コンドーム情報

マツキヨ限定販売のコンドームが超おすすめ!0.02mmのラテックス製

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

【性の雑学】マツキヨ限定販売のコンドームが超おすすめ!

コンドームを買うにあたって、ドラッグストアはたしかに値段も安ければ品揃えも豊富です。実際、「普段使いはいつもドラッグストアで買ってる」という人もけっこういるのでは。

でもそれって、結局はAmazonなどのネット通販には適わない要素だったりもしますよね。安いしなんでも手に入るし…うん、やっぱりネットが一番いい

じゃあこういうお店の存在意義は、今すぐ手に入れたい場合だけ? というと、そんなこともありません。ドラッグストア・マツモトキヨシでしか手に入らない、限定コンドームがあるって知ってました?

【性の雑学】マツキヨ限定販売のコンドームが超おすすめ!

ウマさん
マツキヨには限定のコンドームがあるの?
パカちゃん
2019年に販売開始されたジャパンメディカル社のマツキヨ限定『うすぴた』のことかな?これ、あんまり大々的に宣伝されてないけど、かなり革命的な製品なんだよ~。

世界初…ラテックス製で薄さ0.02ミリを実現

こちらが問題のマツキヨ限定うすぴた

0.02ミリのコンドーム? 今さらじゃん」と思いきや…そう、これ、ラテックス製なんですよ!

ウマさん
え?ラテックス製の何がスゴイの?

この製品が発売されるまで、薄さ0.02ミリ以下のコンドームはすべてがポリウレタン製で、ラテックス製の限界は0.03ミリまでとされてきました。そもそもその壁を突破するためにポリウレタンが採用されたわけですから。

で、今回その壁を「うすぴた」や「すぐぴた」でおなじみのジャパンメディカル社が越えちゃったわけです。

ポリウレタン製のコンドームってたしかに薄いぶん、パートナーとの密着感は抜群なのですが、ラテックス製に比べて素材が硬いという難点があって、装着が難しかったり、サイズの融通が利かなかったりするんですよね。

その点ラテックス製の0.02ミリというと…要はパートナーとの密着感はそのままに、ポリウレタンにはない装着のしやすさフィット感まで実現されているということです。

ウマさん
これは試さない手はないね!
パカちゃん
気になるよね?でもちょっと待って、このほかにもマツキヨ限定のコンドームがあるんだよ~。

「matsukiyo」オリジナルブランドもコスパ◎!

限定うすぴたにも驚かされましたが、マツキヨはこのほかにもオリジナルブランド「matsukiyo」のコンドームをいくつか発売しています。

特にコスパで選ぶならmatsukiyo コンドーム スタンダード1000 3個パックがおすすめ。3箱まとめて1,000円以下って…かなり良心的じゃないですか?

ゼリーたっぷりエクストラゼリーや、つぶつぶつきプレミアムドッツもあります! え~…マツキヨのコンドームってこんなに気合い入ってたんだ…。

「なるほど、デザインとかにこだわらないシンプル系ね」と思ったあなた…マツキヨはまだまだこんなもんじゃないですよ。デザインにとびきりこだわったこんなコンドームもあるんです!

ウマさん
えぇ?何このパッケージ?!インパクト大!

その名も気持ちいい恋をしよう ホワイト。これ、めちゃくちゃカワイイ…。

コンドームを買うときってちょっと恥ずかしいものですけど、ここまで開き直っていると一周回って誇らしいまであります。これは女の子でも気兼ねなく買えそうですね。

雑学まとめ

ドラッグストアはたしかに安いし品揃えも多い…けど「このお店じゃなきゃ」という特別感のようなものは今までありませんでした。

しかしマツキヨに行けば世界初の0.02ミリのラテックス製や、コスパ抜群のオリジナルコンドームが手に入るとなれば、わざわざ足を運ぶ理由は十分にあります。

ここまで力を入れているとは、正直筆者も予想外でした。マツキヨに立ち寄った際は、ぜひ限定コンドームたちを手に取ってみてください!

ウマさん
マツキヨっていろんなところにあって便利でよく立ち寄るけど、コンドーム売り場をしっかりチェックしたことなかったよ。パカちゃん、さっそく行ってみようよ!
パカちゃん
ウマさんの好奇心に火が付いたみたいだね~。うんうん、今からマツキヨに行こ!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー