スイーツ・お菓子

アイスの雑学まとめ16選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

アイスの雑学まとめ

暑いときに必ず食べたくなってしまう「アイスクリーム」。なかには寒い日に温かい部屋で食べるのが最高!! と年がら年中食べている人もきっといるだろう。

そんな魅力的なアイスクリームには、実は私たちの知らない秘密が隠されていた!! これを知っていれば、ちょっと友達に自慢できたりしちゃうかも…!? そんなアイスクリーム雑学をまとめたぞ。

アイスの雑学まとめ16選!トリビア&豆知識を一覧にしました

気になる雑学記事をチェックだ!

あずきバーに関する雑学

【食べられる鈍器】あずきバーが硬い理由とは?井村屋のこだわりがスゴい

続きを見る

昔ながらのアイスといえば、「あずきバー」。皆さんも今までに1度くらいは食べたことがあるのでは!?

その時に「美味しい」以外に感じた特徴はないだろうか? そう、めちゃくちゃ「硬い」のだ! これには、硬くなるべくして硬くなった経緯があったのだ。

日本初のアイスクリームに関する雑学

日本初のアイスクリームの値段は超高額だった。5月9日はアイスの日!

続きを見る

今や、100円やそこらの値段で買うことのできるアイスクリームだが、驚くべきことに発売当時は8000円もする高級品だったのだとか。そんなに高くては庶民には到底手が届かない!

アイスの歴史から戦時中のトリビアまで、これを読めばアイス博士になれるかも!?

アイスの賞味期限に関する雑学

アイスに賞味期限がない理由に関する雑学
アイスに賞味期限がない理由とは?品質が劣化しない条件は?

続きを見る

魅力的で、いつの間にか買い込んでしまうアイスクリーム。気がつけば、冷凍庫にアイスのストックがいっぱい!! なんて状況に陥ったことがあるのはきっと私だけではないだろう。

そんなアイスクリームだが、なんと賞味期限がないらしい…。「えっ、じゃあ冷凍庫にため込んだアイスクリームは永遠に食べられるってこと!?」どういうことなのか、ちょっと見てみよう!

カキ氷とアイスクリームの温度に関する雑学

カキ氷よりもアイスクリームの方が冷たいという雑学
カキ氷とアイスクリーム、どっちが冷たい?その理由とは?

続きを見る

暑い夏になるとどうしても食べたくなるのが、アイスクリームやかき氷である。特に暑いなぁという日は、私はかき氷が食べたくなるのだが、皆さんそんなことはないだろうか?

なぜならもちろん、そっちの方が冷たいような気がするからなのだが、「んっ!? 本当はアイスクリームのほうが冷たい!?」うそーっと思ってしまうが、どうやら本当のことらしいぞ。

スポンサーリンク

アイスの食品表示に関する雑学

アイスがアイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス・氷菓になる理由に関する雑学
知ってる?アイスクリーム/アイスミルク/ラクトアイス/氷菓の違いとは?

続きを見る

アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス・氷菓! きみはこの違いをきちんと説明できるだろうか?

なんとなく、アイスクリームが1番濃厚なお味がする気がしていたが…その真相やいかに!?

ほかにも、アイス・ソフトクリーム・ジェラートの違いについてもご紹介!

ガリガリ君の当たりに関する雑学

アイスの「ガリガリ君」で当たりが出る確率は?に関する雑学
"ガリガリ君"で当たりが出る確率は何%?箱買いと単品で違う…?

続きを見る

ガリガリ君の当たり、出会ったことある? ちなみに私はまだない。1回もない。きっと運を温存しているに違いない…!

さて、この当たりだが、いったいどのくらいの確率で出会えるのだろう。予想ができたら記事を開いて答え合わせだ!

アイスクリームのコーンに関する雑学

アイスクリームのコーンはトウモロコシではないという雑学
トウモロコシじゃない!アイスクリームのコーンの意味は"円錐形"

続きを見る

突然だが、コーン派かカップ派かといわれれば、私は断然カップ派である。だって! アイスが溶けて手がベトベトになるんだもん!

しかし、コーン生産の歴史を知るとなんだかコーンも悪くないなと思えてきたぞ…。次のアイスはコーンに挑戦してみるか!

アイスクリームの疲労回復効果に関する雑学

アイスクリームはもともと健康食品だったという雑学
疲労回復の効果あり!アイスクリームはもともと健康食品として誕生した

続きを見る

アイスクリームが健康食品…! なんかわかる気がする。風邪をひいたとき、アイスってなんか食べやすいんだよね。甘さにもほっとするし。大体あんなにおいしいものが、体に悪いわけないもんね!

アイスを愛する同志の民よ、この雑学を読んで罪悪感なくアイスをむさぼり食おうではないか!

スポンサーリンク

サーティーワンに関する雑学①

サーティーワンは海外では通じないという雑学
正式名称は"Baskin Robbins"!"サーティーワン"は日本でしか通じない

続きを見る

「サーティーワン行こう!」これを外国で言っても通じない…? それじゃあ、ほかの国ではなんと呼ぶのか。

たしかに店名をよーく見ると「Baskin Robbins」という文字が。これがサーティーワンの本当の名前…!?

サーティーワンに関する雑学②

なぜBR?31アイスクリームのロゴの"BR"ってなに?

続きを見る

サーティーワンの「31」にまぎれた「BR」! 今回はそんな、隠れたサーティーワンのロゴについての雑学に迫っている!

ほかにも、サーティーワンアイスクリームの価格は店舗によって違う!? という驚きの情報もご紹介!

かき氷のシロップに関する雑学

かき氷のシロップの味は全部一緒という雑学
違いは見た目とアレ。かき氷のシロップは全て同じ味

続きを見る

かき氷シロップは全部同じ味! 子どもの頃に聞いたことがあるような気がするこの雑学。でも、どう味わっても違う味だし「んなわけないじゃん」とまったく信用していなかった。

しかし…! この記事を読んでびっくり! 目隠し&鼻をつまむの二刀流でかき氷を食べてみると…? え、ウソだろ。

アイスクリームのウエハースに関する雑学

喫茶店でアイスクリームについてくるウエハースの役割に関する雑学
アイスの付け合せ"ウエハース"の意味と役割とは?ちゃんと理由がありました

続きを見る

アイスについてくるウエハース。きみはどのタイミングで食べていただろうか。じつは、本来のウエハースの役割を考えると、最初に食べてしまわない方が良いらしい。

「さぁ、つかみなさい!」と言わんばかりに突き刺さっているから、私は思わず最初に手をつけてしまっていたぞ…! 

スポンサーリンク

ジェラートの由来に関する雑学

アイスクリームとはまったく違う!イタリアンジェラートに関する雑学
ジェラートの由来、知ってる?アイスクリームとの違いは?

続きを見る

ジェラートの由来から、おいしいジェラートの見分け方、おすすめのフレーバーまで、ジェラートの魅力がたくさん詰まったこちらの記事!

本場のジェラート動画を見ていると…なにこれ! めっっちゃおいしそう!! ちょっくらイタリア行ってくるわ。

バッタのソフトクリームに関する雑学

諏訪湖の"バッタのソフトクリーム"に関する雑学
【閲覧注意】諏訪湖の"バッタのソフトクリーム"とは…?【動画】

続きを見る

ぎゃああああ! バッタのソフトクリーム!? そんなものが日本に存在していただと!?

虫嫌いの私にとっては考えられないが、昆虫はタンパク質やミネラルが豊富で、じつはとってもおいしいらしい。…さっきは“そんなもの”なんて言ってごめんなさい。

でも本当に申し訳ない…いくら栄養豊富でおいしくても、私には無理だ…。

平安時代のかき氷に関する雑学

平安貴族はかき氷を食べていたという雑学
枕草子にも登場!平安時代の貴族はかき氷を食べていた

続きを見る

かき氷が平安時代からあったなんてウソでしょ!? と思ったが、書いてた…。「枕草子」にはっきりと。

ということは、清少納言たちも「頭キーン」を体験していたということか…? なんか急に親しみがわいてきた。

アメリカ海軍とアイスクリームに関する雑学

アメリカ海軍とアイスクリームの関係に関する雑学
アメリカ海軍はアイスが大好き。日本海軍も製造してました【動画】

続きを見る

兵士の士気を低下させないためにアイスを支給されていたアメリカ海軍。子どもかよ! かわいいな!

なかにはアイスクリーム製造機にはしゃぎすぎて負傷した兵士もいたとか…! いや、いくらなんでもはしゃぎすぎだろ! ギャグか!

ちなみに日本海軍もアイスクリームを製造していたというが…?

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2021 雑学カンパニー