アニメ

エヴァ監督"庵野秀明"がナウシカ2を制作する?宮崎駿の意向は?

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

エヴァ監督「庵野秀明」がナウシカ2を制作する?という雑学

「風の谷のナウシカ」は、宮崎駿監督の代表作の1つである。実はナウシカの話には続きがあることがわかっているため、続編の映画化を望む声は少なくない。しかし、宮崎氏は続編を作らないことで有名だ。

ナウシカに関しても、続編を作ることはないと断言していた。ところが、2011年以降にナウシカの続編の話が持ち上がっているという。

そして、通称ナウシカ2の監督をするのは、エヴァンゲリオンの監督として知られる庵野秀明氏だというのだ。はたして本当なのだろうか?

【サブカル雑学】エヴァ監督「庵野秀明」がナウシカ2を制作する?

庵野秀明が「風の谷のナウシカ」の続編を切望し、宮崎駿は許可を出している。

【雑学解説】ナウシカ2が制作される可能性がある

「風の谷のナウシカ」は、宮崎駿監督が制作したアニメーション映画の2作目である。ジブリアニメといわれることが多いが製作はスタジオジブリの前身であるトップクラフトが行っている。そのため、正確にはジブリアニメではない。

実は、ナウシカには漫画版があり、映画の後の話も描かれている。映画は漫画の序盤までしか描かれていないこともあって、続編を望むファンはかなり多いのだ。

宮崎氏は続編を作らないことで有名で、本人は一切制作するつもりはないという。しかし、ナウシカの続編は別の監督によって制作される可能性がある。監督は新世紀エヴァンゲリオンやシン・ゴジラの監督として有名な庵野秀明氏だ。

庵野氏は、ナウシカのスタッフの追加募集に応募してアニメーターになった経緯があり、ナウシカに対する想いは人一倍強いようだ。

庵野氏はナウシカの続編を制作したい申し出たことがあるが、宮崎氏に却下されたことがあるという。

その後も、続編が企画されたこともあったが、結局企画は立ち消えになっていた。ところが、宮崎氏が2011年に「庵野がやりたいやりたいと言うから、やるならやっても良い」と発言したことで、ファンは続編を期待しているのである。

また、宮崎氏本人が続編を作る可能性に関しては、2013年の引退会見で完全に否定された。

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの監督が撮りたいのはナウシカ2ではない?

庵野氏がナウシカの続編を撮りたいといったことは間違いないが、そもそも庵野氏が撮りたかったのはナウシカのキャラクター・クシャナを主人公にした『クシャナ戦記』だったという。

クシャナは映画で風の谷を襲撃したトルメキアの第4皇女であり、映画の中では悪役のような立ち位置である。庵野氏はクシャナを主人公にした戦記物を作りたかったらしく、あくまでナウシカの外伝として考えていたらしい。

これは、ろくなものにならないと宮崎氏に断られたらしい。しかし、2011年に許可が出たことで、続編が作られる可能性は現実味を帯びてきた。

その後、スタジオジブリの代表取締役・鈴木敏夫氏との対談で、ナウシカの漫画最終巻やその後の話を作りたいと庵野氏はコメントしている。下の動画は、その時の音声である。

外伝ではなく、ナウシカの完結編を作りたいと考えが変わったようだ。

とはいえ、庵野氏は自身のオリジナル作品のエヴァンゲリオン新劇場版を完成させることに苦労している。庵野氏はエヴァンゲリオンの制作に苦労しているせいで、今のところナウシカ2を作る気はないらしい。

エヴァンゲリオンの制作を中止して『シン・ゴジラ』が制作されたことはあった。しかし、エヴァンゲリオンが完成するまでは、ナウシカ2の制作はなさそうである。

【追加雑学】シン・ゴジラの続編はない?

庵野秀明氏といえば大ヒットしたシン・ゴジラがある。シン・ゴジラが公開後、シン・ゴジラの続編が決定したという情報が流れたことがある。

シン・ゴジラが公開中にハリウッド版ゴジラの続編が決まっていたが、シン・ゴジラの続編があるとさも当たり前のようにいわれていたのだ。しかし、シン・ゴジラの続編に関しては何も決まっていないよう。

「『ゴジラ』シリーズの次回作及び『シンエヴァンゲリオン劇場版:||』にご期待ください」というテロップが、コンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」のラストで流れたことがある。

このテロップのせいでシン・ゴジラの次回作が決まったと誤解されたというが、株式会社カラーは「庵野秀明が『シン・ゴジラ』の続編を手掛けるということではございません。」とコメントしている。

庵野氏が代表取締役社長を務める会社からコメントが出されていることからも、シン・ゴジラの続編の話は誤解であることがわかる。今後、シン・ゴジラの続編が作られる可能性はゼロではないが、現時点では白紙なのだろう。

また、庵野氏はゴジラの監督をすることはもうないとも語っており、庵野氏によるシン・ゴジラの続編が作られる可能性は非常に低そうだ。

雑学まとめ

ナウシカ2が作られる可能性があるというトリビアについてご紹介した。現在、宮崎駿から許可が出ているようなので、続編が作られる可能性はありそう。

とはいえ、エヴァンゲリオンの制作が難航しているせいで、ナウシカ2が作られるかどうかはわからなくなっている。予定通りに2020年にエヴァンゲリオンが完成しても、ナウシカ2の制作には時間がかかるだろう。

ナウシカ2が制作されることになるとして、見られるのは当分先になりそうだ。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー