いろいろな由来に関する雑学

河童はどうしてキュウリが好き?という雑学

由来

2019/11/8

恐ろしい…。河童がキュウリを好きな理由は"あるもの"と味が似てるから|生活雑学

河童と聞いて、あなたはどんなイメージを浮かべるだろうか? 頭にお皿が乗っていて、背中には甲羅があって、川に住んでいて…。そして、キュウリが好物といったところだろうか。 そういえば、河童といえばどうしてキュウリなのだろうか? 体が緑色だから? いやいや他にも理由があるかもしれない。 今回は、そんな河童に関する素朴な疑問にまつわる雑学を解説していこう。 【生活雑学】河童はどうしてキュウリが好き? 河童がキュウリを好きなのは、キュウリの味が人間と似ているから。 【雑学解説】本当は怖い河童のキュウリ好きの秘密…! ...

春分の日と秋分の日の意味は似ているようで正反対という雑学

由来

2019/11/7

由来は正反対!"春分の日"と"秋分の日"はどういう日?|生活雑学

春になると春分の日があり、秋になると秋分の日がある。名前がとても似ているこの2つの日が、具体的にはどういう日なのか知っているだろうか? おそらく多くの人は「お彼岸の時期」や「昼と夜の長さが同じ日」などと答えるだろう。私も以前までならそう答えていた。しかし実のところ、この2つの日は似ているようで全く違う意味をもっているのだ! 今回はそんな多くの人が意外と知らない、春分の日と秋分の日の違いについて迫っていこう。そこには日本人ならではの、季節のとらえ方が隠されていたぞ! 【生活雑学】春分の日と秋分の日の意味は似 ...

トランプのスペードのAが大きいことに関する雑学

由来

2019/11/8

トランプのトリビア!"スペードのA"だけデザインが大きいのはなぜ?|生活雑学

幅広い年代で一緒に楽しめるゲームといえばトランプだ。大人数でも遊べるし、数の並び順や簡単な計算を覚えることも出来る。トランプはなにかと親しむ機会の多いゲームだと思う。 ところで、誰でも一度は「どうしてスペードのAだけ、大きくて派手なデザインなんだろう?」という疑問をもったことがあるんじゃないだろうか? ジョーカーのようにあからさまなラスボス感はないが、いかにも意味ありげなデザインをしているあたり、スペードのAには裏ボス感が漂っている。 今回はそんなスペードのAのデザインが大きい理由をご紹介する。 【生活雑 ...

夜に爪を切ってはいけないのは、昔は照明器具が不十分で危なかったからという雑学

由来

2019/11/18

迷信…?夜に爪を切ってはいけない理由とは?|生活雑学

日本には生活に密着した迷信や風習がたくさんある。みなさんも祖父母や両親からいくつか聞いたことがあるだろう。子供のころは素直に受け入れていた話も多いが、大人になってみるとその根拠に疑問をもつことはないだろうか。 たとえば「夜に爪を切ってはいけない」という話。地域によって多少、内容が違うかもしれないが昔からよくいわれている。 だが、そもそも「夜」と「爪を切る」に何の関係があるのだろう。あまりに不思議だったので調べてみた。その結果を詳しく紹介していこう。 【生活雑学】夜に爪を切ってはいけないのはなぜ? 孫ちゃん ...

七五三の由来はに関する雑学

由来

2019/11/7

七五三の由来とは?なぜ11月15日に行うのか?|生活雑学

3歳・5歳・7歳。晴着を着て、神社にお参りをして、写真を撮って…日本人ならお馴染みのあの行事。 そう、七五三である。以前であれば家に代々伝わる着物や、新しく作った着物を着て、神社にお参りすることがメインの行事だったはずだ。 それが最近では子どもの着る着物も、親の着物もレンタルが多い。レンタルをしている写真スタジオの数も増え、プランも充実してきて、着物だけではなくドレスにお色直しするのも当たり前。 スタジオ内だけではなく、外でロケーション撮影をしてくれるようなお店まである。なんだかこの写真撮影がメインの行事 ...

