生活雑学の記事一覧|日々の生活の知恵から日常トリビア、地域ネタまで盛りだくさん〜!

モノとコトの由来に関する雑学まとめ

由来

2020/6/29

モノとコトの由来に関する雑学まとめ37選!トリビア&豆知識を一覧にしました

ことわざや言い伝え、普段使っている便利グッズなど、なんにでも必ず起源があって、そこにはありがた~い意味が込められていたり、いなかったり。 物事の由来を知ることは、昔の人がどんなことを考えていたのかを知ること! それって超楽しい! 昔の人は何を考え、何を現代に繋いでくれたのか、さまざまな由来の雑学で知っていこうじゃないか。 モノとコトの由来に関する雑学まとめ37選!トリビア&豆知識を一覧にしました 何気なく使っているアレの由来はいったいなんだろう! 気になる雑学をチェック! 風呂敷の由来に関する雑学 近年、 ...

言葉・語源の雑学まとめ

言葉・語源

2020/6/29

言葉・語源の雑学まとめ66選!トリビア&豆知識を一覧にしました

普段何気なく使っている言葉でも、なんでそういう言い回しをするのかはよくわからない。言葉は長い歴史のなかで受け継がれてきたものだから、得てしてそういうものである。 そんなときに、一歩踏み込んでその言葉を学ぶことはとっても有意義だ。昔の人は何を考えていたのか、どんな暮らしをしていたのか、ひとつの言葉からいろんなことが見えてくるぞ! 言葉・語源の雑学まとめ66選!トリビア&豆知識を一覧にしました いろんな言葉の成り立ちに迫っていこう! "阿吽の呼吸"の語源に関する雑学 阿吽の呼吸に限らず、仏教由来の言葉が日本に ...

地域の雑学まとめ

地域

2020/6/29

北海道から九州まで!地域に関する雑学まとめ83選!トリビア&豆知識を一覧にしました

世間は狭いとよくいうが、日本は十分広い。せっかく日本人に生まれたんだから、いろんな地域に訪れてみたい! そんな人のために、今回はさまざまな地域の雑学情報をまとめてみた。 実際に足を運ぶのは骨が折れるよなあ…って人も、これから足を運ぼうと思っている人も、気になる地域の雑学をたっぷり堪能してほしい! 【北海道〜九州】地域の雑学まとめ83選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になるご当地情報をチェックしよう! 旅に出かけたくなるかも! 全国 まずは全国編だ! 事故物件を調べられるサイト"大島てる"に関する雑学 ...

50円玉/100円玉/500円玉の硬貨のふちのギザギザはなんのためにある?という雑学

ためになる

2020/6/29

硬貨のふちにギザギザがついている理由とは?【50円玉/100円玉/500円玉】

日頃何気なく使っている硬貨。ふと、ふちのギザギザってなんのためにあるんだろう? と思ったことはないだろうか。 硬貨を持ったときに滑りにくくするため? いや、そんなわけはない。身近にありすぎて意識していなかったが、気になりだすとどんどん気になってくる。 そこで今回はこの疑問をスッキリと解消するため、硬貨のふちについての雑学を解説していこう。硬貨がすぐ取り出せる人は、硬貨を手元に置きながら読んでほしい。 【生活雑学】50円玉/100円玉/500円玉の硬貨のふちのギザギザはなんのためにある? おばあちゃん 硬貨 ...

得する

2020/6/29

消せるボールペンで文字を復活させる方法は?アレするだけ!

シャープペンよりも遥かに消すのが楽で消しカスも出ないことから、ビジネスにも、そして勉強にも大活躍! そんな誰もが一度は使ったことであろう「消せるボールペン」。 しかし簡単に消せることから、うっかり消しすぎてしまった! なんてことはないだろうか? 今回はそんなうっかりさんにオススメの雑学、「消せるボールペンの消した文字を復活させる方法」をご紹介しよう! 【生活雑学】「消せるボールペン」で消した文字を復活させる方法 おばあちゃん おや、それは消せるボールペンだね? ボールペンなのに消せるなんて、便利な世の中に ...

二ホンとニッポン、どっちが正解?という雑学

言葉・語源

2020/6/29

国が決定!日本の読み方は二ホンとニッポン、どっちが正解?

私たちが暮らす国、「日本」。 個人的には「日の本(ひのもと)」と書いて「日本」ってすごくセンスがある国名だなと感じているが、この「日本」普段なんて読んでいる? 「ニホン」か「ニッポン」か、どちらが正解か答えれる人はいるだろうか? 今回の雑学では意外と知らないこの「日本」の読み方を説明しよう。 【生活雑学】二ホンとニッポン、どっちが正解? 孫ちゃん 「日本」って「ニホン」?「ニッポン」? おばあちゃん なんとなくスッキリしないけど、どっちも正解なんだよ。 【雑学解説】「ニホン」と「ニッポン」どちらも正解 い ...

雨をはじかなくなった傘はドライヤーの温風を当てると元に戻るという雑学

得する

2020/6/29

雨を弾かなくなった傘にはドライヤーの温風を当てろッ!【撥水】

雨の日の必需品・傘。最初は撥水性も高く、雨水を弾いてくれるのだが、使い続けると雨を弾かなくなってしまう。撥水性の衰えた傘を使っていると、気が付けば足元が濡れている…。 「もう買い替えないといけないかなぁ」と思っている方、ちょっと待ってほしい。 実は、簡単に傘の撥水性を復活させることができるのだ! 今回は、そんな便利な雑学を紹介しよう。 【生活雑学】雨を弾かなくなった傘はドライヤーの温風を当てると元に戻る 孫ちゃん なんか私の傘、水弾かなくなっちゃった~。新しいの買わなきゃいけないかな…。 おばあちゃん あ ...

宮崎にはサルの楽園「幸島」があるという雑学

地域

2020/6/29

かわいいサルの惑星!宮崎県"幸島"には野生のサルが生息している【動画あり】

宮崎県の幸島に生息するサルたち 地球は人間たちの楽園である。同様に、この宇宙のどこかには、人間以外の生物の楽園もあると思う。昔、猿の惑星という映画があった。 しかし、これがもしフィクションじゃないとしたら? 事実、21世紀のこの時代、地球上にはサルの楽園が存在する。なんとその楽園、日本の宮崎県にあるという。 そこで今回はサルの楽園「幸島」についての雑学をご紹介するぞ! 【生活雑学】宮崎にはサルの楽園がある 孫ちゃん おばあちゃん見て見て。サルの楽園だって~。 おばあちゃん おや、宮崎の串間市にある幸島だね ...

ナンバー1が「No.1」と表記されるのはなぜ?という雑学

言葉・語源

2020/6/29

"Number"なのに!ナンバー1が"No.1"と表記される理由は?

「ナンバー1」 うん、いい響きだ。スポーツだけでなく、どんな業界でも一番になるのはとても素晴らしいことだと思う。ところで、この「ナンバー1」は「No.1」と表記することもあるが、不思議に思ったことはないだろうか? 「ナンバー」を英語で表記するなら「Number」のはずなのに、「No.」となっている。おいおい、「o」なんてどこにも入ってないぞ? 「Nu.」じゃないのか? 今回の雑学は、もしかしたら気付いていない人も多いかもしれない「No.1」の不思議に関して説明しよう。 【生活雑学】ナンバー1が「No.1」 ...

セーターはもともと防寒目的ではないというトリビア

企業・商品 盛り上がる

2020/8/29

屈強な野郎専用!セーターはもともと防寒着ではなかった

寒い時期、我々の心も体もほっかほかにしてくれるセーター。秋から冬にかけて絶対に外せないファッションアイテムのひとつだが、もともとは防寒目的の衣服ではなかった、と聞いて驚く人は少なくないはずだ。 では、セーターは一体何のために作られていたのか? その秘密は、セーターの語源に隠されていた。さっそく今回の雑学でこの真相をみていこう! 【面白い雑学】セーターはもともと防寒目的ではない 信長さん セーターはもともと、スポーツ選手の減量目的で使われてたぞ! 秀吉くん シャレオツなアイテムじゃないんすか!? 【雑学解説 ...

© 2020 雑学カンパニー