意外な雑学一覧

かつてローマ法王の死は、金槌で頭を叩いて確認されていたという雑学

世界史 意外

2019/11/14

ハンマーで…?かつてのローマ法王の死を"確認する手順"がスゴすぎる。|面白い雑学

宗教の世界には、その信者でなければ知らないような決めごとが存在している。たとえば、キリスト教最大の宗派である「カトリック教」ではどうだろうか。 今回耳に飛び込んできたのは、ローマ法王が逝去した際、かつては金槌で頭を叩いて確認していたという話だ。…ローマ法王といえば、カトリック教の最大聖職者である。 そんなお偉いさんの頭を叩くとは一体何事だろう? ちなみに、叩く人が恨んでいたなどという話ではないぞ! 以下より、そんなローマ法王の死を確認する際の手順と儀式の雑学をご紹介していこう。 【面白い雑学】かつてローマ ...

八手三郎・葉村彰子は実在しない脚本家という雑学

エンタメ 意外

2019/11/8

架空の人物の正体は?"八手三郎"・"葉村彰子"という脚本家は存在しない|面白い雑学

毎年テーマを変えながらも、5人の仲間が1つの悪の組織と戦う「スーパー戦隊シリーズ」。そして『この紋所が目に入らぬか!』という格さんの名台詞でおなじみの「水戸黄門」。 これらのオープニングの原作に、「八手三郎」「葉村彰子」と書かれているのを目にしたことはないだろうか。 私も以前まで、このお二方は実在すると思っていた。しかし調べてみると、この二人は実在していない原作者であり、架空の人物であることが判明した。 ではなぜ、この二人が原作者の名前で出るのだろうか。 【面白い雑学】八手三郎・葉村彰子は実在しない脚本家 ...

マラソンを先導する白バイ役にはオーディションがあるという雑学

得する 意外

2019/10/30

一握り!マラソンを先導する白バイ隊員にはオーディションがある【動画あり】|面白い雑学

マラソンや駅伝において、選手たちを先導する役割をになう「白バイ隊員」。一見すると、選手たちを先導する仕事は、誰にでもできると思うかもしれない。だが、それは大間違いだ。 大会で選手たちを先導する隊員に選ばれるには、毎年開催される「全国白バイ競技大会」で上位に入賞しなければならない。白バイ隊員に選ばれるのは狭き門なのだ。 この記事では、マラソンや駅伝で選手たちを先導する、白バイ隊員のトリビアについてご紹介する。 【面白い雑学】マラソンを先導する白バイ役にはオーディションがある マラソンの先導役を務める白バイ隊 ...

『ロッキー』は超低予算映画という雑学

意外 映画・テレビ

2019/11/13

下剋上!ボクシング映画"ロッキー"は超低予算で製作された|面白い雑学

言わずと知れた名作ボクシング映画『ロッキー』。まずはそのダイジェスト映像をご覧いただこう。 1976年に公開されたロッキーは、世界中で大ヒット。第49回アカデミー賞の作品賞を獲得し、その後も次々と続編が作られた。その数なんと7作品。 落ちぶれてゴロツキのような生活をしていた3流ボクサーが、人生の起死回生を賭けて闘う姿は世界中の人々を勇気づけ、熱狂させた。 そんなロッキーだが、実は製作に関しても起死回生を賭けた大勝負だったのだ。 今回は、そんな映画「ロッキー」の製作費についての雑学を紹介していくぞ! 【面白 ...

阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではないという雑学

エンタメ 意外

2019/11/8

そっくりなのに!?阿佐ヶ谷姉妹は血の繋がった姉妹ではない|面白い雑学

女性お笑いコンビは数多くいるが、ここ数年ジワジワときているのが阿佐ヶ谷姉妹だ。ピンクのドレスがトレードマークの彼女たち。どこか共感できる「おばさんネタ」にクスッと笑ってしまった人も多いだろう。 そんな阿佐ヶ谷姉妹だが、実は2人のあいだに血縁関係はない。本当の姉妹だと思っていた人も多いのでは? 今回は、阿佐ヶ谷姉妹の雑学を紹介していくぞ。 【面白い雑学】阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではない そっくりな阿佐ヶ谷姉妹だが、実は赤の他人だった! 【雑学解説】阿佐ヶ谷姉妹は姉妹設定のコンビである 阿佐ヶ谷姉妹は、渡辺江 ...

チゲ鍋の「チゲ」とは?に関する雑学

意外 料理

2019/10/27

直訳すると"鍋鍋"に…。チゲ鍋の"チゲ"は韓国語で"鍋"の意味|面白い雑学

キムチチゲ さむーい季節になると恋しくなるお鍋。そんな中でも、若い女性を中心に人気なのがチゲ鍋ではないだろうか? ヘルシーだし、辛いものが流行っているし…。しかしちょっと気になることが一つ。チゲってよく考えたらなんだ? 今回はこのチゲ鍋の「チゲ」について迫っていきたいと思う。直訳すると…なんだかへんてこな意味になってしまうらしいぞ。 【面白い雑学】チゲ鍋の「チゲ」とは? チゲ鍋のチゲは、韓国語で鍋料理を意味する。 【雑学解説】チゲ鍋を直訳すると鍋・鍋 えーとチゲは? というわけで調べると…要は朝鮮半島の鍋 ...

ホラー映画「シャイニング」は、リアリティのためにわざとNGを連発させたシーンがあるという雑学

意外 映画・テレビ

2019/11/13

狂気のリアリティ!ホラー映画"シャイニング"にはNGを連発したシーンがある|面白い雑学

ホラー映画は、いかに観客に恐ろしさを感じさせるかがキモ。そのために、狂気的な演出がされることもある。 その代表的な作品が「シャイニング」だ。いわくつきのホテルに住み込んだ家族が、謎の怪異に遭遇し、次第に主人公が狂気に…といったストーリーの映画である。 この映画のあるシーンの撮影では、リアリティのために狂気的ともいえる演出が行われた。今回は、そんなちょっと怖い雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】ホラー映画「シャイニング」は、リアリティのためにわざとNGを連発させたシーンがある ホラー映画「シャイニング」の撮影 ...

フランケンシュタインは怪物の名前ではなく、博士の名前という雑学

エンタメ 意外

2019/11/8

怪物じゃない?"フランケンシュタイン"は原作では"博士"の名前|面白い雑学

西洋の代表的なお化けの1つ・フランケンシュタイン。四角い輪郭に、ボルトの刺さった頭が特徴的な怪物をイメージする人は多いだろう。 しかし、「フランケンシュタイン」という名前は、もともと怪物の名前ではない。それでは、いったい誰の名前だったのだろうか? そしてなぜ、怪物の名前が「フランケンシュタイン」になったのだろうか? 今回は、そんな雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】フランケンシュタインは怪物の名前ではなく、博士の名前 フランケンシュタインというのは、現在私たちがよく知る怪物を生み出した博士の名前。怪物自身に ...

オードリー・ヘップバーンは音痴だったという雑学

意外 映画・テレビ

2019/11/8

大女優の意外な弱点!オードリー・ヘップバーンは音痴【マイ・フェア・レディ】|面白い雑学

マイ・フェア・レディのオードリー・ヘップバーン キュートさと美しさを兼ね備えた女優オードリー・ヘップバーン。「ローマの休日」で様々な賞を受賞し、その後も「麗しのサブリナ」や「ティファニーで朝食を」など、様々な主演作品を残している。 晩年にはユニセフ親善大使として、愛情をもって活動していた。まさに「素敵な女性」の代表だと私は思っている。しかし、どんなに完ぺきに見える人でも、欠点の1つや2つあるものだ。 今回は、オードリー・ヘップバーンの意外な欠点についての雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】オードリー・ヘップ ...

石川県の能登では、道に縄を張って花嫁の邪魔をするという雑学

地域 意外

2019/11/7

能登地方では道に縄を張って花嫁の邪魔をする。通せんぼ…?|面白い雑学

結婚式にはいろいろな形がある。一般的には結納→入籍→結婚式というところか。しかし地方には、結婚式の挙げ方に独特なしきたりがあるところも多い。 石川県の能登地方では、なんと花嫁の歩く先を住民が縄で通せんぼして邪魔をするというものがあるらしい。邪魔をする? これまた人聞きの悪い…。 道に細いロープを張って、歩行者や自転車に乗っている人を怪我させて…なんていう犯罪はニュースでたまに見るが、そんな物騒なことをおめでたい席でするとは考えられないし。 いったいどういうことなのか、どういう意味で邪魔をしているのか、調べ ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.