動物雑学の記事一覧|動物の意外なトリビアにワクワク!動物博士になっちゃいましょう〜!

ゾウの耳が大きい理由に関する雑学

肉食・巨大動物

ゾウの耳が大きい理由とは?その役割は?【動画】

ゾウは長い鼻の印象が強すぎて、他の部分にはあまり目がいかない。しかし、ゾウの耳はちゃんと見るとかなりデカい。本当に飛んでいけるんじゃないかと思うくらいデカい! デカい耳をバタバタと動かしているゾウさんを見て、あんなにデカい耳いるのかなあと思った…。 というわけで今回は、とても大きいゾウの耳の役割について説明していくぞ! 読み終わる頃にはあなたもゾウの大きな耳が欲しくなるかも? 【動物雑学】ゾウの耳が大きい理由とは?その役割は? ライオンくん ゾウの耳ってやたらと大きいけど、あれってどんな意味があるんだ? ...

ゴキブリが飛ぶのはどんなとき?という雑学

虫・昆虫

ゴキブリが飛ぶのはどんなとき?弱点と注意点をご紹介。

我々の日常生活に潜む黒い天敵…ゴキブリ…。「想像するだけでイヤ!」という人も多いだろう。私もめちゃくちゃ苦手だ…。 しかし、ゴキブリは少々フォルムが気持ち悪いだけで、人間からすればちっぽけな存在だ! 発見したらただちに駆除できる。さあ、新聞紙をもって突撃だ! しかしちょっと待ってほしい! あなたのその行為が、実はゴキブリの可能性を高めているということを、ご存じだろうか…。 ということで今回は、ゴキブリに関するトリビアを紹介していこう! 苦手な人は気分を悪くしないように、体調がいいときに見てほしい! 【動物 ...

スカンクが出す臭いモノはおならではないという雑学

小動物

おならじゃないよ!スカンクが出す臭いものはなに…?【動画】

おならが臭いことで有名なスカンク。黒と白がはっきりと分かれたツートンカラーが特徴で、ふさふさと毛が生えたゴージャスなしっぽ。おならが臭いことばかりいわれるスカンクだが、その見た目はかなり可愛い。そして、なんだかおしゃれ。 スカンクは敵に襲われそうになると、ゴージャスなしっぽをひょいっと上げて相手にお尻を向け、超~臭いおならをかます。この臭いが強烈すぎて悶絶しているうちに、スカンクは逃げるのだ。 しかし、このおなら…実はおならではないというではないか! じゃあなにが臭いのか…しっぽを上げてお尻から出すものは ...

アメンボは水の上をどうやって移動してる?という雑学

虫・昆虫

アメンボは水の上をどうやって移動してる?多機能な足がスゴい【動画】

先日、近所を散歩していると、畑の用水路でアメンボがスーッと水辺を移動していた。まるで忍者のように水面を浮けるとは、なんともうらやましい生物である。 田舎育ちの筆者は何の疑問も抱いたことはなかったが、よく考えたらアメンボはどうして水の上に浮けるのだろうか。それも単に浮くだけではなく、歩いて移動までする(歩くという表現が正しいかどうかはわからないが)。 気になったので、さっそく調べてみた! 【動物雑学】アメンボは水の上をどうやって移動してる? ライオンくん アメンボって水の上を器用に移動してるけど、どういう仕 ...

オニグモが毎晩クモの巣を張り替える理由に関する雑学

虫・昆虫

オニグモが毎晩クモの巣を張り替える理由とは?【動画】

オニグモ クモといえば、糸で作った巣を張り巡らせ、獲物を狙う肉食ハンター。 家の中でも、放っておくといつの間にかクモの巣が…なんてこともしばしばだ。害虫を食べてくれるクモは益虫とされることも多いが、クモの巣をそのままにしておくのはキレイな家とはいえないだろう…。 でも、そんな人間の都合に応えるように、毎日巣をたたむクモがいるのだ。今回は、そんなクモの雑学をお届けしよう! 【動物雑学】オニグモが毎晩クモの巣を張り替える理由とは? ウサギちゃん オニグモは毎晩巣を作り、毎朝その巣をたたんでしまうんだ。 ライオ ...

