盛り上がる 肉食・巨大動物

3連コンボ。ニシローランドゴリラの学名は"ゴリラ ゴリラ ゴリラ"

ニシローランドゴリラの学名はゴリラ・ゴリラ・ゴリラという雑学

ゴリラの中のゴリラ・ニシローランドゴリラ先輩

動物や植物には学名という正式名称があり、たとえば私たちの飼っている犬でいうと、すべて「イヌ属タイリクオオカミ種イエイヌ亜種」に分類される。

こんなややこしい分類を見るとつい、学者でもないんだからわざわざ覚えなくていいや! という気持ちにもなる。そんな難しくて長いイメージのある学名だが…なかには一発で覚えてしまうようなインパクト抜群の名前が付けられている者もいる。ゴリラだ。

彼らに付けられた学名とは…いったい?

【面白い雑学】ニシローランドゴリラの学名はゴリラ・ゴリラ・ゴリラ

ニシローランドゴリラは、ほかのゴリラ属と区別するため、「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」という学名が付けられた。

【雑学解説】ニシローランドゴリラはゴリラ属で最初に学名が付けられたゴリラ

ズバリ、ゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」。「3回も呼ばんでも聞こえとるがな」と言われそうな名前である。もう単に「ゴリラ」だけでいいじゃん…と思う節もあるが、同じゴリラ属でもさまざまな種類がいるため、そういうわけにはいかない。

そうゴリラ・ゴリラ・ゴリラはゴリラのなかでも「ニシローランドゴリラ」という種類のこと。つまりゴリラ・ゴリラ・ゴリラ以外にも、ゴリラはいるのである。それぞれ学名で分類すると、以下のようになる。

  • ニシローランドゴリラ…ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ
  • クロスリバーゴリラ…ゴリラ・ゴリラ・ディエリ
  • マウンテンゴリラ…ゴリラ・ゴリラ・ベンリゲイ
  • ヒガシローランドゴリラ …ゴリラ・ゴリラ・グラウエリ

なるほど、これらの種類を区別するために3回も名前を呼んでいることはわかった。しかしなぜ、ほかのゴリラには「ディエリ」・「ベンリゲイ」みたいな固有の名前が付いているのに、ニシローランドゴリラだけ、そのまんまなんだ?

その答えはニシローランドゴリラが一番に学名を付けられたからである。当初はゴリラといえばニシローランドゴリラだったのだ。後から違う種類のヤツらが出てきて「でも、もうゴリラって名前付けちゃったし…」といった感じだろうか。

ちなみに世界には36万6000頭のゴリラが生息しているというが、このうち36万2000頭はニシローランドゴリラである。

ということは、ゴリラ=ニシローランドゴリラとなっても、ほとんど間違いではないレベル。ゴリラ・ゴリラ・ゴリラというあからさまな学名は奇しくも、ゴリラ全般を表す名前になりつつあるのだ。

関連雑学

世界共通!ニシゴリラの学名は"ゴリラ ゴリラ"

続きを見る

スポンサーリンク

【追加トリビア】ゴリラは絶滅危惧種に指定されている

動物園で見かけることも多いので、少し意外に感じるかもしれないが、ゴリラは国際自然保護連合(ICUN)の発行する『レッドリスト』という資料において、絶滅危惧種に指定されている。

なかでもアフリカ東部の国立公園のみに生息するマウンテンゴリラは、2008年の時点で690頭しか生息しておらず、一時はなんと300頭しかいなくなったといわれることもあった。

これはゴリラたちが森林伐採で住む場所を追われたり、密猟の被害に遭っていたことが原因だ。

森林伐採は百歩譲ってまだわかるが、ゴリラを密猟なんかしてどうするつもりだ? と思わされるところ。これはなんと、食べるためである。なんでも鉱山採掘の労働力確保のため、ゴリラの肉を労働者に与えることがあったのだとか。…あり得ない。

ただレンジャーによる取り締まりを厳しくするなど、保護活動に力を入れた結果、2018年の時点でマウンテンゴリラの数は1,000頭以上にまで回復したという。

人間たちが環境に配慮すれば、こうして実を結ぶケースも数多くある。環境保護への取り組みに前向きになれる、うれしいニュースだ!

以下は東アフリカのルワンダにある火山国立公園のマウンテンゴリラを映した動画である。巨大な体には圧倒されるが、意外に優しい顔をしていることもまた印象的だ。

トリビアまとめ

ニシローランドゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」。その名前が付いたのは、最初に名付けられたのが彼らだったからだ。しかしそれにしても3回も繰り返す必要はないと思うのだが…。

でもやっぱりちょっとおもしろいので、動物園に行ったら「あ! ゴリラ・ゴリラ・ゴリラだ!」と言ってみよう。同行者が不思議そうにしていたら、トリビアを披露するチャンスだ!

こちらの記事もおすすめ!

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.