肉食・巨大動物

ゴリラ/チンパンジー/サルに関する雑学まとめ11選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ゴリラ/チンパンジー/サルに関する雑学まとめ

ゴリラもサルもチンパンジーも、祖先は我々人間と同じ。そう思えば家族みたいなもんじゃないか!

…ちょっと違う? まあ、それはいいとして、動物のなかでも特に知能の高い彼らは、やっぱりみんなの人気者である。

今回はそんなゴリラ・サル・チンパンジーの雑学をたっぷり集めてみた! おサルさん好きは必見だぞ!

ゴリラ/チンパンジー/サルに関する雑学まとめ11選!トリビア&豆知識を一覧にしました

みんな大好き! 霊長類の秘密に迫っていこう!

ゴリラはみんなB型?に関する雑学

ゴリラはみんなB型ということに関する雑学
ゴリラはみんなB型…ではない!正確には"95%のゴリラがB型"

続きを見る

ちまたでよく囁かれているゴリラはみんなB型という雑学。しかし…ゴリラにだってA型やO型はいるぞ!

というか…B型がいない種類のゴリラだっているんだぞ!

チンパンジーの共食いに関する雑学

チンパンジーが共食いをする理由とは?人間も襲うぞ…【動画】

続きを見る

チンパンジーはそれが同種族であっても、仲間じゃなければ容赦なく殺してしまう。それどころか食べてしまうというから恐ろしい…。

しかし実のところ、これは生物学的にごく自然な行為だというぞ?

ゴリラの学名に関する雑学

ゴリラの学名は"ゴリラゴリラ"。なんでそうなった!?【動画】

続きを見る

ニシローランドゴリラの学名は「ゴリラゴリラゴリラ」。ほかの種類のゴリラは"ディエリ"とか"ベンリゲイ"とか、もうちょっとマシな名前が付いているのに。なんで? いじめなの? 

なんてことは当然ない。いろいろと事情があって、仕方なかったんだよね…。

サルが棲む無人島に関する雑学

宮崎にはサルの楽園「幸島」があるという雑学
かわいいサルの惑星!宮崎県"幸島"には野生のサルが生息している【動画あり】

続きを見る

宮崎県串間市の幸島は、サルだけが棲んでいる無人島である。…ここのおサルさんたちが控えめにいって、超可愛い! だってサツマイモが土で汚れてるからって、みんなそろって海で洗って食べるんだぞ!?

…何? この芋洗いの文化が、幸島以外の場所にも伝染してるって…?

ゴリラのドラミングに関する雑学

ゴリラはドラミングのときグーではなく「パー」で叩くという雑学
ゴリラがドラミングする理由と意味とは?音がかわいいぞ…【動画】

続きを見る

ゴリラのドラミングは決して威嚇ではない。このことは、ドラミングの音をちゃんと聞けば誰でもわかるはずだ。だって…なんかカワイイんだもん。

…敵をビビらせるつもりがないなら、ゴリラはなんのために胸を叩くの?

スポンサーリンク

ゴリラとチンパンジーの握力に関する雑学

チンパンジーの握力はすごいが、ゴリラの握力はもっとすごいという雑学
ゴリラとチンパンジーの握力がスゴすぎ。凶暴?温厚?【動画あり】

続きを見る

ゴリラやチンパンジーを始めとする霊長類は、基本的に握力がとんでもなく強い。木にぶら下がるときにその体重を支えるためには、かなりの握力を要するからだ。

またゴリラとチンパンジーに関して、誤解されている部分は意外と多い。凶暴性という観点から、この二種類を見てみよう。

"見ざる聞かざる言わざる"に関する雑学

「見ざる言わざる聞かざる」以外のサルもいたという雑学
三猿の"見ざる聞かざる言わざる"には4匹目が存在する【日光東照宮】

続きを見る

幼少期に外からの悪い影響を受けないように、という願いが込められた「見ざる聞かざる言わざる」の教え。日光東照宮ではこの言葉をもとにしたサルの彫刻が飾られている。

で…実はこのおサルさん、ほんとはもう一匹いたんだけど…内容がちょっとアレでボツになったんだよね。たしかに子どもはしちゃいけません。

童謡のアイアイは実在する?に関する雑学

童謡で歌われる「アイアイ」は実在する猿?に関する雑学
マダガスカル固有の動物!童謡で歌われる"アイアイ"は実在する貴重な猿

続きを見る

童謡に登場するアイアイは、マダガスカル島固有のとっても珍しいサルだ。

でも…その姿は正直いって可愛らしいイメージとはほど遠い。現地では悪魔と忌み嫌われ、絶滅しかけている!?

ストレスで自殺してしまうサルに関する雑学

ストレスで自殺してしまうサルがいるという雑学
絶滅危惧種。ストレスで自殺してしまうサル"ターシャ"とは?【動画】

続きを見る

フィリピンのボホール島に生息する世界最小のメガネザル・ターシャ。数々のキャラクターのモデルになっているその見た目には、親近感を覚える人も多いはずだ。

しかしこのおサルさん…けっこうな奇行をすることがあるらしく…。

メガネザルの目の秘密に関する雑学

メガネザルは目が大きすぎて動かせないという雑学
実は動かせない…メガネザルの目の秘密とは?【動画あり】

続きを見る

なんだかマヌケな話だが…メガネザルは目を大きくしたせいで、目が頭蓋骨につっかえてほとんど動かせない。なんか本末転倒な話だ。

でもこれにも深~い事情がある。しかも目が動かせないのを補うシステムを、彼らはちゃんともっているのだ!

ニホンザルのお尻や顔の色に関する雑学

ニホンザルの顔やお尻はなぜ赤い?という雑学
繁殖期にはさらに…!?ニホンザルの顔やお尻が赤い理由は?【動画あり】

続きを見る

ニホンザルの真っ赤なお尻や顔は、強さや男らしさの象徴だった!

…それってつまり? そう、顔やお尻が赤いほど健康体で、活きのいいおサルさんなのだ! どうして健康体だとより赤くなるのか…その秘密に迫ってみよう。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー