名言・格言

【アナと雪の女王】オラフの名言集10選!人生/愛/優しい/元気の出る格言もご紹介!

オラフの名言・格言

この記事では、オラフの名言・格言を集めてみた。

世界的大ヒット映画「アナと雪の女王」の可愛い癒し系マスコット・オラフ。

そんな彼の優しくて元気の出る名言に、ぜひ癒されていってほしい。

オラフのプロフィール

オラフ

  • 作品:アナと雪の女王のキャラクター
  • 出生:エルサが作った雪だるま。幼いころ、アナとエルサが一緒に遊んだ幸せな思い出が詰まっている。
  • 性格:無邪気で人懐っこい。アナエルサ姉妹の仲良しの象徴のため、心は愛でできている。
  • 好きなもの:ハグ。夏に憧れている。

スポンサーリンク

オラフの名言・格言

小さな当たり前は大きな幸せだ。

ってこと忘れちゃいけないよ。

当たり前の幸せをかみしめて、大切に生きていきたい。

やらない後悔よりやって後悔しようよ!

何もしないんじゃ何も始まらない!

無邪気で元気の出る名言だ。

何事も行動することから始まっていく。

愛っていうのは

自分より人のことを大切に思うことだよ。

さすが愛でできた雪だるまオラフの名言。

映画の中でも、自分よりもアナを大切にしているシーンがたくさん描かれている。

辛いときには 夏の午後に 何をして過ごすか 夢みよう

夏に憧れる雪だるまオラフゆえの名言である。

辛い時は好きなことをめいっぱい考えよう。

辛いときには夢を見よう!

夢を見て、辛い気持ちを上書きするのだ。

自分のやりたいことを思い出し、辛さに押しつぶされないよう心をしっかり持とう。

スポンサーリンク

失敗なんて誰だってするもの。

少しの失敗で落ち込まないで。

まだまだ何回だってやり直せるから。

生きている限り、いくらだってやり直せる。

失敗したからって落ち込む必要は全くないのだ。

アナのためなら溶けてもいいよ

溶けるということは、雪だるまのオラフにとって死を意味する。

大切な人のためなら命さえも惜しくないというオラフは、本当に愛が深い。

離れないよ、君を救う真実の愛を見つけるまで

どんなことがあっても大切な人と最後までいっしょに戦ってくれるオラフ。

自分も自分の大切な人にとって、そんな存在になっているだろうか?

ここは僕に任せて逃げて!

自分の身をかえりみず相手を思うこの言葉。

オラフのセリフはとっても単純で純粋な愛の言葉がたくさんある。

ぎゅーって抱きしめて

ぎゅーって抱きしめられるととっても嬉しいもの。

恥ずかしがらずにたまにはオラフを見習って甘えてみては?

オラフの名言・格言まとめ

この記事では、オラフの名言・格言を紹介した。

どれもやさしくて元気になれる名言ばかりだったが、

「アナのためなら溶けてもいいよ」

「辛いときには 夏の午後に 何をして過ごすか 夢みよう」

という言葉が私はとくに印象に残っている。

あなたはどのオラフの言葉が好きだっただろうか?

こちらの記事もおすすめ!

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.