肉食・巨大動物

ライオンに関する雑学まとめ7選!トリビア&豆知識を一覧にしました

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ライオンに関する雑学まとめ

百獣の王・ライオン。ライオンはなんといっても、"かっこよくて強い"。たてがみが王者の風格を表していて、子どもたちにも大人気。大人だってもちろんライオンが大好きだ。

その実…彼らが普段どんな暮らしぶりをしているかは、意外とみんな知らないんじゃないか。

そこで今回は、ライオンにまつわる雑学をたっぷり集めてみた。ライオンの強さの秘密や意外な生態に迫っていこうじゃないか!

ライオンに関する雑学まとめ7選!トリビア&豆知識を一覧にしました

百獣の王・ライオンの雑学をご堪能あれ!

新ボスになったライオンに関する雑学

新たな群れのボスとなったライオンはその群れのライオンを皆殺しにするという雑学
弱肉強食。ライオンの新ボスは群れの皆殺しから始めるのだよ…!

続きを見る

動物はやはり、自分の子孫を繁栄させていくためには手段を選ばないものだ…。ボスライオンが敗れてしまえば、その子孫たちはすべてが根絶やしの運命を辿る。

だって…新ボスがせっかくハーレムに入れるのに、交尾できなかったら意味がないでしょ?

オスライオンの生態に関する雑学

ライオンのオスはヒモという雑学
オスライオンの生態って実は壮絶。狩りをサボるヒモじゃない【動画】

続きを見る

オスライオンは…基本的になにもしない。狩りはメスに任せて一日中ゴロゴロ。見たまんまヒモ生活である。

…と思ったら、実は案外そうでもない。ある意味、常に狙われる身の彼ら。ゴロゴロしているのは、いざというときに備えてに違いない。

ライオンゴロシという植物に関する雑学

ライオンを殺せる植物があるという雑学
ライオンを殺せる植物。その名も"ライオンゴロシ"。

続きを見る

動物の身体に刺さり、その実を運ばせることで子孫を繁栄させていくライオンゴロシ…。刺さるまでしなくても、もうちょっとやんわりした方法でくっつけなかったのか…?

あと、英名かっこよすぎね。マジでRPGの武器みたい。

「ライオンvsトラ」に関する雑学

ライオンとトラはどっちが強い?という雑学
ライオンvsトラはどっちが強い?狩りの成功率が高いのは?

続きを見る

うーん…私的にはトラ派だったが、そうか…ライオンには首を守るたてがみもあるし、彼らはなにより群れで行動する。でも1対1なら…どうなんだろう?

合いの子であるライガーは強くあってほしかったんだけどなー…。

ライオンの狩りに関する雑学

ライオンは自分で捕まえるより獲物を横取りすることが多いという雑学
実は下手。ライオンの賢い(ズルい)狩りの方法とは?【動画あり】

続きを見る

ライオンの狩りは恐ろしく成功率が低い。でも群れで生きていく彼らには大量のエサが必要だ。そこで採る手段が、なんかあんまり百獣の王らしくないんだよね…。

そんでもって意外なのがブチハイエナ。いっつもライオンのおこぼればかりもらっているイメージだが…?

インドライオンに関する雑学

ライオンはアフリカ以外にインドにもいるという雑学
アフリカだけじゃない!ライオンはインドにもいる【動画あり】

続きを見る

インドライオンはみんなが知っているアフリカライオンとは、驚くほど生態が違う。ライオンなのに一匹で行動するし、繁殖力も弱い。ほんと、見た目以外はまるで別の生き物みたいだ。

絶滅の危機をなんとか免れたということで…アフリカ以外に棲む貴重なライオンとして、頑張ってほしい。

ライオンのたてがみに関する雑学

ライオンのたてがみがオスだけに生える理由に関する雑学
首を守る?ライオンのたてがみがオスだけに生える理由とは?

続きを見る

ライオンのたてがみに関して、定番だった"首を守るため"という説がひっくり返った!

オスライオンたちは…なんとある意味、ほんとにオシャレのためにたてがみを生やしていたという…。そしてこのオシャレには、男のモテホルモン・テストステロンが関係している!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー