名言・格言

感動する…!嵐の歌詞の名言20選!人生/恋愛/友情の格言もご紹介!

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

嵐の歌詞の名言・格言

この記事では嵐の歌詞の名言・格言を集めてみた。

国民的アイドルとして数々の名曲を生んできた"嵐"。

その名曲の中の、とくに心に響く歌詞をまとめてみたので、ぜひ見ていってもらいたい。

きっと元気が出るはずだ。

嵐の歌詞が泣ける…!嵐のプロフィール

嵐(あらし)

大野智・相葉雅紀・櫻井翔・二宮和也・松本潤からなる国民的5人組アイドルグループ。

男女問わずさまざまな年代の人々に親しまれ、歌だけでなく俳優、タレント、

メンバーによってはニュースキャスター、作詞に作曲、個展の開催などなど、多岐にわたる活動をしている。

1999年9月15日~2021年12月31年(活動休止予定)

スポンサーリンク

嵐の歌詞の名言・格言

嵐の歌詞の名言その1

信じることが全て 明けない夜はないよ

ーLove so sweet

どんなときもあきらめてはそこで終わってしまう。

自分は大丈夫だと信じることがすべて。

そうすると、きっとすぐに夜は明けるのだろう。

嵐の歌詞の名言その2

僕らは未来のため生きてるんじゃない

今だけの大事なことだってあるはず

ーReady To Fly

未来のために今を頑張れ! というセリフはよく聞くけれど、

未来じゃなくて今だけの大事なことに目を向けた名言は、けっこう少ないのではないだろうか。

未来ももちろん大事だけれど、今だって最強に大事なのだ。

考えてみれば、今がなければ未来もないしね。

嵐の歌詞の名言その3

百年先も 愛を違うよ 君は僕の全てさ

信じている ただ信じてる 同じ時間を刻む人へ

ーOne Love

百年先。つまり一生の愛を誓えるそんな相手に出会えたら

きっと残りの人生は最高に幸せなものになるだろう。

嵐の歌詞の名言その4

人は人 自分は自分

比べた時点で負けてる

ーファイトソング

人は人、自分は自分!

単純だけど、とっても元気のでる名言ではないだろうか。

嵐の歌詞の名言その5

時には泣いていいよ 弱いとこ見せても大丈夫

でもそこで腐るな!

ーファイトソング

泣くことも、弱いとこをみせるのも大丈夫。

大事なのはそこで腐らないこと!

弱さも受け入れたうえで成長させようとしてくれるステキな歌詞だ。

スポンサーリンク

嵐の歌詞の名言その6

ありがとうともう一度伝えたいよ そっと君のそばで

昨日にもどれないけど 祈るように明日を迎える

ーマイガール

昨日には戻れない。

だから、今日、明日、今までのありがとうをどれだけ伝えられるかが重要だ。

悔いのないようにちゃんとありがとうを伝えていきたい。

嵐の歌詞の名言その7

皆で揃って ありがとうだなんて

当たり前じゃなくて

幸せなことなんだって 笑って

今日を祝おう

ー5×20

皆で揃っていられることは当たり前じゃない。

いつどこで誰がいなくなってしまうか、誰にも分らない世の中。

1日1分1秒を大事に大事に生きていこう。

嵐の歌詞の名言その8

がんばるさ! まけないのさ!

明日のために今日がある

ー君のために僕がいる

ステキな明日にするためには負けないぞ!

という、元気が湧いてくる名言である。

嵐の歌詞の名言その9

ありのままで もう一回歩きだそう 悲しみ越えて

誰のでもない名もなき道を

ー僕が僕のすべて

自分の道は自分のもの。

休んでもいいから、少しずつでいいから歩みを止めないことが大切だ。

嵐の歌詞の名言その10

メロディのない歌があるんだ

どうやって君に伝えればいい?

モラルのない物語があるんだ

どうやって君に伝えればいい?

ーPIKA☆NCHI

じつは、"伝えること"ってとっても難しい。

ちょっとのすれ違いで考えてもみないようなトラブルに発展することもある。

そして、伝えたいのに伝えられない気持ちや状況だって存在する。

人に伝えること。そして伝えられること。

この本当の意味を私たちはきちんと理解して行っていかねばならないのだ。

スポンサーリンク

嵐の歌詞の名言その11

何もない場所から 何もない今日から

生まれるものがある

意味のないものから 理由のないことから

始まる夢がある

ーPIKA☆NCHI

なにもない、意味のないように思えることでも

トクベツなものに変わることがある。

すべて大切にしていきたい。

嵐の歌詞の名言その12

今 撒けば種 花咲かす

やった後言うなら まだわかるんだ

そうそりゃ 時間なんてのはかかる

春には 大きな花を咲かす

ーサクラ咲ケ

どんなことでも一瞬で成果が出るなんてことはない。

種をまいてさえいれば、いつかは大きな花が咲くはず。

嵐の歌詞の名言その13

泣きながら生まれてきた僕たちは たぶんピンチに強い

ー感謝カンゲキ雨嵐

うーん、これは個人的にとっても元気と勇気を貰える歌詞だ。

根拠なんて何一つないけど、やり遂げられる力がある。そう信じるだけで何でも乗り越えていけそうだ。

嵐の歌詞の名言その14

胸を張れ 今こそ君は 本当のHero

このフィールドは 君が輝く舞台

ながした涙 超えてここに立つ

そのまなざしが 世界に勇気与える Hero

ーHero

アテネオリンピックのテーマソングでもあったこちらの曲。

1人1人が誰かのヒーローだとも歌っているこの曲の歌詞には、とても勇気づけられる。

嵐の歌詞の名言その15

今がすべてじゃないから

あんまりムキになんなよ

ウソもつくし インチキしても

誰かを助けてる たまに

ーナイスな心意気

ときにはダメな時もある。だけど、その分どこかでは誰かを助けているはずだ。

なにか落ち込むことがあった時、自分を責めすぎないようにしていきたい。

スポンサーリンク

嵐の歌詞の名言その16

答えなどわからなくても

それでも続く道ならば

信じるままに歩こう

ーむかえに行くよ

とにかく信じて進み続けることが大切だ。

答えはきっとその歩みの途中で見えてくるだろう。

嵐の歌詞の名言その17

回り道も、たまには悪くない。

そんなことで悩んでナイナイ!

力抜いて休んでいいじゃない?

ーきっと大丈夫

すっと肩の力がおりる歌詞。

たまには思いっきり休んで何が悪い!

嵐の歌詞の名言その18

嵐の中 闘う友よ いざ行け

握りしめた手の中には 君の言葉

雨に打たれ風に吹かれ 僕らは向かう

ーGUTS!

友を力いっぱい応援してくれるこの名言。

いっしょに闘ってくれる友がいるというのは、なんて心強いことだろう。

嵐の歌詞の名言その19

悲しいページなんて なかったことにしようとして

僕らは キレイな色をぬりすぎたみたい

きっとぬりすぎた色って 白に戻れないけど

それでいい また新しい色で明日を描こう

ーアオゾラペダル

つらい過去を消そうとしてがむしゃらになって、余計にぐちゃぐちゃになってしまうことってある。

でも、それすらも受け止めて

またそこから新たに明日を描いていくのも、きっとステキな作品になる。

嵐の歌詞の名言その20

飛べない自分を変えていこうか。

踏み出して何度でも、やり直そう。

ー果てない空

何度でもやり直せる。

変える気持ちがあれば何度だってチャンスはあるのだ。

嵐の歌詞の名言・格言まとめ

この記事では、嵐の歌詞の名言・格言を紹介した。

どれも心に響くステキな名言ばかりだったが

「ありがとうともう一度伝えたいよ そっと君のそばで

昨日にもどれないけど 祈るように明日を迎える」

「泣きながら生まれてきた僕たちは たぶんピンチに強い」

という歌詞が私はとくに印象に残っている。

あなたはどの歌詞、そしてどの曲がお気に入りだっただろうか?

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー