盛り上がる雑学一覧

富士急ハイランドのFUJIYAMAの試乗は自衛隊員が行ったという雑学

企業・商品 盛り上がる

驚愕。富士急ハイランドのFUJIYAMAの試乗は自衛隊員が行った【動画】

最近は災害派遣で活躍を目にすることが多い自衛隊だが、さっぽろ雪まつりでクオリティの高すぎる雪像を作ったり、イベントパフォーマンスで披露するブルーインパルスの曲芸飛行など、本来の任務以外で我々を楽しませてくれることもまた多い。 そう、自衛隊の活動現場は、戦場や被災地だけに限らない。彼らはなんと、遊園地でも活躍していたのだ! 【面白い雑学】富士急ハイランドのFUJIYAMAの試乗は自衛隊員が行った 自衛隊は、富士急ハイランドの名物・FUJIYAMAの試乗もしていた! 【雑学解説】「天国に一番近いコースター」F ...

奈良公園の鹿のウンチは虫が掃除しているという雑学

盛り上がる 虫・昆虫

1トンを処理!奈良公園の鹿のウンチは虫が掃除している

奈良公園には、およそ1200頭のもの鹿がいる。もちろん、全てがもりもり食べてウンチをするわけだから…あまり想像はしたくない。 しかし、予想に反して公園の中は超キレイ!? 嫌な臭いもないし…、職員が掃除をめっちゃ頑張っているんだなと思ったが、どうやら違うようだ。 その秘密はある習性を持った虫にあるという。鹿と虫の意外すぎる共存関係について、詳しく解説する。 【面白い雑学】奈良公園の鹿のウンチは虫が掃除している 奈良公園にいる1200頭の鹿のウンチは、人ではなく虫が掃除をしている。 【雑学解説】奈良公園にはウ ...

ウルトラマンの故郷「M78星雲」は存在するという雑学

映画・テレビ 盛り上がる

宇宙スゲえ!ウルトラマンの故郷"M78星雲"は存在する【動画】

1966年に登場し、長きに渡ってお茶の間を湧かせてきた特撮ヒーロー「ウルトラマン」。現在までシリーズの続く、言わずと知れた超ロングヒット作品である。 現代のシリーズでは語られることが減ったかもしれないが、ウルトラマンの故郷は「M78星雲」。銀河系から300万光年も離れた場所に位置するとされている。 光が届くのに300年かかる場所から来るなんて、物理的に無理だろ…。まあ、フィクションだし。などと思っていたが、なんとこのM78星雲、実在する星だというぞ! ウルトラマンの住む星はいったいどんな星なのか。今回はそ ...

日本で初めてルイ・ヴィトンを買ったのは板垣退助という雑学

日本史 盛り上がる

後藤象二郎ではなく?日本人で初めてルイ・ヴィトンを買ったのは板垣退助

日本人初のヴィトンの顧客・板垣退助 世界一のファッションブランドはと聞かれて、「ルイ・ヴィトン」を連想する人は多いはずだ。街を歩けばそこかしこでモノグラムの柄を目にするし、財布はヴィトンじゃなきゃという人もいるだろう。 このように現在はすっかり日本にも浸透した、フランス生まれのヴィトン。そういえば日本にやってきたのって、いつごろの話だったのだろう? まだ出回ってないころにヴィトンを手に入れた日本人は、それこそファッションリーダーだったに違いない! …何? 日本で最初にヴィトンを買ったのは、自由民権運動の板 ...

白米という苗字に関する雑学

日常のうんちく 盛り上がる

100人しかいない…!"白米"というレアな苗字がある

白米。それは江戸時代から日本人の食卓を支え続けてきた伝統的な主食だ。白米を中心とした「和食」は無形文化遺産にも登録されている日本独自の文化である。 食の欧米化が進んだ現代でも、「日本人はやっぱ米っしょ!」という人は多い。どんな国民的大スターでも、白米と肩を並べる存在感を出そうと思うと一筋縄ではいかないだろう。 しかし…この日本が誇る伝統食と、ある意味で肩を並べてしまっている人々がいる。いや…彼らはもはや白米そのものだといっても、過言ではないぞ! 【面白い雑学】白米という苗字がある 人口にして約100人ほど ...

マクドナルドはカレーとチャーハンを販売していたという雑学

盛り上がる 米・パン

マジか。かつてマクドナルドはカレーとチャーハンを販売していた

ハンバーガーショップは数あれど、やはりマックの浸透度合いはすさまじい。「ハンバーガーが食べたい」となれば、多くの人が一番に思い浮かべるお店ではないか。 そう、もはやマックはハンバーガーの申し子…のはずだが、なんでも90年代には、カレーやチャーハンを販売していたことがあるというぞ? え? ハンバーガーショップなんだよね? 【面白い雑学】マクドナルドはカレーとチャーハンを販売していた マクドナルドでは1991年にチャーハン、92年にカレーの販売を開始したが、どちらも人気が振るわず、すぐに販売終了となった。 【 ...

アインシュタインはノーベル賞の賞金を離婚の慰謝料にしていたという雑学

世界史 盛り上がる

アインシュタインの"ノーベル賞の賞金の使いみち"がヒドイ。

ノーベル賞といえば、科学者や文学者などにとって最大の名誉である。もちろん、ノーベル賞で重要なのは名誉であり、受賞者にとって賞金のことなんか二の次だろう。 ちなみに、ノーベル賞の賞金額は時代によって変わるが、だいたい数百万スウェーデン・クローナであり、日本円に直すと1億円程度になることが多いようだ。 ゲスな話ではあるが、ノーベル賞には縁のない一般人としては、受賞者が賞金を何に使ったかを知りたくないだろうか? そこで調べてみたところ、ノーベル賞受賞者のなかでも有名な、アルベルト・アインシュタインの賞金の使い道 ...

「ポケモン」のロケット団のニャースが喋れるのは、好きな子に振り向いてもらうためという雑学

キャラ 盛り上がる

切実!ロケット団の"ニャース"が言葉を話せる理由とは?【ポケモン】

アニメ「ポケットモンスター」に出てくる悪役・ロケット団。その中で特に異彩を放つのが、猫の姿をしたポケモンのニャースだろう。他のポケモンたちが何らかの鳴き声しか発しないのに対して、彼だけは人の言葉を話すことができる。 どうしてニャースは人の言葉をしゃべることができるのだろうか? アニメ初期の時代に語られてはいるが、最近「ポケットモンスター」を見始めた人は知らないかもしれない。実は彼がしゃべれることには、ちょっぴり切ない理由がある。 今回は、そんなロケット団のニャースに関する雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】 ...

「うざい」はもともと八王子や青梅の方言という雑学

盛り上がる 言葉・語源

若者言葉じゃなかった!"うざい"は八王子&青梅の方言だった【多摩弁】

「キモい」や「ダサい」などは若い子たちがよく使う言葉だ。なかでも大人たちから「日本語の乱れ」と嘆かれる言葉として、しばしば槍玉にあがる一言、「うざい!」。 「うざったい」が縮まった言葉である「うざい」、若者言葉によくある略語だと思っている人が多いのではないだろうか。 ところがこの言葉、ただの若者言葉ではなかったのだ。今回はそんな「うざい」に関する雑学をご紹介するぞ! 【面白い雑学】「うざい」はもともと八王子や青梅の方言? 孫ちゃん あ~、なんかもう髪うざいな~。切っちゃおうかな。 おばあちゃん おや、今「 ...

週刊誌「プレイボーイ」のマークにウサギが使われているのはウサギの性欲が強いからという雑学

エンタメ 盛り上がる

性欲♡週刊誌"プレイボーイ"がウサギのマークなのはなぜ?

成人向けの週刊誌「プレイボーイ」。そのロゴマークといえば、ウサギだ。 どうしてウサギが使われているのだろう。読者層から考えると「バニーガール」からの発想でウサギを採用しているのだろうか? いかにもな発想だが、そんな理由ではない。プレイボーイのロゴマークは、可愛らしいウサギの意外な一面から採用されたものだ。今回はそんなウサギの習性に関する雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】週刊誌「プレイボーイ」のマークにウサギが使われている理由は? 「プレイボーイ」のマークがウサギなのは、ウサギの性欲が強いから。ウサギは年中 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.