MeloMance

MeloMance (メロマンス)|"축제 (Festival)"徹底解剖!MV・歌詞・カナルビ・和訳まとめました

MeloManceの「축제 (Festival)」がリリース!

日本語ペラペラの韓国人である私が、「축제 (Festival)」の歌詞・カナルビ・和訳を徹底解説しちゃいます。最後まで楽しんでください〜!

【MeloMance】"축제 (Festival)"徹底解剖!MV・歌詞・カナルビ・和訳

MeloManceのFestival(축제)

ゆい
幸せと愛、日常の喜びを感じさせてくれる二人「MeloMance」が、ウィンターソング「축제 (Festival)」をリリースしたよ。
ひかり
雪が降る冬の街と、大切な人々との暖かい時間を思い出させるね!さっそく聞いてステキな時間を過ごしましょう〜!

「축제 (Festival)」のMV

「축제 (Festival)」の歌詞・カナルビ・和訳

ひかり
ピンクの字がカナルビ、オレンジの字が和訳だよ!

모든 막이 내리고

モドゥン マギ ネリゴ

全ての幕が下りて

 

축제가 끝나도

チュクチェガ クンナド

祭りが終わっても

 

그대의 마음 안엔

クデエ マウ マネン

君の心の中には

 

언제나 빛으로 남아있길

オンジェナ ピチュロ ナマイキル

いつも光で残っていますように

 

우리 처음 만났었던 순간

ウリ チョウム マンナソトン スンガン

初めて会った瞬間

 

풋풋했던 서로의 모습들

プップテトン ソロエ モスプトゥル

若かったお互いの姿

 

웃음이 터져 나오고

ウスミ トチョ ナオゴ

笑いが弾けて

 

참을 수조차 없는

チャムル スジョチャ オムヌン

我慢できなかった

 

즐거움이 전부였었죠

チュルゴウミ チョンブヨッソッチョ

楽しさが全てでした

 

우리만의 축제가

ウリマネ チュクチェガ

俺たちだけの祭りが

 

시작되려는 날엔

シチャクテリョヌン ナレン

始まろうとする日には

 

아름다운 동화가

アルムダウン ドンファガ

美しい童話が

 

눈앞에서 써지고 있었죠

ヌナペソ ソジゴ イソッチョ

目の前で書かれていました

 

우리 막이 내리고

ウリ マギ ネリゴ

俺たちの幕が下りて

 

축제가 끝나도

チュクチェガ クンナド

祭りが終わっても

 

그대의 마음속엔

クデエ マウムソゲン

君の心の中には

 

우리의 위로들이

ウリエ ウィロトゥリ

俺たちの慰めが

 

끝나지 않을 음악

クンナジ アヌル ウマク

終わらない音楽の

 

소리가 되어서

ソリガ テオソ

音になって

 

언제나 그대 옆에

オンジェナ クデ ヨペ

いつも君のそばに

 

빛으로 남아있기를 바래요

ピチュロ ナマイキル パレヨ

光で残っていますように

スポンサーリンク

별의별 시간들로

ピョレピョル シガンドゥルロ

あらゆる時間を

 

밤 위에 새겨 놀 때면

パム ウィエ セギョ ノルテミョン

夜の上に刻んで遊ぶときは

 

별 보다 빛나곤 했었죠

ピョルボダ ピンナゴン ヘッソッチョ

星より輝いたりしました

 

우리만의 축제가

ウリマネ チュクチェガ

俺たちだけの祭りが

 

시작되려는 날엔

シチャクテリョヌン ナレン

始まろうとする日には

 

서로를 위한 선물을

ソロル ウィハン ソンムル

お互いのためのプレゼントを

 

가득 준비해 놓고 있었죠 oh

カドゥク チュンビヘ ノコ イソッチョ oh

いっぱい準備していました oh

 

우리 막이 내리고

ウリ マギ ネリゴ

俺たちの幕が下りて

 

축제가 끝나도

チュクチェガ クンナド

祭りが終わっても

 

그대의 마음속엔

クデエ マウムソゲン

君の心の中には

 

우리의 위로들이

ウリエ ウィロトゥリ

俺たちの慰めが

 

끝나지 않을 음악

クンナジ アヌル ウマク

終わらない音楽の

 

소리가 되어서

ソリガ テオソ

音になって

 

언제나 그대 옆에

オンジェナ クデ ヨペ

いつも君のそばに

 

빛으로 남아있기를 바래요

ピチュロ ナマイキル パレヨ

光で残っていますように

 

당신을 위한 기도는 계속될 거예요

タンシヌル ウィハン キドヌン ケソクテル コエヨ

君のための祈りはずっと続くでしょう

 

우리는 웃으면서

ウリヌン ウスミョンソ

俺たちは笑いながら

 

손을 흔들기로 해요 oh

ソヌル フンドゥルギロ ヘヨ oh

手を振ることにしましょう oh

 

또 새로운 시작은

ト セロウン シジャグン

また新しい始まりは

 

언제나 우리를

オンジェナ ウリル

いつも俺たちを

 

설레게 하겠지만

ソルレゲ ハゲッチマン

ときめかすでしょうけど

 

서로가 선물 같던 그 시간이

ソロガ ソンムルガトン クシガニ

お互いがプレゼントのようだったその時間が

 

다가올 내일의

タガオル ネイレ

近づいてくる明日の

 

슬픔을 견디게

スルプムル キョンディゲ

悲しみに耐えれるように

 

도와줄 시간으로

トワジュル シガヌロ

手伝ってあげれる時間になって

 

그대의 옆에 남기를 바래요

クデエ ヨペ ナムキル パレヨ

君のそばに残りますように

 

빛으로 남아있기를 바래요

ピチュロ ナマイキル パレヨ

光で残りますように

「축제 (Festival)」の感想

ひかり
明るいメロディーに、私も知らないうちに微笑んでしまう〜!クリスマスに絶対この曲流す!
ゆい
心が込められた暖かい歌詞に感動したわ。なんだか幸せで涙が出てきた。

・参考リンク:MeloMance「Festival」in Melon

こちらの記事もおすすめ!

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.