日本の地域に関する雑学

東京タワーは戦車でできている?という雑学

地域

東京タワーは戦車でできてる?日本の鉄不足と米軍の関係

今では東京スカイツリーに取って代わられてしまった印象がある東京タワーだが、実はまだまだ人気は衰えていないそうだ。 むしろスカイツリーができたことで、東京タワーの人気が再燃しているらしい。イルミネーションや展望台のプロジクションマッピングだけでなく、東京タワー水族館などもあり、恋人から子ども連れの家族まで楽しめる。 少しレトロで落ち着くと密かに人気の東京タワーの雑学を紹介しよう。 【生活雑学】東京タワーは戦車でできている? おばあちゃん 東京タワーはもちろん鉄でできてるんだけど、その鉄のもとになった物が何か ...

十五夜に子どもが団子を盗む「お月見どろぼう」という風習があるという雑学

地域

盗まれたらラッキー!十五夜の"お月見どろぼう"は子供が団子を盗む風習【動画あり】

日本人は感受性豊かだ。桜を見て花見、満月を見て月見と、自然を見ながら行う行事が多い。筆者は花見も月見も「花より団子」になってしまう…みなさんも私と同じだと勝手に信じている。 そんな季節行事に欠かせないお団子だが、なんと十五夜にお月見団子を盗んでもいい地域があるようだ。その名もずばり、「お月見どろぼう」。なんだかかわいい呼び方だが、やっていることはどろぼうである。 この風習がある地域では当たり前の光景らしいのだが、筆者は知らなかったのでかなりビックリした。調べてみたらとても和やかな風習で、その地域の子どもた ...

神戸市には日本で1番短い国道があるという雑学

地域

187mだと…?神戸市には日本一短い国道がある【国道174号線】

全国的に広がっている国道。その長さは国道によって違い、長いものもあれば短いものもある。 実は、日本で1番短い国道が兵庫県神戸市にあるのを知っているだろうか? そして、その日本で1番短い国道が、どれくらい短いのかも…。 今回は、衝撃的すぎる短さの国道についての雑学を紹介しよう。 【生活雑学】神戸市には日本で1番短い国道がある 孫ちゃん ねぇおばあちゃん、国道ってやっぱり距離が長いものなの?長さがないと国道にならないイメージだけど…。 おばあちゃん いやいや、そんなことないよ。日本で一番短い国道が神戸にあって ...

エスカレーターで右に立つのは大阪と神戸だけという雑学

地域

エスカレーターの立ち位置は?右に立つのは大阪と○○だった!

いつものようにエスカレーターに乗っていると、なんだか後ろからの視線が痛い…。「あっ! すいません!」そんな経験のある人は、きっと私以外にもいるに違いない。 旅行などで地元を離れて他の地域に行くと、ふと普段当たり前に思っていることが当たり前でないことに気づかされることがある。エスカレーターの立ち位置もそのうちの1つであろう。 「東京と大阪ではエスカレーターの立ち位置が違う。」そう聞いたことはあるが、「じゃあ他の地域は!?」という疑問が今度は湧いてくる。 日本のどこかに境界線があって、東と西で立ち位置が分かれ ...

神戸市には「神戸ノート」というご当地ノートがあるという雑学

地域

ジャポニカ学習帳が負ける…"神戸ノート"というご当地ノートとは?

神戸ノートの「自由帳」 小学生の子供たちが使う学習ノートといわれて、まず思いつくのが「ジャポニカ学習帳」だろう。しかし、一部の地域では「小学生のノート=ジャポニカ学習帳」のイメージがない。 それもそのはず。実は神戸では、独自に作ったご当地ノートがあるのだ! 今回は、そんな学習帳に関する雑学を紹介しよう。 【生活雑学】神戸市には「神戸ノート」というご当地ノートがある 孫ちゃん おばあちゃん見て~。部屋の片づけしてたら小学校のときのノートが出てきた! おばあちゃん おやまぁ懐かしいねぇ。そうそうノートといえば ...

和歌山県には、日本から独立した「イノブタ」の王国がある?という雑学

地域 暇つぶし

日本の中に独立国家!?和歌山県には"イノブタの王国"がある【イノブータン王国】

「イノブタ」。国頭村観光物産センターのwebサイトより 皆さんは「イノブタ」という生物をご存知だろうか。名前から連想される通りイノシシとブタの混血種である。日本では主に家畜として飼育されているが、一部では野生で生息しているケースもあるそうだ。 そんなあまり馴染みのない生物「イノブタ」についての、耳を疑う雑学を入手した。なんと和歌山県に日本から独立した、イノブタの王国があるというのだ。…書いていて意味がわからない。王国ということはイノブタの王様がいるということだろうか? しかも、日本から独立しているだなんて ...

神戸市民は方角を指すときに「北=山側・南=海側」と表すという雑学

地域

特殊スキル?神戸市民は方角を"北=山側・南=海側"で表す

神戸港 あなたは道案内をするときに「この道を北に行って…」など、方角を使うことはないだろうか? 実はあるところでは方角を教えずとも簡単に道案内をすることができる。 それが、兵庫県神戸市だ。神戸市民は、道案内をするときに方角を使わない。「方角を使わない道案内って、分かりにくくないの?」と思うかもしれないが、方角を使うよりも分かりやすい案内になっているのだ。 さて、神戸市民はどのように方角を表すのだろうか? 今回はこの雑学について取り上げていくぞ! 【生活雑学】神戸市民は方角を指すときに「北=山側・南=海側」 ...

エビスビールから地名「恵比寿」が生まれたという雑学

地域

東京・恵比寿の由来はエビスビール!工場跡にガーデンプレイスがあるんです〜

夏といえば、冷たいビールが美味い時期である! しかし、冬に鍋をつつきながら飲むビールも最高だ。そして、桜を見ながら飲む缶ビールも美味いし、月見しながらビールを飲みつつ秋の夜長を楽しむのも一興である。 つまり、ビールはどの季節でも美味しいのだ。 そして、普段はお手頃なビールを飲んでいても、特別な日にはプレミアムなビールが飲みたくなるものである。そんなプレミアムビールの代表格といえば「ヱビスビール(以下エビスビール)」だろう。 エビスビールというくらいだから、もちろん恵比寿にちなんだ商品に違いない。恵比寿ガー ...

佐賀県には、海苔の美味しさをチェックできる「海苔食味検査員」がいるという雑学

地域

海苔のソムリエ!"海苔食味検査員"の難関試験とは?【佐賀県】

海苔はおにぎりや海苔巻きなどの和食だけでなく、パスタに細く切ってかけるなどいろいろな料理で活躍する。味付け海苔なら、そのままおやつとして食べても美味しい。 日本有数の海苔産地といえば、佐賀県だ。佐賀県は日本の海苔の養殖量ランキングにおいて、長年1位の座を守り続けている。 佐賀県の海苔は生産量が多いだけでなく、味もいい。佐賀県には、海苔の美味しさをチェックする「海苔食味検査員」がいるらしいが、どんな存在なのか。今回の雑学記事では「海苔食味検査員」について調べてみたぞ。 海苔食味検査員になるためには、厳しい試 ...

京都市にはおへそがあるという雑学

地域

京都市の"おへそ"とは?"へそ石"が中心地点にある!【六角堂】

数多くのお寺や神社があり、歴史と伝統を感じる町が京都だ。修学旅行の行き先の定番でもあるので、学生時代に京都へ行ったことがある人も多いだろう。 そんな京都の最大都市である京都市には、おへそがあるらしい。初耳だ。おへそって体にあるおへそのことか? それとも、京都の方言ではおへそに違う意味があるのかもしれない。今回の雑学では、京都市にあるおへその真相を解明していこう! 【生活雑学】京都市にはおへそがある 孫ちゃん 「京都にはおへそがある」って聞いたんだけど、いったいなんのこと? おばあちゃん あぁ、それは多分「 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.