料理の雑学一覧

B級グルメ「富士宮やきそば」と他のやきそばの違いに関する雑学

料理

2019/10/13

作ってみた。"富士宮やきそば"と他の焼きそばの違いとは?【B級グルメ】|食べ物雑学

富士宮焼きそば 「B級グルメ」という言葉を聞いて、最初に思い浮かべるのはどんな料理だろうか。私は断然富士宮やきそばだ! というのも、私は富士宮生まれ富士宮育ち。幼い頃から…まだ富士宮やきそばが有名になる前の前から、あのやきそばを食べている。 あの頃は、やきそばに違いがあるなんて思いもしなかった。B級グルメがブームになったとき初めて、自分たちが食べていたやきそばは一般的なやきそばと少し違うと知ったのだ。あのときは衝撃的だったなぁ…。 B級ご当地グルメの代表としてよく名前が聞かれるようになった富士宮やきそば。 ...

名古屋名物「モーニング」に関する雑学

料理

2019/10/8

朝から豪華!名古屋名物の"モーニング"ってどんなご飯?|食べ物雑学

ムック本「名古屋モーニング図鑑」 「町の喫茶店で朝ごはん」。近所に早朝からやっている喫茶店がなければかなわない贅沢だが、コーヒーにちょっとした卵料理やトーストがついている喫茶店の朝ごはんは、筆者の憧れだ。 初めて食べたのは京都に行ったときで、関西では喫茶店の朝ごはん文化を「モーニング」と呼ぶことを知った。特に名古屋ではモーニングがものすごい豪華らしいのだが、そのレベルが想像の斜め上をいく豪華さなのである…! 【食べ物雑学】名古屋名物「モーニング」って何のこと? 喫茶店で早朝時間帯に食べられる、コーヒー1杯 ...

世界三大料理は、中華・フレンチ・トルコ料理という雑学

料理

2019/10/5

世界三大料理は中華/フレンチと…?各料理の特徴とマナーをご紹介!|食べ物雑学

世界には国の数だけ食文化がある。それどころか国のなかの地域によってもそれぞれ独自の文化をとげている。日本でもたくさんの郷土料理が存在するし、お正月に作るお雑煮だって地域によって全然違う。 そんな、星の数だけ存在する料理に食文化。 それぞれ魅力的で優劣をつけることはできないが、世界には一応「三大料理」とされている料理たちがあるのだ。 【食べ物雑学】世界三大料理は、中華・フレンチ・トルコ料理 「世界三大料理」は、中華・フレンチ・トルコ料理の3種だ。 【雑学解説】世界の食文化に影響を与え続けてきた三大料理 「世 ...

白いこんにゃくと黒いこんにゃくは製法が違うという雑学

料理

2019/10/4

栄養価と味は?こんにゃくの色に白と黒がある理由とは?|食べ物雑学

コンビニでおでんを買うとき、わたしは必ずこんにゃくをひとつチョイスする。我が家ではあまり料理に登場しない食材だが、おでんのこんにゃくは最高。こんにゃく、こんにゃく…と鍋の中をのぞくと、大好きな黒こんにゃくが品切れなので、「じゃあ…白こんにゃくで」という場面がよくある。 いや、別に白こんにゃくがきらいなわけではない。しかし、なんとなく黒こんにゃくのほうがおいしいような気がしているのだけなのだ。味が違うのか? と聞かれると、正直よくわからない。 そもそも白いこんにゃくと黒いこんにゃくは何が違うのか? もちろん ...

お雑煮の具は全国さまざまだが、甘いあんこ餅が入ったお雑煮があるという雑学

料理

2019/10/4

白味噌ベースで甘い!あんこ餅が入ったお雑煮がある【香川県】|食べ物雑学

あんもち雑煮 全国各地の郷土色が豊かに出る伝統料理「お雑煮」。正月は母の作ったお雑煮を食べるのが楽しみだったが、我が家は特にこだわりがなかったような気がする。餅は買ってきたパックの切り餅に、すまし汁でゆずの皮が浮いていた。 何気なく調べてみると、衝撃的な具を発見してしまった。お雑煮に、あんこ餅。間違ってもおしるこやぜんざいではない。あの正月のお雑煮に、甘いあんこ餅を具として入れる県が存在するのである! 【食べ物雑学】お雑煮の具は全国さまざまだが、甘いあんこ餅が入ったお雑煮がある 香川県の伝統的なお雑煮は、 ...

天然記念物に指定されている生き物でも食べることができるという雑学

料理

2019/10/4

希少なのにいいの!?天然記念物の生き物でも食用ならば食べられる|食べ物雑学

我が家のじいさんは根っからの農業男だ。農作物の他に動物の飼育もしており、闘鶏(とうけい)に使われた「軍鶏(しゃも)」や、皮ふが真っ黒で羽毛の白い「烏骨鶏(うこっけい)」などの珍しい鶏を飼っている。 おかげで毎朝とても新鮮な卵を。なんなら鶏の方もおいしくいただくことがあるのだが、つい最近この鶏たちが天然記念物であることを知って震えてしまった。 えっ、大丈夫なの? うち普通に食べてるよ!? じいさんいわく、天然記念物でも食べていいと…言うが、本当なのか? 【食べ物雑学】天然記念物に指定されている生き物でも食べ ...

「海苔」を食べるのは日本だけ?に関する雑学

料理

2019/10/4

世界的には人気なし?"海苔"を食べるのは日本を含めた一部の国だけ|食べ物雑学

現在、筆者はイタリアで暮らしているが、海苔(のり)は高い。中国人街のスーパーで3倍程度の値段で売られている。庶民にはなかなか手が出ない。 食後のおやつとして海苔をバリバリ食べていた、日本の生活が恋しい…。 「SUSHI」が世界中に普及したおかげで、海外でも海苔は多少高価だが手に入れることができる。ところが、海苔を伝統的に食べている国は少ないのである。 【食べ物雑学】「海苔」を食べるのは日本だけ? 海苔を食べるのは、日本を含めた一部の国のみである。 【雑学解説】世界的にみると、海苔を食べる国は少ない 日本食 ...

チゲ鍋の「チゲ」とは?に関する雑学

料理 面白い雑学

2019/10/4

直訳すると"鍋鍋"に…。チゲ鍋の"チゲ"は韓国語で"鍋"の意味|面白い雑学

キムチチゲ さむーい季節になると恋しくなるお鍋。そんな中でも、若い女性を中心に人気なのがチゲ鍋ではないだろうか? ヘルシーだし、辛いものが流行っているし…。しかしちょっと気になることが一つ。チゲってよく考えたらなんだ? 今回はこのチゲ鍋の「チゲ」について迫っていきたいと思う。直訳すると…なんだかへんてこな意味になってしまうらしいぞ。 【面白い雑学】チゲ鍋の「チゲ」とは? チゲ鍋のチゲは、韓国語で鍋料理を意味する。 【雑学解説】チゲ鍋を直訳すると鍋・鍋 えーとチゲは? というわけで調べると…要は朝鮮半島の鍋 ...

五目豆、五目寿司などの「五目」とは何か?に関する雑学

料理

2019/10/4

自由度の高い言葉!五目豆や五目寿司の"五目"ってなに?|食べ物雑学

居酒屋などでお酒を頼むとお通しがでてくる。お店によって何が出てくるかわからないので、結構ワクワク感があって私は好きだ。 先日出てきたお通しは五目豆だった。大豆・ニンジン・れんこん・ごぼう・干し椎茸・こんにゃくが甘辛く煮てあって非常においしい。久々に当たりのお通しである。 だがしかし、この五目豆には具材が6種類入っている。五目豆というからには5種類に絞るべきではないのか。 そこで五目豆や五目寿司の「五目」の意味について調べてみた。 【食べ物雑学】五目豆、五目寿司の「五目」とは何か? 「五目」とは、さまざまの ...

継ぎ足しのタレが腐らないのはなぜ?に関する雑学

料理

2019/10/4

低温殺菌と継ぎ足しの工夫!昔からのタレが腐らずに食べられるのはどうして?|食べ物雑学

ここ最近、私は焼き鳥にはまっており、自宅で焼き鳥を作れないものかと考えている。タレをハケで塗るのは面倒なため、壺にでも大量に作ってドボッと漬けれないかな~。 でも腐るか…。そこで疑問に思った。 よくうなぎ屋さんや焼き鳥屋さんに行くと、「創業当初からのタレを使用」などの文字を見かけたりはしないだろうか? タレを継ぎ足しながら使用しているのであれば、腐ったりはしないのか気になる。 そこで今回は、継ぎ足しのタレが腐らない理由は一体何なのか迫ってみたいと思う。今までの疑問が解消されること、間違いなしだ! 【食べ物 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.