企業・商品に関する雑学

「ナイキ」は元々代理店だったという雑学

企業・商品

2019/10/28

アシックスの代理店。"ナイキ"の創業とサクセスストーリーとは?|生活雑学

「ナイキ(Nike)」といえば、いまや世界中の一流アスリートとタイアップする超有名企業だ。しかし実はこのナイキ、日本のスポーツ用品メーカーの代理店として出発した過去をもっていることをご存知だろうか。 他社の商品を扱う代理店から、世界的企業へと成長していったというのは、とんでもないサクセスストーリーである。今回はそんなナイキの創業に関するトリビアに迫っていこう。 【生活雑学】「ナイキ」はもともと代理店だった ナイキの前身である「ブルーリボン・スポーツ(BRS)社」は、現在の「アシックス」にあたる「オニツカタ ...

電車の中吊り広告の料金は鉄道会社で違うという雑学

企業・商品

2019/11/2

最高級はどこ?電車の中吊り広告は鉄道会社によって料金が違う|生活雑学

電車に乗ったら、ほぼ必ず見かける中吊り広告。週刊誌の広告や旅行プランの広告など、内容は様々であるが、なんにせよ暇つぶしで眺めるのにはちょうど良い。 ふとした疑問だが、広告を出すのにいくらくらいかかるのだろう。通勤や通学で電車を利用する人は多いので、なかなかの宣伝効果があるとは推測できるが…。 実は、電車の中吊り広告の料金は鉄道会社によって違うようだ。詳しく調べてみたので結果をお伝えするぞ。 【生活雑学】電車の中吊り広告の料金は鉄道会社で違う 電車の中吊り広告の料金は鉄道会社によっても変わるし、またどの路線 ...

ケンタッキーフライドチキンは日本での開店当初、よく電気屋や理髪店と間違われていたという雑学

企業・商品

2019/10/27

カーネルおじさんが置かれた理由とは?ケンタッキーの歴史を紐解きます|食べ物雑学

名西ショッピングセンター内にオープンした第一号店 街中で見かける赤と白の看板。オリジナルチキンのスパイシーな香り。そして店頭に立つカーネルおじさんといえば、いわずと知れたケンタッキーフライドチキンである。 ケンタッキーフライドチキンが生まれた最初のきっかけは、1930年にカーネル・サンダースがドライブインの営業を始めたことだ。当初はステーキなどの提供をしており、フライドチキンはメニューになかったという。 現在と同じオリジナルチキンが生まれたのは1940年のこと。そして1952年にはアメリカでフランチャイズ ...

シャープペンシルを発明したのは有名家電メーカーという雑学

企業・商品

2019/11/4

シャープペンシルの歴史。開発したのは家電メーカーの"SHARP"|生活雑学

鉛筆のように削る必要がなく、ワンタッチですぐに芯を出すことができるシャープペンシル。今でこそ当たり前のように普及しているが、発売当初は革新的なアイデア商品だった。 ところでシャープペンシルを開発したのは、日本のメーカーだということをご存知だろうか? しかも意外や意外…なんと家電メーカーによって開発されたというのだ! 今回はそんなシャープペンシルを開発した、有名家電メーカーにまつわるトリビアを紹介しよう。 【生活雑学】シャープペンシルを開発したのはSHARP シャープペンシルは家電メーカーの「シャープ」が商 ...

リンガーハットの「ハット」は帽子じゃなかった!に関する雑学

企業・商品

2019/11/8

帽子じゃないのかよ!リンガーハットの"ハット"の意味は"屋根"|生活雑学

リンガーハット1号店 (長崎市宿町) 地元の名物がチェーン店によって全国に広がって、一般にも有名になるのはよくある話だ。讃岐うどんが、はなまるうどんや丸亀製麺などのチェーン店によって全国区になったのは、そのいい例だろう。 そして、長崎名物の「長崎ちゃんぽん」の知名度を上げたチェーンといえば、間違いなくリンガーハットである。長崎県民以外は、リンガーハットでしか長崎ちゃんぽんを食べたことがない…という人も多いのではないだろうか。 さて、リンガーハットと聞いて疑問に思うのは、「リンガーさんって誰?」ということで ...

リカちゃん人形のクツを舐めると異常に苦いという雑学

企業・商品

2019/11/7

なめちゃダメ。リカちゃん人形の靴が異常に苦い理由とは?|生活雑学

リカちゃん人形 リカちゃん。それはタカラトミー製の着せ替え人形である。 日本一有名なオモチャといっても過言ではない。筆者も幼い頃、友達とよくリカちゃん遊びをしていたなー。 ところで、リカちゃんの靴を舐めたことがあるだろうか?  こう書いてしまうと何だか変態っぽいが、いたってまじめな質問である。実は、リカちゃんの靴を舐めるとめちゃくちゃ苦いのだ! 今回はリカちゃんの靴に関する雑学を紹介していくぞ。 【生活雑学】リカちゃん人形の靴を舐めると異常に苦い リカちゃんの靴には、わざと苦味成分が塗られている。 【雑学 ...

「丸亀製麺」は香川県の会社ではなかったという雑学

企業・商品

2019/11/8

うどん県とは無関係!"丸亀製麺"は香川県ではなく兵庫県の会社|生活雑学

松戸二十世紀が丘店 香川県といえば讃岐うどんが名物であり、最近では自ら「うどん県」としてアピールしている。 そして、讃岐うどんがここまで全国区で有名になったのは、讃岐うどんを提供するチェーン店の力も大きいといえるだろう。 そのなかでも「丸亀製麺」は、香川県丸亀市の名前を冠しており、地元企業としてがんばっている…と思いきや、丸亀製麺は香川県とは無関係なことがわかったのだ! 丸亀市どころか香川県とも無関係なのに、なぜ丸亀製麺という名前なのか? 今回は丸亀製麺に関する豆知識を紹介したい。 【生活雑学】「丸亀製麺 ...

マジックテープはオナモミを参考に作られたという雑学

企業・商品

2019/11/7

"くっつく"発想!マジックテープは"オナモミ"の形状を参考に作られた|生活雑学

「ベリベリ!」という音でおなじみのマジックテープ。幼少のころ、靴ひもが結べなかったので、マジックテープ式の靴にはよくお世話になったものだ。 簡単に付け外しができるマジックテープは、シンプルながらも良い発明品だと思っている。マジックテープを発明した人は、いったいどういう発想で作ることができたのだろうか? それには、ある植物が関係していた。今回は、そんな雑学を紹介しよう。 【生活雑学】マジックテープはオナモミを参考に作られた マジックテープは、スイスの発明家が山に出かけた時に、犬や自分の服にくっついたオナモミ ...

蚊取り線香がうずまき型なのは、長時間燃焼させるための秘策だったという雑学

企業・商品

2019/11/18

きっかけはヘビ!蚊取り線香がうずまきの形をしているのはなぜ?【金鳥】|生活雑学

厄介な蚊をやっつけてくれる蚊取り線香。そういえば蚊取り線香って昔からずっとうずまき型だが、もともと最初からあの形だったんだろうか? なんでまたうずまき型なんかにしたのだろう? そういえば、最近巷ではアロマの蚊取り線香なるものも出回っているというではないか。ふ~ん…アロマねぇ…。逆に香りに虫が寄ってきそうだけど、殺虫効果はちゃんとあるのだろうか…。 まぁアロマはいいとして(いいんかい!)、蚊取り線香がうずまき型になった理由を調べてみたところ、思わぬものがそのきっかけになっていた。今回はそんな蚊取り線香のトリ ...

シュレッダーはどうやって生まれた?に関する雑学

企業・商品

2019/10/27

そばのようにきれいに裁断!シュレッダーは製麵機をヒントに開発された|生活雑学

みなさん、シュレッダーは使っているだろうか? 自宅に届いた住所やら名前の載ったはがきや封書。このシュレッダーの普及した世の中で「そのままポイ!」なんてしてる人がいるのなら、ぜひ今後やめておくことをおすすめする。 世の中にはいろんな人がいる。興味本位で人のゴミをあける人も、信じられない話だが実在する。筆者も、ゴミの日にでかい袋をかかえ、自転車でごみ収集所へ行くと、出された袋をあけてゴソゴソするおじさんを見たことがある…! 住所の書いたものが入っていたら何に利用されるかわからないし、自分で自分の身を守るために ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.