大掃除はなぜ12月にするのか?という雑学

由来

2019/11/7

実は12月13日?大掃除を年末にするのはなぜ?【事始め】| 生活雑学

みなさんは去年の年末、大掃除を行っただろうか。「今年の汚れは今年のうちに」という感じで、大掃除を年末にやる人は多い。 しかし、年末は仕事などが忙しい時期でもある。わざわざなんで忙しい時期に掃除なんてやるのだろうか。 本記事ではなぜ大掃除は12月にやるのか、その理由を調べてみたぞ。 【生活雑学】大掃除はなぜ12月にするのか? 大掃除を年末にやるのは、江戸時代の神社の習わしから。大掃除は12月13日に行うのが、厳密にいうと正しい。 【雑学解説】12月13日に大掃除をすることは江戸時代に広まった 大掃除はほとん ...

敬老の日と老人の日の違いは?に関する雑学

由来

2019/11/7

どっちも祝日だけど…!"敬老の日"と"老人の日"の違いはなに?| 生活雑学

みなさんは敬老の日と老人の日の違いをご存知だろうか。筆者はこの2つ違いが全く分からずにいた。 敬老の日は、昔は老人の日と呼ばれていたらしいが、どのタイミングで変更されたのだろう。 実はこの2つは似て非なるものだったのだ…。今回は敬老の日と老人の日の違いについて解説していくぞ。 【生活雑学】敬老の日と老人の日の違いは? 敬老の日とは、老人を敬愛し、長寿を祝うための祝日。老人の日とは、老人の福祉の理解と関心を広め、老人の生活の意欲向上を促すことを目的とした日。 【雑学解説】敬老の日と老人の日は全く意味が違う ...

スーツの袖のボタンは、ナポレオンによる鼻水対策という雑学

由来

2019/10/27

ナポレオン発案!なぜスーツの袖にはボタンがついている?|生活雑学

Twitterで募集した「あなたの雑学教えてください!」企画。 編集部のちぶりが、独断と偏見で気になった雑学を記事にしちゃうという企画だ! さて、今回ご紹介する雑学は… スーツの袖のボタンは 兵士が袖で鼻水を 拭わないようにするため ナポレオンが 付けさせたのが始まりです — にゃんころさん (@natunoumiha) August 17, 2019 「にゃんころさん」さんからいただいたこちらの雑学。それでは記事本文をどうぞ。 皆さんは、スーツの袖口になぜボタンが付いているかをご存知だろうか。 袖口のボ ...

蚊取り線香はもともと花から作っていたという雑学

由来

2019/11/9

"胚珠"に有効な成分が!昔の蚊取り線香は花から作られていた【除虫菊】|生活雑学

シロバナムシヨケギク(除虫菊) 本格的な夏がやってくると、やっかいなのが「蚊」だ。涼しい風を入れようと窓を開けていると、いつのまにか体のあちこちが蚊に刺されている。毎年かゆい思いをしている人も多いのでは? 窓を締めきってエアコンをつけるという手もあるのだが、筆者はあまり冷房が得意ではない。そこでお世話になるのが「蚊取り線香」である。蚊を寄せつけない効果もいいのだが、そのなんとも懐かしくなるような香りがたまらないのだ。 そんな蚊取り線香だが、その原料が何かご存知だろうか。今でこそ、化学成分によって作られてい ...

けん玉は日本発祥の遊びではなかった!という雑学

由来

2019/10/27

貴族も遊んでいた!けん玉の発祥は日本ではなくフランス【ビルボケ】|生活雑学

ビルボケ(bilboquet) ビデオゲームやスマホゲームなど、最先端の技術を使った遊びが普及しても、根強い人気を誇る古くからの遊びは存在する。そのなかでも、誰もが1度は楽しんだことがあるのが、けん玉だろう。 けん玉は、日本ではかなり一般的な遊びであり、21世紀に入ってからはアメリカなどの海外でも「KENDAMA」として人気となっている。 海外でも「KENDAMA」という名で普及しているのだから、もちろん日本発祥の遊びである…といいたいところだが、実はけん玉発祥の地は、意外な国だったのである。 それでは、 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.