サブカル雑学の記事一覧|アニメ/ゲーム/マンガ/音楽/映画に関するトリビアをご紹介〜!

サブカルジャンルの雑学記事をまとめてみました!

アニメ・ゲーム・マンガ・音楽・映画に関する、意外と知らないトリビアがてんこ盛りですよ〜。

アンパンマン・ディズニー・クレヨンしんちゃん・ガンダム・ルパン・ドラえもん・ゴジラなどなど…。

いろいろまとめてCheck!

アニメに関する雑学一覧

キャラクターの雑学一覧

映画・テレビの雑学一覧

漫画・ゲームの雑学一覧

エンタメに関する雑学一覧

新着記事

鉄人28号は主題歌の中で悪魔の手先と呼ばれているという雑学

キャラ

2019/11/8

リモコン次第かい!鉄人28号は主題歌で"悪魔の手先"と呼ばれている|サブカル雑学

鉄人28号は日本で最初の巨大ロボットアニメとして知られている。1956年に始まった作品でテレビアニメは5作作られ、実写映画も制作されるなど非常に根強い人気を誇る。 そんな鉄人28号だが、主題歌を聞くと驚く人も多いだろう。主題歌の中で、なんと悪魔の手先と呼ばれている。一体どういうことだろうか?  鉄人28号が悪魔の手先と呼ばれる理由などについてご紹介しよう。 【サブカル雑学】鉄人28号は主題歌の中で「悪魔の手先」と呼ばれている 鉄人28号は、正義の味方にも悪魔の手先にもなると歌われている。良いも悪いもリモコ ...

北斗の拳はギャグ漫画だったという雑学

漫画・ゲーム

2019/11/8

原作者は大爆笑!"北斗の拳"はもともとギャグ漫画として描かれた|サブカル雑学

1983年から88年まで、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた人気漫画『北斗の拳』。20世紀末に最終戦争が行われ、秩序が崩壊した世界を舞台にした物語である。 伝説の暗殺拳北斗神拳の伝承者・ケンシロウの活躍を描いたハードボイルドなストーリーは、海外にもファンが多く、累計発行部数・1億部を超える大ヒット作品となった。 そんな北斗の拳だが、本当はギャグ漫画のつもりで描かれたものだということをご存知だろうか。…北斗の拳がギャグ漫画だって!? たしかにケンシロウが敵キャラに向かっていう皮肉にクスっとさせられることは ...

機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られたという雑学

アニメ 驚き

2019/11/8

スポンサーを騙すため?"機動戦士ガンダム"のOPが熱血系な理由とは?【翔べ!ガンダム】|面白い雑学

機動戦士ガンダムは、当時のロボットアニメでは考えられないようなリアル志向のストーリーで制作され人気を得た。 しかし、OP曲はガンダムの内容とはまったく合っていない熱血ロボットアニメのような曲調と歌詞になっている。これは作品にスポンサーをつけるために、わざと作風に合わない曲が作られたという。 機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られた? というトリビアについてご紹介しよう。 【面白い雑学】機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られた? 機動戦士ガンダムのオープニング「翔べガンダム!」は ...

シティーハンターの原作では冴羽獠の養父が最大の敵として登場するという雑学

漫画・ゲーム

2019/11/8

アニメではカット。原作"シティーハンター"の冴羽獠の最大の敵は?|サブカル雑学

『シティーハンター』は、昭和末期から平成初期にかけて、『少年ジャンプ』の黄金期と呼ばれる時代に連載されていた人気漫画だ。シティーハンターと呼ばれるプロの始末屋・冴羽獠(さえばりょう)の活躍を描いた作品である。 序盤は単に女好きの殺し屋を描いたような内容だったが、途中から探偵が女性のボディーガードをするような作風に変わり、5000万部を超える大ヒット作品になった。正義の味方感が強くなったことが、ヒットに拍車をかけたといったところだろうか。 こうしてアニメ化もされたシティーハンターだが、実はアニメでは原作での ...

ワンパンマンのボロスは他の漫画のキャラだったという雑学

キャラ

2019/11/8

"太陽マン"から!ワンパンマンの"ボロス"はもともと他作品のキャラ|サブカル雑学

ワンパンマンとは、主人公がどんな敵でもワンパンで倒してしまう主人公が、ヒーローとして怪人と戦う漫画である。 そしてボロスは、主人公のパンチを受けても初めて死ななかった敵キャラだ。現在はボロスと同等程度とされる敵も登場したが、作中で最強クラスの敵キャラとして人気がある。 そんなボロスは、原作者のONEが描いていた別漫画に登場していたというのをご存じだろうか? 今回は、ワンパンマンのボロスは別漫画のキャラだった? というトリビアについてご紹介しよう。 【サブカル雑学】ワンパンマンのボロスは他の漫画のキャラだっ ...

キングギドラはゴジラと1対1で戦ったことがないという雑学

映画・テレビ

2019/11/8

強すぎる怪獣。キングギドラはゴジラと1対1で戦ったことがない。|サブカル雑学

映画・ゴジラの敵役というと、キングギドラを思い浮かべる人は多いだろう。1964年に登場して以来、ゴジラとは幾度となく死闘を繰り広げている。 公式にもゴジラにとって最大のライバルだと認められており、登場したばかりの頃など、ゴジラよりも格上の実力をもっていたぐらいだ。昭和のゴジラ映画では、キングギドラ単体に対して複数の怪獣が戦う展開がほとんとだった。 このように、複数で協力しないと倒せない強敵として作られたキングギドラ。そしてなんと、結局ゴジラは1対1でこの怪獣と戦ったことがないという。 作中屈指のライバルと ...

生身の人間がモビルスーツを破壊するガンダム作品があるという雑学

アニメ

2019/11/8

人間>ガンダム…?人間がモビルスーツを破壊するガンダム作品とは?|サブカル雑学

マスターアジア 機動武闘伝Gガンダムは、富野由悠季以外が監督を務めた最初のガンダム作品である。ガンダムといえばリアルな作風で新しいジャンルを確立した作品だが、Gガンダムはそれまでと全く違う世界観の作品だった。 登場するロボットのほとんどがガンダムという点も視聴者を驚かせることになったが、なんといっても1番の衝撃は、生身の人間がモビルスーツを破壊してしまうことである。今回は、そんな驚きのガンダム作品についてのトリビアをご紹介しよう。 【サブカル雑学】生身の人間がモビルスーツを破壊するガンダム作品がある Gガ ...

八手三郎・葉村彰子は実在しない脚本家という雑学

エンタメ 意外

2019/11/8

架空の人物の正体は?"八手三郎"・"葉村彰子"という脚本家は存在しない|面白い雑学

毎年テーマを変えながらも、5人の仲間が1つの悪の組織と戦う「スーパー戦隊シリーズ」。そして『この紋所が目に入らぬか!』という格さんの名台詞でおなじみの「水戸黄門」。 これらのオープニングの原作に、「八手三郎」「葉村彰子」と書かれているのを目にしたことはないだろうか。 私も以前まで、このお二方は実在すると思っていた。しかし調べてみると、この二人は実在していない原作者であり、架空の人物であることが判明した。 ではなぜ、この二人が原作者の名前で出るのだろうか。 【面白い雑学】八手三郎・葉村彰子は実在しない脚本家 ...

「ウルトラマン」のゼットンは偶然が重なり最強の怪獣になったという雑学

映画・テレビ

2019/11/8

ウルトラマンの"ゼットン"が最強の怪獣になった理由とは?|サブカル雑学

ウルトラマンに登場する最強の怪獣といえば、ゼットンを挙げる人が多いだろう。 プロレスラーの前田日明(まえだあきら)も、ウルトラマンを倒したゼットンに衝撃を覚え、子どもながらに「ウルトラマンの仇を取るんだ」と、身体を鍛え始めたことを語っている。そのぐらい、作中でも影響力の強い怪獣なのだ。 新作が次々に発表され、新しく強力な怪獣や宇宙人が登場しても、ゼットンの最強の座は揺るがない。やはりウルトラマンを完全に倒してしまった怪獣というのは、あとにもなかなか類を見ないのだ。 しかし実は、ゼットンが最強の怪獣になった ...

横山光輝のあらゆる作品のキャラが登場するアニメがあるという雑学

アニメ

2019/11/8

奇跡の共演?横山光輝のキャラが大集合するアニメがある【ジャイアントロボ】|サブカル雑学

ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日 日本を代表する漫画家の一人・横山光輝(よこやまみつてる)。 『鉄人28号』を手掛け、日本に巨大ロボット漫画のジャンルを生み出したことは有名だろう。また海外ドラマ『奥さまは魔女』から着想を得た『魔法使いサリー』も、魔法少女漫画の元祖だという。 さまざまなジャンルのパイオニアとして、横山氏が日本の漫画界に多大な影響を与えたことは疑いようもない。 そして実は、そんな横山氏が手掛けた作品のキャラクターが、こぞって登場するアニメが存在する。以下よりそ ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.