ヘビは嗅覚がとても鋭いという雑学

肉食・巨大動物

ヘビの嗅覚がとても鋭い理由とは?舌を使ってニオイを嗅ぎ分ける…?

にょろにょろと長い体に鱗のような肌…。不思議すぎるデザインの生き物、ヘビ。トカゲのような手や足もなく、紐のような長〜い体をうねらせて動く姿はまるで生命の神秘だ。 苦手な人も多い一方で、美しい模様をもつ種も多く、その魅力にハマる人も少なくない。 そんなヘビの体には、不思議がたくさんつまっているのだ。今回は、謎多きヘビの雑学に迫る! 【動物雑学】ヘビの嗅覚がとても鋭い理由とは? ヘビは嗅覚がとても鋭い。なんとヘビは舌を使って匂いを感じているのだ。種によっては赤外線まで感知できるようだ。 【雑学解説】ヘビの舌に ...

中国でライオンとして展示された犬がいるという雑学

犬・猫

詐欺やん…。中国で"ライオン"として展示された犬とは?【チベタンマスティフ】

犬は人間にとって非常に身近なペットである。その付き合いは長く、何千年も前から人間に飼われていたことが分かっている。 大きさもさまざまで、チワワなど、体長20cm・体重2kg程度の最小クラスのものもいれば、体長1m以上・体重100kgを超えるほどの大型犬も存在する。 そう、いろんな形で人間と関わってきた犬だが、今回紹介するのは、その大きさを人間に利用された犬の話である。驚いたことに中国の動物園では、ライオンと偽って展示されていた大型犬が存在するというのだ…。 【動物雑学】中国でライオンとして展示された犬がい ...

サイは視力が悪くてド近眼という雑学

肉食・巨大動物 驚き

サイは視力が悪くてド近眼。動くものにとりあえず突進する。【動画】

サイってどんな動物? と聞かれたら、多くの人は大きくて鎧のような体に、凶器にも見える大きなツノを思い浮かべるだろう。 では、サイがどんな目をしているかと聞かれたらどうか。おそらくツノばかりが目立って覚えていない人が大半だ。筆者も動物園でサイを見たことがあるが、目はまったく記憶に残っていなかった。 …で、どんな目をしているかというと、サイは大きな体のわりに、とっても小さくてつぶらな目をしている。そしてなんとド近眼だという。敵に向かって果敢に突進していくイメージがあるが、その際も相手があまり見えていないような ...

リスは敵に襲われると尻尾を切って逃げることがあるという雑学

小動物

リスは敵に襲われると尻尾を切って逃げることがある。【動画】 

その愛らしい表情や姿から世界中でもファンの多い動物のなかに、確実にリスは入るのではないだろうか。 そしてその特徴といえば、小さな身体と同じくらいのサイズの大きな尻尾。そのふわふわとした可愛いキュートな姿で、見ている人を魅了するのだ。 だが、かわいらしいリスの尻尾は切れてしまうことがあるようだ。今回はその真偽に迫りたいと思う。 【動物雑学】リスは敵に襲われると尻尾を切って逃げることがある ウサギちゃん リスの尻尾は切れるようになっているんだよ。これを『自切(じせつ)』というんだ。 ライオンくん あのチャーム ...

カメレオンの舌の能力がスゴすぎるという雑学

肉食・巨大動物

獲物を逃さない!カメレオンの舌の能力がスゴすぎる【動画】

体の色を変化させて、背景に溶け込む不思議な生き物・カメレオン。気づかれずに虫に近づき、瞬時に伸ばした長い舌で虫をまきとって、あっという間に口に運ぶ。 捕らえられた虫からすれば、何が起こったか分からないうちに食べられてしまうわけだ。一瞬にして虫を仕留めるあの長い舌…どれぐらいの長さがあるのかご存じだろうか。 今回は、カメレオンの舌の秘密にせまってみよう。 【動物雑学】カメレオンの舌の能力がスゴすぎる ライオンくん カメレオンの舌ってすごく長いよな…どれだけあるんだろ? ウサギちゃん 虫を捉えるために伸ばした ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.