オーディブル

オーディブルならハリーポッター全シリーズが楽しめる!【動画】

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ハリーポッターシリーズ全7作品が楽しめるのはオーディブルだけ!

1997年に発売された『ハリーポッターと賢者の石』がベストセラーになって以来、シリーズ7作品すべてが映画化され、シリーズものでは史上最高の売り上げを記録したハリーポッター。

「社会現象を巻き起こした」とよくいわれるように、当時はそりゃあもう流行っていました。私のころは学校に持ってきている子もいたぐらい。そんな世界的にヒットした作品なのだから、一度目を通しておいて損はありません。もちろん、ファンの人もたくさんいますよね!

ただ…映画や小説もいいのですが、せっかくならちょっと新しいハリーポッターを楽しんでみませんか? そう、オーディブルならハリーポッターシリーズ全7作品を、すべて朗読で楽しめるんです!

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

ハリーポッター全7作品が楽しめるのはオーディブルだけ!

オーディオブックサービスのなかでも筆頭株のオーディブル。ハリーポッターにもいち早く目を付けたのかと思いきや、その導入は意外に最近の話で、英語版が配信され始めたのは2015年11月のことだといいます。

しかしそこから日本語版が配信されるのは早かった! そもそも日本でオーディブルのサービスがスタートしたのは2015年7月なのですが、翌年11月には、もうハリーポッターシリーズの配信が始まっているんです。

シリーズは2019年4月で完結。現在、日本語版のハリーポッターシリーズをすべて楽しめるオーディオブックサービスは、オーディブルだけなんです。

こんな世界的ベストセラーがオーディブルの独壇場になっているのもある意味納得の話で、シリーズ最長の『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』になると、その収録時間は43時間51分。そうやすやすと制作できない大作であることがわかります。

それを一流俳優の朗読で実現してしまうのがすごい…。目玉作品にもなるわけです。

ハリーポッターの担当ナレーターは風間杜夫さん

そう、オーディブルもすごければ、そんな超大作を7作品も収録してしまった俳優さんもすごい。

60年代に子役でデビューを果たし、ドラマに映画に舞台に、それこそ数えきれないほどの役を務めてきたベテラン俳優・風間杜夫さんです。最近だと2018年に放送されたNHK大河ドラマ『西郷どん』が記憶に新しいですね!

これが本当に伊達ではなくて、一人で朗読しているのに、登場人物すべてにしっかりと息が吹き込まれています。物語がおもしろいのはもちろんですが、凄腕ナレーターの朗読術に「さすがだなー…」と浸れるのはオーディブルならではです。

以下は収録風景を収めたメイキング動画。やはり風間さんにとっても、これだけの大作を朗読するのは挑戦だったと語っていますね。

オーディブルの「ハリーポッター」の口コミ

Twitterでのユーザーの反応も上々です!

原作をよく知っているファンでも、やはりまた違った感覚で楽しめるようですね。たしかに寝る前のお供に目をつむって浸るのもいい!

ハリーポッターのなにがいいって、やっぱり老若男女楽しめるところだと思うんです。特に今となってはハリポッター世代の人たちがパパママになっている年ごろなので、懐かしさも相まって親子そろって楽しめます。

そして子どもでも楽しめるんだから、小説を読むのが苦手な人も安心。こういった作品を入口に、読書への苦手意識も克服できるかもしれませんね。

オーディブルの「ハリーポッター」|まとめ

小説も映画も、世界中で話題になったハリーポッターシリーズ。オーディブルなら、そのどちらでもないまったく新しいハリーポッターを体感できます!

原作をよく知っている人が聴いてもやっぱり楽しいし、原作を知らない人でも、オーディブルから入るのはとっつきやすくておすすめです。

無料体験を利用すれば1冊は無料。収録時間の長いハリーポッターならお得感もモリモリですね。興味が湧いた人はぜひお試しあれ!

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルってホントにおすすめ?
【取材】オーディブルってホントにおすすめ?ナレーターさんに聞いてみた。

続きを見る

CHECK!
オーディブル(Audible)1ヶ月無料体験のメリットとは?
オーディブルの"1ヶ月無料体験"のメリットとは?申し込み方法も解説!

続きを見る

CHECK!
オーディブルの小説おすすめ5選!
オーディブルのおすすめ小説5選!作品の選び方のポイントとは?

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー