キャラ 盛り上がる

"しょくぱんまん"はどうやって顔をあげる?カレーパンマンはカレーを出す。

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

それいけ!アンパンマンの「しょくぱんまん」は日光でトーストする!に関する雑学

日本人なら知らない者はいない、やなせたかしさん原作の国民的アニメ「アンパンマン」。アンパンマンが子ども達に自分の顔をちぎって分け与えるシーンが印象的だ。

このシーン、アニメのファニーなタッチだから特に抵抗なく見れるが、文章にすると「自分の顔をちぎって与える」という文章はなかなか強烈だ…。

さて、アンパンマンの友人「しょくぱんまん」というキャラクターが出てくるが、彼の場合、日光でトーストする…という雑学を耳にした。思わず笑ってしまう噂だが、調べてみたのでご覧いただきたい。

【面白い雑学】「しょくぱんまん」が顔をあげるときの方法がスゴい

信長さん
しょくぱんまんは顔の一部を人にあげるとき、日光で顔をトーストしてからあげるらしいぞ。
秀吉くん
わざわざトーストしてくれるんっすか?!サービス精神旺盛!!

【雑学解説】しょくぱんまんは日光でトーストした顔を人にあげる

しょくぱんまんは日光でトーストした顔を人にあげるというトリビア

しょくぱんまんがトーストして人にあげている姿は、絵本の中で確認されている。

どうやら、しょくぱんまんは、アンパンマンと違い、顔そのものを差し出す形になっているらしい。金太郎飴構造となっているらしく、表面のトーストされた部分を差し出すと、埋没されていた顔が出てくるのだ!

この現象をもう少し分析してみる。

しょくぱんまんの顔は食べられるという前提であるので、アンパンマンと同じようにちぎって食べることも可能であると思われる。しかし、ちぎってしまうと2枚目以降の顔が失われる恐れがあるので、あえて表面だけを切り出しているのではないか?

秀吉くん
まあ、トーストした食パンは1枚ガッツリかぶりつきたいっすね。

本当のところはしょくぱんまんか、天国にいらっしゃる原作者のやなせたかしさんに聞くしかないが、本物の食パンも切り出して食べるようになっているので、本物と整合が取れた見事な設定であるといえる。

さらにわざわざトーストしてからあげるのが、しょくぱんまんの心優しい性格を如実に表していて、何だかほんわかする、本当に良い設定だ。

しかし一方、しょくぱんまんはナルシストで性格が悪いとの話も聞く。

たしかにキザでかっこつけなところがあるかもしれない。ということは、わざわざトーストするという親切な行動をして、自分の評価をあげようとしている魂胆があるのだろうか?

信長さん
しょくぱんまんは頭の回転もいいしな。

【追加雑学①】カレーパンマンは顔の一部をあげない

カレーパンマンは顔の一部をあげないというトリビア

アンパンマン界のトップ3といえばアンパンマンとしょくぱんまん、そしてカレーパンマンだ。

カレーパンマンも同じパンのヒーローとして、顔を人にあげるかと思いきや、実はそうではない。カレーパンマンは、自分の顔をあげずに、何とカレーライスを作ってふるまうのだ!

実際にそのシーンはテレビアニメの「カレーパンマンとコロッケキッド」の回で確認できる。

お腹がペコペコで困っている2人組に、カレーパンマンは即座にカレーを作り、器に盛って差し出すのだ。どこに具材があったのかと思うが、そこはさすがカレーの象徴。誰も気づかないうちに用意しているのだ。

秀吉くん
ええっ!『カレーパンマン』なのに…せっかくだからカレーパン食いたいっすよ。カレーライスって…ライスはダメっす!!
信長さん
いいだろ別に…

顔のあげかた(カレーパンマンはあげていないが…)が三者三様で非常に面白い。アンパンマンの雑学はまだまだあるので、あと少しだけご紹介する。

スポンサーリンク

【追加雑学②】ジャムおじさんとバタコさんは人間じゃない

ジャムおじさんとバタコさんは人間じゃないというトリビア

アンパンマンの世界で唯一、人間の姿をしているキャラクターといえば、ジャムおじさんとバタコさんが思い浮かぶ。

この2人以外に人間は存在していないと思っていたが、実はジャムおじさんとバタコさんも人間ではないのである。

じゃあ何者なんだ! という話だが、2人は妖精らしい。アンパンマンの世界にはそもそも人間は存在していないのだ。だいたい他のキャラクターも動物の顔しているくせに、話しているし2足歩行だし、何者だか全くわからない。

そんなことアニメのキャラクターにいってもしょうがないので、ジャムおじさんとバタコさんは妖精であることは覚えておこう。

秀吉くん
アンパンマンの世界には人間がいなかったなんて…けっこう衝撃的な事実っす!

おすすめ記事

アンパンマンは初期のころ、パンを配るおじさんだったという雑学
アンパンマンの初期設定は人間だった。パンを配る優しいおじさん…!

続きを見る

【追加雑学③】チーズはバイキンマンの手下だった

メインキャラクターの犬のチーズ。実は元々バイキンマンの手下だったのだ! 

アンパンマンが犬は苦手だとの情報を手にしたバイキンマンが、アンパンマンのもとに送り込んだのだそう。しかし、結局チーズがアンパンマンに懐いてしまい、うまく飼いならされてしまったようだ。

おすすめ記事

アンパンマンに出てくる犬「チーズ」は、もともとバイキンマンの手下だという雑学
かわいい裏切り…!アンパンマンの"チーズ"はバイキンマンの手下だった

続きを見る

しょくぱんまんの雑学まとめ

"しょくぱんまん"はどうやって顔をあげる?カレーパンマンはカレーを出す。というトリビアまとめ

しょくぱんまんについての雑学、いかがだっただろうか。

それにしても、顔をトーストしてからあげるという設定はよく考えられているように思う。さすが、天才やなせたかしさんである。食パンが金太郎飴かよ! と少しツッコミをいれたくなるが…。

アンパンマンは上記で紹介してきたように、シュールなネタが満載だ! 本編ももちろん面白いが、シュールなネタを見つけるという楽しみ方もあるだろう。

信長さん
ちなみにしょくぱんまんはトースター山付近に、『しょくぱんまん専用工場』を持っており、そこで食パンを作るのが仕事だ。トラックで自らも配送しているぞ。
秀吉くん
信長さん、なんで異様にしょくぱんまんの事詳しいんっすか…。

おすすめ記事

アンパンマンがご飯を食べなくてもいい理由とは?あんこが大事!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2021 雑学カンパニー