレジへ向かっているあいだのあの時間です。

ウマさん
そうそう、あれってすっごく気まずい瞬間なんだよね…

「あ、あの人コンドーム買ってる」と思われないために、ほかの商品に紛らせて買いましょう!

コンビニで買い物カゴを使うことってあんまりないと思うのですが、コンドームを買うときはカゴを使うのが重要。手に持っていてはほかの商品で隠すこともできませんからね。

定番は雑誌など、かさの大きなものの下に忍ばせること。これで店員さん以外の目線は完全にブロックできます! …と、つい熱弁しちゃいましたが、これ、そんなに目新しい方法でもないですよね…。

雑学まとめ

コンドームを買うのはちょっと恥ずかしいですが、実のところ周りはなんとも思っていません。ある程度の年齢になればセックスをするのも当たり前だし、避妊をしないほうが問題ですからね。

ただやっぱり買い慣れないと抵抗があるというのは誰でも同じ。ネットの通販入りやすい専門店などを使って、徐々に慣れていきましょう!

パカちゃん
コンドーム専門店はどこでもあるものじゃないけど、カップルで都心に行ったらついでに寄ってみてもいいかもね!私今度ウマさんと行きたいな~!
ウマさん
行こう行こう!ユニークなお店だし盛り上がりそう~!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー