サブカル雑学の記事一覧|アニメ/ゲーム/マンガ/音楽/映画に関するトリビアをご紹介〜!

サブカルジャンルの雑学記事をまとめてみました!

アニメ・ゲーム・マンガ・音楽・映画に関する、意外と知らないトリビアがてんこ盛りですよ〜。

アンパンマン・ディズニー・クレヨンしんちゃん・ガンダム・ルパン・ドラえもん・ゴジラなどなど…。

いろいろまとめてCheck!

アニメに関する雑学一覧

キャラクターの雑学一覧

映画・テレビの雑学一覧

漫画・ゲームの雑学一覧

エンタメに関する雑学一覧

新着記事

鬼太郎は水木しげるが考えたキャラではないという雑学

アニメ

2020/1/13

まさかの二次創作!"鬼太郎"は水木しげるが考えたキャラではない|サブカル雑学

水木しげるロードの鬼太郎 『ゲゲゲの鬼太郎』は、妖怪研究家としても知られる漫画家・水木しげるの代表作である。1968年にアニメ化されて以来、何度もテレビアニメがシリーズ化されており、現在まで続く異例のロングヒット作品となっている。 そんなゲゲゲの鬼太郎だが、実は主人公の鬼太郎は、水木氏が創作したキャラクターではないことをご存知だろうか…。一番代表的なキャラクターがオリジナルではないとは、いったいどういうことだ? 【サブカル雑学】鬼太郎は水木しげるが考えたキャラではない 鬼太郎は、民話を元に作られた紙芝居の ...

黒ひげ危機一発は、もともと黒ひげを助けるゲームだったという雑学

暇つぶし 漫画・ゲーム

2019/12/26

知ってた?"黒ひげ危機一髪"は、もともと違うルールだった。|面白い雑学

樽の穴のどれかにハズレがあって、ハズレに剣を刺すと黒ひげが飛び出す。まるでロシアンルーレットのように、ビクビクしながら順番に剣を刺していき、飛び出させた人が負け…そう、みなさんご存知「黒ひげ危機一髪」だ。 若い人は知らないかもしれないが、そこそこの年齢になるとみんな知っている。もちろん飛び出させた人が負けというルールも当たり前である。 しかし…発売当初は今とルールが少し違ったというぞ? え…それ以外の遊び方っていったい? 今回はそんな黒ひげ危機一髪にまつわるトリビアを紹介しよう。 【面白い雑学】黒ひげ危機 ...

碁石の白石より黒石が少しだけ大きい理由に関する雑学

漫画・ゲーム

2020/1/18

碁石の工夫!白石より黒石が0.3mm大きい理由とは?【囲碁】|サブカル雑学

碁盤の上に白石と黒石を交互に並べ、陣地の広さを競うゲーム「囲碁」。7世紀に成立したといわれる風土記にも囲碁に関する記述があり、将棋と並ぶ日本の伝統的遊びといっても過言ではない。 今回の雑学は、碁石の大きさについてである。同じ大きさに見えるが、実は黒石の方が少し大きいというのだ。その理由について調べてみた。 【サブカル雑学】碁石の白石より黒石が少しだけ大きい理由 白は膨張色なので、黒が少し大きいことで同じ大きさに見える。 【雑学解説】黒石の方が0.3mm大きい 白が膨張色というのは聞いたことがある。そのため ...

シャーロック・ホームズは地動説を知らないという雑学

キャラ 意外

2019/12/16

知識偏りすぎ!シャーロック・ホームズは地動説を知らない|サブカル雑学

推理小説の名探偵は、博学でさまざまなことに詳しいものだ。謎を解く上では知識量がものを言うので当然ともいえるが、それにしても不自然に感じるほど意外な知識を披露する人物も珍しくない。 世界一有名な名探偵といわれるシャーロック・ホームズにしても、博学のイメージをもつ人は多いだろう。しかし彼は初登場した『緋色の研究』で、意外な一面を見せている。 なんと一般常識といってもいい、地動説を知らなかったのだ。 【サブカル雑学】シャーロック・ホームズは地動説を知らない シャーロック・ホームズの知識は非常に偏っており、太陽が ...

鉄人28号は主題歌の中で悪魔の手先と呼ばれているという雑学

キャラ

2019/11/13

リモコン次第かい!鉄人28号は主題歌で"悪魔の手先"と呼ばれている|サブカル雑学

鉄人28号は日本で最初の巨大ロボットアニメとして知られている。1956年に始まった作品でテレビアニメは5作作られ、実写映画も制作されるなど非常に根強い人気を誇る。 そんな鉄人28号だが、主題歌を聞くと驚く人も多いだろう。主題歌の中で、なんと悪魔の手先と呼ばれている。一体どういうことだろうか?  今回は、謎多き鉄人28号についての雑学をご紹介していくぞ! 【サブカル雑学】鉄人28号は主題歌の中で「悪魔の手先」と呼ばれている 鉄人28号は、正義の味方にも悪魔の手先にもなると歌われている。良いも悪いもリモコンし ...

北斗の拳はギャグ漫画だったという雑学

漫画・ゲーム

2020/1/2

原作者は大爆笑!"北斗の拳"はもともとギャグ漫画として描かれた|サブカル雑学

1983年から88年まで、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた人気漫画『北斗の拳』。20世紀末に最終戦争が行われ、秩序が崩壊した世界を舞台にした物語である。 伝説の暗殺拳北斗神拳の伝承者・ケンシロウの活躍を描いたハードボイルドなストーリーは、海外にもファンが多く、累計発行部数・1億部を超える大ヒット作品となった。 そんな北斗の拳だが、本当はギャグ漫画のつもりで描かれたものだということをご存知だろうか。…北斗の拳がギャグ漫画だって!? たしかにケンシロウが敵キャラに向かっていう皮肉にクスっとさせられることは ...

機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られたという雑学

アニメ 驚き

2019/11/14

スポンサーを騙すため?"機動戦士ガンダム"のOPが熱血系な理由とは?【翔べ!ガンダム】|面白い雑学

機動戦士ガンダムは、当時のロボットアニメでは考えられないようなリアル志向のストーリーで制作され人気を得た。 しかし、OP曲はガンダムの内容とはまったく合っていない熱血ロボットアニメのような曲調と歌詞になっている。これは作品にスポンサーをつけるために、わざと作風に合わない曲が作られたという。 機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られた? という雑学についてご紹介しよう。 【面白い雑学】機動戦士ガンダムのOPはスポンサーを騙すために作られた? 機動戦士ガンダムのオープニング「翔べガンダム!」は作品 ...

シティーハンターの原作では冴羽獠の養父が最大の敵として登場するという雑学

漫画・ゲーム

2019/11/13

アニメではカット。原作"シティーハンター"の冴羽獠の最大の敵は?|サブカル雑学

『シティーハンター』は、昭和末期から平成初期にかけて、『少年ジャンプ』の黄金期と呼ばれる時代に連載されていた人気漫画だ。シティーハンターと呼ばれるプロの始末屋・冴羽獠(さえばりょう)の活躍を描いた作品である。 序盤は単に女好きの殺し屋を描いたような内容だったが、途中から探偵が女性のボディーガードをするような作風に変わり、5000万部を超える大ヒット作品になった。正義の味方感が強くなったことが、ヒットに拍車をかけたといったところだろうか。 こうしてアニメ化もされたシティーハンターだが、実はアニメでは原作での ...

ワンパンマンのボロスは他の漫画のキャラだったという雑学

キャラ

2019/12/18

"太陽マン"から!ワンパンマンの"ボロス"はもともと他作品のキャラ|サブカル雑学

ワンパンマンとは、主人公がどんな敵でもワンパンで倒してしまう主人公が、ヒーローとして怪人と戦う漫画である。 そしてボロスは、主人公のパンチを受けても初めて死ななかった敵キャラだ。現在はボロスと同等程度とされる敵も登場したが、作中で最強クラスの敵キャラとして人気がある。 そんなボロスは、原作者のONEが描いていた別漫画に登場していたというのをご存じだろうか? 今回は、ワンパンマンのボロスは別漫画のキャラだった? という雑学についてご紹介しよう。 【サブカル雑学】ワンパンマンのボロスは他の漫画のキャラだった? ...

キングギドラはゴジラと1対1で戦ったことがないという雑学

映画・テレビ

2019/11/13

強すぎる怪獣。キングギドラはゴジラと1対1で戦ったことがない。|サブカル雑学

映画・ゴジラの敵役というと、キングギドラを思い浮かべる人は多いだろう。1964年に登場して以来、ゴジラとは幾度となく死闘を繰り広げている。 公式にもゴジラにとって最大のライバルだと認められており、登場したばかりの頃など、ゴジラよりも格上の実力をもっていたぐらいだ。昭和のゴジラ映画では、キングギドラ単体に対して複数の怪獣が戦う展開がほとんとだった。 このように、複数で協力しないと倒せない強敵として作られたキングギドラ。そしてなんと、結局ゴジラは1対1でこの怪獣と戦ったことがないという。 作中屈指のライバルと ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.