エンタメに関する雑学一覧

声優&ナレーターになりたい人は見て!

エンタメ

2020/7/20

声優&ナレーターになりたい人は見て!福原安祥ってどんな人?

なんかごちそうしますと言ったら丸亀製麺がいいと言うまさかの返答 声優やナレーターなど、声の仕事に就きたい! でもどうやったらなれるのかわからない。声優養成所に入ったものの、うまくいってるのかわからない…。そんな人も多いと思います。 今回は、そんな人必見のインタビュー記事を投下!現役の声優養成所講師&現役のナレーターさんからお話を聞いてきました。 勉強になることづくめなはずなので、ぜひ最後まで読んでみてください。 声優&ナレーターについてプロに聞いてみた! 声優養成所でレッスン中のあんじょうさん ーーーお久 ...

マジックで使われるあの曲のタイトルは?に関する雑学

エンタメ

2020/6/29

マジックで使われる"あの曲"のタイトルは?歌詞もあります。

「チャラララララ~、チャラララララ~、ララ~」。突然だが、このメロディがわかるだろうか。ヒントはマジックのときのあの曲。 このヒントで大多数の方は、頭の中にあのメロディが流れてきたことであろう。そう、「あの曲」である。 はて、誰もが知っている「あの曲」。どれだけの人がタイトルを知っているのか。 「あの曲」のタイトルは「オリーブの首飾り」である。少し怪しげな曲調がマジックという不思議体験とマッチしている。「マジックといえばこの曲」というところまで定着したこの曲は、フランスで作られた曲であった。今回はそんな「 ...

かつては使えたYouTubeコマンドの裏技の雑学

エンタメ

2020/6/29

かつて使えたYouTube裏技をご紹介!便利なショートカットも覚えておこう

幅広い年齢層から愛されている「YouTube」。 そんなYouTubeには、以前まで隠しコマンドがあったのを知っているだろうか? 現在では使用できなくなってしまったようだが、とてもユニークなものが多いので、今回の雑学ではこれについて紹介していきたい。 【サブカル雑学】かつては使えたYouTubeコマンドの裏技 ゆい 以前YouTubeには、キーワードの入力で発動する、隠しコマンドがあったって知ってた? ひかり え!なにそれ初めて知った! 【雑学解説】かつては使えた?YouTubeの隠しコマンドの裏技 今回 ...

日本には三大幽霊がいるという雑学

エンタメ

2020/6/29

日本三大幽霊の怪談、知ってる?お岩さん/お菊さん/お露さん。

それぞれの国にあるであろう、怪談や都市伝説。日本の怪談は派手なものより、背中がスッと寒くなるような話が多い。それがまた怖さや不気味さを煽ってくるのだが…。 日本に数多く存在する怪談は、有名なものから地方独特のものまで様々だろう。その中で、三大幽霊といわれる幽霊が存在するという。 今回の雑学では、日本を代表する幽霊を、怪談話とともにご紹介しよう。 【サブカル雑学】日本には三大幽霊がいる ゆい 「三大幽霊」の正体は、四谷怪談のお岩さん・番町皿屋敷のお菊さん・牡丹灯篭のお露さんの3人みたいよ。 ひかり 幽霊の正 ...

「フリーター、家を買う」「阪急電車」の原作者はライトノベル出身という雑学

エンタメ

2020/6/29

有川浩はラノベ出身作家!"フリーター、家を買う"&"阪急電車"の原作者さんです

嵐の二宮和也さんが主演で話題となったテレビドラマ「フリーター、家を買う」。中谷美紀さん主演映画の「阪急電車」。これらの作品は見た人も多いと思うが、とある共通点があることをご存知だろうか。それは共に原作者が同じということである。 2つの原作者は作家の有川浩(ありかわひろ)さん。有川浩さんの著書は他にも「県庁おもてなし課」「旅猫リポート」などがあり、どれも映像化されている人気の作家だ。皆さんのなかにも、ドラマや映画を見て有川浩さんのファンになった人もいるのではないだろうか。 そんな数々の名作を生み出している有 ...

阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではないという雑学

エンタメ 意外

2020/10/13

阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではない!コンビ名の由来は?

女性お笑いコンビは数多くいるが、ここ数年ジワジワときているのが阿佐ヶ谷姉妹だ。ピンクのドレスがトレードマークの彼女たち。どこか共感できる「おばさんネタ」にクスッと笑ってしまった人も多いだろう。 そんな阿佐ヶ谷姉妹だが、実は2人のあいだに血縁関係はない。本当の姉妹だと思っていた人も多いのでは? 今回は、阿佐ヶ谷姉妹の雑学を紹介していくぞ。 【面白い雑学】阿佐ヶ谷姉妹は本当の姉妹ではない 秀吉くん 阿佐ヶ谷姉妹ってホントの姉妹じゃないんっすか?あんなに似てるのに…っていうかコンビ名『姉妹』じゃないっすか! 信 ...

地域によってご当地トイレの花子さんがいるという雑学

エンタメ 意外

2020/6/29

"トイレの花子さん"には地域でバリエーションがある!家族もいます。

怪談話は世の中にたくさんあるが、「学校の七不思議」や「学校の怪談」など、学校にまつわる怖い話も有名だ。その中でも代表的なのは、なんといっても「トイレの花子さん」だろう。 3階の女子トイレの3番目の個室のドアを3回ノックし、「花子さん遊びましょ」と言うと、「は~い」と誰もいないはずの個室から女の子の声がするというものだ。そのあとの展開は、トイレに引きずり込まれたり、包丁で刺されたりなど、話によって異なる。 実はこの「トイレの花子さん」、地域によってさまざまな種類がいることをご存じだろうか? ネス湖のネッシー ...

宝塚歌劇団には"男子部"があったという雑学

エンタメ

2020/9/30

裏方のみ…!宝塚歌劇団にはかつて"男子部"があった

宝塚大劇場 宝塚バウホール 宝塚歌劇団といえば、いわずと知れた「女の園」である。劇団員は「タカラジェンヌ」と呼ばれる宝塚音楽学校を卒業した未婚女性で構成されていて、男性の役も女性が演じている。 主演の男役を「トップスター」、その相手役を「トップ娘役」と呼び、花・月・雪・星・宙の5つの組にそれぞれ一組ずついるのだ。トップスターから退団後も女優として活躍している大地真央・真矢みき・天海祐希、娘役では黒木瞳・檀れいなどを輩出している。 そんな宝塚歌劇団において、過去に男性も加えようという動きがあったというのだ。 ...

日本初の顔文字は「(^_^)」という雑学

エンタメ

2020/6/29

(^_^)←コレ!日本初の顔文字と絵文字の歴史がおもしろいよ〜!

日本のネット社会で、いまや欠かすことのできない顔文字文化。ブログやメール・SNSでも、顔文字はいたるところに散らばっている。 文章のみで会話や自己表現をすることを当たり前のように求められる現代、より鮮明に感情を表すことができる顔文字は、コミュニケーションツールとしても優秀。 同じ文章でも顔文字の有無やその種類によって受ける印象が全く変わるのだから、円滑なコミュニケーションに顔文字は非常に役に立つものであり、もはやなくてはならないものだ。 そんな顔文字はいったいいつ、どんな経緯で生まれたものなのだろうか。今 ...

山下達郎・松任谷由実・サザンオールスターズは俳句の季語になっているという雑学

エンタメ

2020/6/29

季語!山下達郎/ユーミン/サザンを使って俳句が詠める

俳句の季語といえば、「桃の花」「雨蛙」などの自然の事象や「稲刈り」「潮干狩り」のようなイベントや風習、「秋時雨」「小春日和」といった天候…。 そんな時代に左右されない古風な言葉を想像することが多いのではないだろうか。そもそも俳句という文化に古風なイメージをいだく。 だが、どんな文化も時代に合わせてアップデートされていくもの。俳句も例外ではなく、実は俳句のイメージからは想像できない季語も存在するのだ。 今回はそんな、聞いてびっくり! 珍しい俳句の季語の雑学を紹介していくぞ! 【サブカル雑学】山下達郎・松任谷 ...

© 2020 雑学カンパニー