名言・格言

元気が出る。二宮和也(ニノ)の名言34選!人生/嵐/深い/心に響く格言もご紹介!

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

二宮和也の名言・格言

この記事では、二宮和也(ニノ)の名言・格言を集めてみた。

大人気アイドルグループ・嵐のメンバーである「ニノ」こと、二宮和也。

作詞なども手掛けるほど情緒に富んでおり、味わい深い彼の名言たちを、どうぞご覧あれ。

二宮和也(ニノ)のプロフィール

二宮和也(にのみや かずなり)

  • 生年月日:1983年6月17日
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 身長:168㎝
  • 血液型:A型
  • 活動期間:1999年~
  • 職業:アイドル・俳優・タレント・歌手
  • グループ:嵐

スポンサーリンク

二宮和也(ニノ)の名言・格言【人生編】

二宮和也(ニノ)の名言その1

大切なのは人との違いを知ることだと思う。

コンプレックスは捉え方次第。

コンプレックスととらえるか個性ととらえるか。

人との違いはすべて特別な個性でいいのでは?

二宮和也(ニノ)の名言その2

先輩に憧れない。

その方たちがどんなに素晴らしくても完全にその人にはなれない。

誰かになりたいとおもった瞬間に自分を残せなくなる。

どんなに素敵だなぁと思う人がいたとしても、

自分の中にもステキな部分って絶対ある。

その部分を大切にしていきたい。

二宮和也(ニノ)の名言その3

明日が来ることを当たり前と思っちゃダメ。

明日があるってことは幸せなんだよ。

明日があるって実はとても幸せなこと。

どんなに欲しくても手に入らない人もいるし、いつ自分がそうなるかもわからないのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その4

泣きたい時は泣けばいい。 そうしないと笑えなくなる。

思いっきり笑うためには、思いっきり泣いておくことも大事だ。

二宮和也(ニノ)の名言その5

求められたことができないからって、悔しがるのは恥ずかしい行為だよ。

100を求められて80しかできなかったとしても、その80を信じるしかない。

それが自分の力なんだから。

足りない20にとらわれるより80をどう100に見せるかを考える。

これはぜひ心にとどめておきたい名言である。

仕事をするうえでもめちゃくちゃ役に立ちそうな名言だ。

二宮和也(ニノ)の名言その6

幽霊は見たことあるよ。 普通にいるでしょ。 あたりまえじゃん。

今生きてる人間より、 死んだ人間のほうが多いんだから。

それを生きてる人間しかいるわけないなんて思うのは失礼極まりないよ。

ニノのこういう考え方、とても素敵だと思う。

先人の残してくれたものに感謝の気持ちを忘れずに。

スポンサーリンク

二宮和也(ニノ)の名言その7

おこるな いばるな あせるな くさるな まけるな

いつでも心の隅っこに置いておきたい名言である。

そうすれば大切なものを大切にできそうだ。

二宮和也(ニノ)の名言その8

今あるものを大事にしないで

自分にないものや未来を望むっていうスタンスが好きじゃない。

今あるものを駆使して未来に臨む。

とても建設的で理にかなったやり方だ。

自分の才能を無駄にしないで。

二宮和也(ニノ)の名言その9

愛してる人に、愛されてる人がかっこいい

それこそが最高で最強の幸せだ。

二宮和也(ニノ)の名言その10

理不尽なこといわれたりとか、納得できないことで怒られたりすると思うんですけど、

そんな先輩たいした先輩じゃないから。

「ハイハイ」って聞き流してれば大丈夫だから。

新社会人にぜひ贈りたい名言。

変な上司の下で一生懸命働いているパパの味方でもあるぞ。

二宮和也(ニノ)の名言その11

今も基本的に人が苦手なことに変わりはないんだけど、1人で生きてるって思ったことはないの。

いろんな人に支えられて、守られてここまで来られたと思ってる。

感謝の気持ちを忘れないことは大事なことだ。

人は人に助けられて生きている。

スポンサーリンク

二宮和也(ニノ)の名言その12

もうやり直したくないっていうくらい

全力で人生を生きてください

人生いろいろあったけど、でも、なんだかんだこの人生でよかったなぁ。

そんな風に思える人生を送りたいものだ。

二宮和也(ニノ)の名言その13

今も現実もとどまってくれない。変わっていってしまう。

人間関係だって、どれだけ楽しくても環境とともに楽しいことや気の合う人は変わってしまう日も来る。

変わってしまうことは悲しいことでもあるけれど、しかたないこと。

変わるからこそ前に進めることもたくさんあるのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その14

感謝ができる回数っていうのは決まっていないんだけど

感謝をしなきゃいけない回数っていうのは決まっている。

感謝というのは本当に大事なことで。

感謝の気持ちを忘れずにいることが、人生を楽しく生きるコツの1つでもある。

感謝をする人間は愛される。

二宮和也(ニノ)の名言その15

俺は口は悪いけど毎日みんなに感謝してる。

とってもかわいいニノの名言。

この素直じゃなさ。でも、みんなを大事に思うこの気持ち。

子供のように純粋でとてもかわいいと思う。

二宮和也(ニノ)の名言その16

叶えるまでの過程が大事だし、むしろそれが全て。

結果じゃない、過程が大事。

きっと叶ったという事実より、歩いてきた道のりにこそ意味があるのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その17

いつも通りやって、ここまで来たんだから

今まで通りやっていいんだよ。

心が軽くなる優しい名言。

今生きているんだから、これまでの生き方で大丈夫。

スポンサーリンク

二宮和也(ニノ)の名言その18

誰にも必要とされていないなら、

必要とされるまで本気で頑張ればいい。

それでも必要とされないなら、

今度は必要としてくれる人を探せばいい。

言い換えれば、必ずどこかにあなたを必要としてくれる人がいるよ。ということ。

自分を必要としている人に出会えるか出会えないかは、

自分がその人に気付くことができるかどうかなのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その19

信じ込めるくらいすきなものがあれば不器用なところがあっていいと思う。

その不器用さすらも愛おしく思えてくるだろう。

二宮和也(ニノ)の名言その20

折れない心は 負けない気持ち。

迷ったときは 前を見ろ。

迷ったときは前を見る。

人生に困ったとき、選択を迫られたとき、つらいとき、そんなときに思い出したい格言だ。

二宮和也(ニノ)の名言その21

「変わらないことがすごいんだ」って絶対思ってる。

俺、「変わらない進化系」を信じてるから。

何もしなくても移り変わっていくこの世の中で、変わらないものを大事にすること。

とても難しいことだけど、本物の愛は変わらないものなのかも。

二宮和也(ニノ)の名言その22

新しい自分に出会いたいと思ってた時点でもう出会ってる

新しい自分について考えている時点で、その自分はもう新しい自分なのだ。

自分は自分が思っているよりも様々な色を秘めているのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その23

経験って唯一否定できないものでしょ?

経験が増えれば、失敗も後悔も増えるかもしれない 。

だけど、それも含めて経験したことがその人自身の誰とも似てない自分だけの尺度を作るんだと思う。

経験って自分を作っている基板だといっても過言でないくらい。

どんな記憶も大事にしていきたい。無駄なものは何一つないのだ。

スポンサーリンク

二宮和也(ニノ)の名言その24

自分で決めた道なら自分次第で楽しくなる

自分の道、自分の人生なのだから、楽しくなるかどうかは自分次第。

せっかくなら最高に楽しいものにしたい。

二宮和也(ニノ)の名言その25

生きていれば、最後に自分は最高な人生だったって思えるだろうって信じてるよ

どんなときにも一番大事なことは、生き抜くこと。

生きていればそれだけで最高な人生だ。

二宮和也(ニノ)の名言その26

つまづいたらまた頑張りゃいいだけ。

今までだって、何回つまづいてきたかわかんないからね。

躓くことは当たり前のこと。

今までもたくさん乗り越えてきたはずだ。自分の力を信じてあげよう。

二宮和也(ニノ)の名言その27

作品で感動してもらうためには、自分もまず何かに感動しなきゃと思う

感動を知ることでその感動を他の人に与えることができるのだろう。

自分の抱いた感情しかほかの人にも与えられないのだ。

二宮和也(ニノ)の名言その28

生きてるだけで幸せだけど、更に幸せなこと乗っけてあげたい

なんだか胸があったかくなる名言。

大事な自分と、そんな自分の大事な人にたくさんの幸せを与えてあげよう。

スポンサーリンク

二宮和也の名言・格言【嵐編】

二宮和也(ニノ)の名言その29

嵐の自慢?  嵐そのものが自慢だね。

本当に嵐が大好きなんだなと伝わってくる名言だ。

こんな仲間が自分にもほしいものだ。

二宮和也(ニノ)の名言その30

嵐が嫌われるなら、いじめに慣れてる俺が嫌われ役になる。

大事な仲間のためならなんでもできる。

大事な人を守れることはむしろ喜べることでもある。

二宮和也(ニノ)の名言その31

屁理屈ばっかりで素直じゃない。

僕と一緒にいても、面白くないんじゃないかな…

自分ではそんな風に思っている彼に、最高の仲間が4人もいる。

とても胸が暖かくなる友情である。

二宮和也(ニノ)の名言その32

下手な芝居して嵐まで『たいしたことない』と思われるのが嫌だった

大事な人のために頑張ること。

人間が一番力を発揮できる方法だ。

二宮和也(ニノ)の名言その33

やっぱり嵐といる時って、自分が強くなるんだよね

大好きな人と一緒にいるとそれだけで力がわいてくる。

その力を大事に戦っていきたい。

二宮和也(ニノ)の名言その34

僕を受け入れてくれる人が 4人もいる場所は居心地がいい。

他の人が呆れてても、 メンバーは理解してくれるからね。

そんな仲間がいるって本当にうらやましいことだ。

嵐の中の良さは本当に素敵だと思う。

二宮和也(ニノ)の名言・格言まとめ

この記事では、二宮和也(ニノ)の名言・格言を紹介した。

ニノらしい、元気の出る名言がたくさんあったが、

「いつも通りやって、ここまで来たんだから今まで通りやっていいんだよ。」

「誰にも必要とされていないなら、必要とされるまで本気で頑張ればいい。それでも必要とされないなら、今度は必要としてくれる人を探せばいい。」

という言葉が私はとくに印象に残っている。

あなたはどの名言が好きだっただろうか。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー