水中の動物 盛り上がる

キュン死確定。ラッコは寝るとき手をつなぐ【癒やし動画あり】

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ラッコは手をつないで寝るという雑学

水上をプカプカと漂うラッコ。つぶらな瞳でエサをねだる姿はとても可愛く、水族館でも大人気の生き物だ。

そんなラッコだが、実は寝るときの姿が特別可愛いといわれている。なんと手をつないで寝るのである! そんなに仲良しだなんて微笑ましい! もしくは寂しがりやなんだろうか?

今回はそんな、ラッコの可愛い生態についての雑学をご紹介していく!

【動物雑学】かわいすぎ。ラッコは手をつないで寝る

ライオンくん
ラッコは手をつないで寝るんだって!?なんでだ!?
ウサギちゃん
ラッコが手をつなぐのは、仲がいいからでも寂しいからでもなくて、海に流されないためなんだよ。

【雑学解説】ラッコが「手をつないで寝る」理由とは?

ラッコが「手をつないで寝る」理由についてのトリビア

もともと野生のラッコは、昆布などの地面に根を張っている海藻に巻き付いて睡眠をとっている。どこにもつかまらないで寝ると、プカプカと海流に流されて、目が覚めたときに今いる場所が分からなくなってしまうのだ。

しかし、水族館には昆布がない。このまま寝たら迷子になってしまう!

ライオンくん
そりゃ困るぜ!

そこでラッコたちはお互いの手をつないで海に流されないように工夫したのである。水族館ではもともと海に流される心配はないが…これが本能というやつか!

仲がいいからでも寂しいからでもなかったけど、手をつなぐことで助け合っているなんてやっぱり可愛い!

では、ここで可愛いラッコの手つなぎ動画を見てみよう!

 

 

ライオンくん
おいおい…反則級のかわいさだぞ…

最高に癒されるー! お互いの手を探してキュッとつかむ姿にこちらもキュンとしてしまう!

スポンサーリンク

【追加雑学①】ラッコは顔にピタッと手を当てて体温調節をする

ラッコには、手をつなぐ以外にも可愛い本能がある。まずは手で目や口を隠す仕草だ。

全身毛で覆われているラッコだが、手のひらだけには毛が生えていないので、すぐに冷たくなってしまう。そこで、手の体温が下がりすぎないように、目・口・頬などにピタッと手のひらを当てて温めているのである。

ラッコからすればただの体温調節なのだが、こちらからすると「見ざる・言わざる・聞かざる」状態で可愛さ満点だ!

実際に手を使って体温調節をするラッコをご覧いただこう。

 

 

こ、これは…!!

かわいすぎてキュン死するやつやないかっ!!

ウサギちゃん
本能的な仕草がかわいいなんて…!

【追加雑学②】ラッコは毛並みのお手入れに余念がない

まだまだラッコには可愛い本能がある。次に紹介するのは、顔や身体を洗う毛づくろいの仕草だ。ラッコはかなりのキレイ好きで、暇さえあれば顔や身体をムニムニと手で触っている。

なぜキレイ好きなのかというと、ラッコの毛はキレイな状態を保たないと保温効果が得られないのだ。そのため常に毛並みを整え、暖かい状態を保っているのである。

顔を毛づくろいする姿は、マッサージになって気持ちいいのか、目を細めて「極楽~」と言っていそうな顔をしている。

こちらも実際にムニムニするラッコをご覧いただきたい。

 

 

こちらもキュン死した人、多いと思う。

ライオンくん
いろんな疲れが吹っ飛ぶ動画だな…!

スポンサーリンク

【追加雑学③】 メイちゃんはラッコ界のアイドル

ラッコにはさまざまな可愛い仕草があることが分かったが、三重県の鳥羽水族館にいる「メイちゃん」というラッコが、サービス精神旺盛で大人気である。

こちらが実際のメイちゃんだ!

 

 

ウサギちゃん
おおっ!スゴく賢いラッコだね!

いきなり「ドアを閉める」という大技を何気なくしてしまう天才児…! 何者や…!

立ちながら歩いたり、拍手をしてみたり…。飼育員さんとの呼吸がぴったりで、お客さんへのサービスも完璧。こりゃ人気出るわ…!

さらに…!

 

 

こちらの動画では、飼育員さんに肩たたきをしてあげるメイちゃんも見られる。癒やされるわあ…。

ライオンくん
おい、メイちゃん…オレの肩も頼むぜ!

さらに、三角コーンを掴んでグルグル回るのである芸も持っているらしい。水しぶきをあげながら何回転もする姿はまるでシンクロのようだ。

水族館の飼育員さんによると、このグルグル回る行動はメイちゃん特有だそうで、三角コーンを回ることで遊んでいるそうだ。

これはぜひ鳥羽水族館に遊びに行きたい!!

スポンサーリンク

【追加雑学④】ラッコはマイストーンをもっている

ラッコは、お腹の上で貝を割って食べる。これは知っている人も多いだろうが、そのときに使う石を持ち歩いていることはご存知だろうか。

これがいわゆるマイストーンであり、気に入った石をラッコは使い続けるのだ!

しかも、進化の過程でその石を収納するポケットができてしまったというんだから驚きである。

おすすめ記事

ラッコはマイストーンをもっているという雑学
収納ポケットも!ラッコは貝を割る用のマイストーンをもっている【動画あり】

続きを見る

【追加雑学⑤】ラッコの食欲はハンパじゃない

ラッコの食欲はハンパじゃないというトリビア

ラッコは、1日に体重の約25~30%の量の食事をする。

ライオンくん
かわいいフードファイターかよ!

おいおいかわいい顔して食いすぎだろ…と思ったあなた。ラッコが本来棲んでいる場所を想像してほしい。

そう! 極寒の地なのだ!

極寒の海ではたくさんの量のメシを食べないと体温を維持できない。寒いだけでも体力は奪われるからだ。そのため、ラッコは大量のメシを食べるというわけ。

おすすめ記事

実は食いしん坊!!ラッコの可愛い秘密に関する雑学
ラッコの食事量がスゴい!かわいい顔してめっちゃ食べる。【動画】

続きを見る

ラッコは手をつないで寝る|雑学まとめ

今回の雑学ではラッコが手をつないで寝ることと、その他の可愛い仕草についての雑学をご紹介した。

これらの仕草はすべて身を守るための本能だったなんて信じられない! 実は自分の可愛さを知っててやっているのではないかとさえ思ってしまう。

現在、日本では7つの水族館でラッコを見ることができる。睡眠時間は約11時間ほどだそうなので、ラッコの手つなぎを見られる可能性も十分にある。ぜひその可愛い姿を見に行ってみよう!

ウサギちゃん
ふつう動物園にいって動物が寝てたら残念だけど、ラッコの場合はラッキーかもしれないね!
ライオンくん
そうだな。寝てても起きててもかわいいとは…ラッコ…恐ろしいヤツだぜ…

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー