日本の地域に関する雑学

雑学の中でも日本の地域に関する雑学を集めてみました。

関東と関西で文化が違うことは有名ですが、日本全国にはいろんな風習があります。

そんな面白い地域トリビアをどうぞ!

人気の雑学


そんなにいるの!?大阪名物"くいだおれ人形"には家族がいる

続きを見る


神戸市民は方角を指すときに「北=山側・南=海側」と表すという雑学
特殊スキル?神戸市民は方角を"北=山側・南=海側"で表す

続きを見る


京都と静岡には水道からお茶が出る小学校があるという雑学
名産地の力!水道からお茶が出る小学校があるだと…【動画あり】

続きを見る

 

新着記事

地域の雑学まとめ

地域

2020/6/29

北海道から九州まで!地域に関する雑学まとめ83選!トリビア&豆知識を一覧にしました

世間は狭いとよくいうが、日本は十分広い。せっかく日本人に生まれたんだから、いろんな地域に訪れてみたい! そんな人のために、今回はさまざまな地域の雑学情報をまとめてみた。 実際に足を運ぶのは骨が折れるよなあ…って人も、これから足を運ぼうと思っている人も、気になる地域の雑学をたっぷり堪能してほしい! 【北海道〜九州】地域の雑学まとめ83選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になるご当地情報をチェックしよう! 旅に出かけたくなるかも! 全国 まずは全国編だ! 事故物件を調べられるサイト"大島てる"に関する雑学 ...

宮崎にはサルの楽園「幸島」があるという雑学

地域

2020/6/29

かわいいサルの惑星!宮崎県"幸島"には野生のサルが生息している【動画あり】

宮崎県の幸島に生息するサルたち 地球は人間たちの楽園である。同様に、この宇宙のどこかには、人間以外の生物の楽園もあると思う。昔、猿の惑星という映画があった。 しかし、これがもしフィクションじゃないとしたら? 事実、21世紀のこの時代、地球上にはサルの楽園が存在する。なんとその楽園、日本の宮崎県にあるという。 そこで今回はサルの楽園「幸島」についての雑学をご紹介するぞ! 【生活雑学】宮崎にはサルの楽園がある 孫ちゃん おばあちゃん見て見て。サルの楽園だって~。 おばあちゃん おや、宮崎の串間市にある幸島だね ...

東京タワーは戦車でできている?という雑学

地域

2020/7/2

東京タワーは戦車でできてる?日本の鉄不足と米軍の関係

今では東京スカイツリーに取って代わられてしまった印象がある東京タワーだが、実はまだまだ人気は衰えていないそうだ。 むしろスカイツリーができたことで、東京タワーの人気が再燃しているらしい。イルミネーションや展望台のプロジクションマッピングだけでなく、東京タワー水族館などもあり、恋人から子ども連れの家族まで楽しめる。 少しレトロで落ち着くと密かに人気の東京タワーの雑学を紹介しよう。 【生活雑学】東京タワーは戦車でできている? おばあちゃん 東京タワーはもちろん鉄でできてるんだけど、その鉄のもとになった物が何か ...

南あわじ市市市という地名があるという雑学

地域 暇つぶし

2020/6/29

日本の変な地名いろいろ!いくつ読めますか…?【珍地名】

南あわじ市のwebサイト 兵庫県淡路島、ここに南あわじ市市市という地名が存在する。これは誤字などではなく「南あわじ市市市」というれっきとした地名である。 読み方は「みなみあわじしいちいち」。最後の2つの“市”は「いちいち」と読み、南あわじ市の市市という地名を表している。 珍地名は日本にも多く存在するが、どれもその由来が気になるものばかり。果たしてこの地にはどんな由来があるのだろうか。今回は、日本の変な地名についての雑学をご紹介しよう! 【面白い雑学】日本には変な地名がいろいろある 秀吉くん 南あわじ市市 ...

かつて、たった一人の利用者のために存続していた駅があったという雑学

地域

2020/6/29

JR北海道の心意気ッ!1人の女子高生のための駅"旧白滝駅"【動画あり】

バスや地下鉄などさまざまな交通機関があるなかでも、特に鉄道はファンが多いことで有名だ。鉄道を見るために遠方まで足を運んだり、各地の駅を巡ったりするなど、楽しみ方も人それぞれである。 満員電車に乗っていると、自分一人のために運行してほしいと思うこともあるだろう。駅のホームの時点で人が多いと、列車に乗る前から疲れてしまうものだ。 さて、満員電車に悩む人には信じがたい話だが、一人の利用者のために存続していた駅があるという。なぜたった一人のために駅があったのか。その理由には心温まる感動的なエピソードが隠されていた ...

畳の大きさの基準は?一畳ってどのくらい?という雑学

地域

2020/6/29

一畳の大きさってどのくらい?地域によって畳の基準が違うんです…!

「起きて半畳寝て一畳、天下取っても二合半」ということわざがある。 これは人間の生き方を諭したことわざで、「どんなに広い家に住んでいても、一人が立つにしても半畳、寝るにしても一畳あれば十分に足りる、また天下を取っても人一人が食べられる米はせいぜい二合半がいいとこである」という、贅沢への戒めが込められたことわざだ。 なるほど、たしかに人の立つスペースは半畳あれば足りるし、一畳あれば横になることもできるだろう。しかし、この「一畳」という単位、地域によって違いがあることをご存知だろうか。 「一畳」とはまさに畳一枚 ...

京都市にはおへそがあるという雑学

地域

2020/6/29

京都市の"おへそ"とは?"へそ石"が中心地点にある!【六角堂】

数多くのお寺や神社があり、歴史と伝統を感じる町が京都だ。修学旅行の行き先の定番でもあるので、学生時代に京都へ行ったことがある人も多いだろう。 そんな京都の最大都市である京都市には、おへそがあるらしい。初耳だ。おへそって体にあるおへそのことか? それとも、京都の方言ではおへそに違う意味があるのかもしれない。今回の雑学では、京都市にあるおへその真相を解明していこう! 【生活雑学】京都市にはおへそがある 孫ちゃん 「京都にはおへそがある」って聞いたんだけど、いったいなんのこと? おばあちゃん あぁ、それは多分「 ...

松山には市内のあちこちに「俳句ポスト」があるという雑学

地域

2020/6/29

90ヵ所以上も!文学の街・松山市には"俳句ポスト"がある【愛媛県】

「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」 皆さん、こんにちは! こんな出だしなので、今回のテーマは法隆寺…というわけではない! 今回は俳句に関することをお届けしようと思う。最初の文は筆者が俳句といわれて思い浮かんだものである。(まぎらわしくてごめんなさい) 先日のことだ。友人に、松山って「俳句ポスト」があるの? と訪ねられた。松山とは愛媛県の県庁所在地、松山市のことである。 筆者は学生時代に松山に住んでいたのだが、俳句ポスト…? と口ごもってしまった。名前から察するに俳句を投稿するポストだとは思うのだが、初耳である ...

山口県のガードレールは一部が黄色という雑学

地域

2020/6/29

山口県のガードレールは黄色の地域がある。その由来とは?【動画あり】

歩行者の安全を確保したり、山道で車が落ちないように守ってくれたりするガードレール。存在感ありまくりの真っ白な姿で、運転者にも歩行者にも安心感をもたらしてくれる頼もしいヤツだ。 え? 真っ白とは限らないって? そのとおり。なんと山口県には黄色のガードレールがあるのだ! 黄色は警告色といわれるくらい目立つ色。もしかして、山口県にはよっぽど危険な道があるというのか…? 今回は山口県にある黄色のガードレールについての雑学をご紹介しよう! 【生活雑学】山口県のガードレールは一部が黄色 孫ちゃん ねぇ、おばあちゃん、 ...

愛媛県大山祇神社では「一人相撲祭り」という、目に見えない精霊と相撲をとる祭りがあるという雑学

地域 笑える

2020/6/29

【動画】日本の奇祭"一人相撲祭り"とは?力士 vs 精霊の戦い…!

取組前の様子 日本には、ユニークな祭り「奇祭」がある。その中の1つが愛媛県の大山祇(おおやまずみ)神社で行われる「一人相撲祭り」だ。 その名の通り、お相撲さんが1人で土俵に立ち、見えない何かと戦っている。いったいどうしてこのようなお祭りが行われるのだろうか? それには、昔からの信仰が関係している。 今回は、そんな不思議な奇祭に関する雑学を紹介しよう。 【面白い雑学】日本の奇祭「一人相撲祭り」とは? 信長さん 愛媛県大山祇神社では、旧暦の5月5日と9月9日に『一人相撲祭り』という祭りをする。相手は田んぼの精 ...

© 2020 雑学カンパニー