オーディブル

オーディブルの使い方と購入方法を徹底解説!これでスムーズに利用できますよ〜!

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

Amazon オーディブルの基本的な使い方を解説

Amazonオーディブルは、書籍の検索から購入、聴くにいたるまで感覚的にできるようにデザインされていて、正直、使い方で迷う場面は少ないです。普段Amazonで買い物をしている人なんかは特にそうでしょう。

ただ、知っていたほうが検索がやりやすかったりお得なことがあったりするのもたしか。

オーディブルの使い方を徹底解説!

今回はよりスムーズにオーディブルを利用できるように、基本的な使い方を徹底解説します!

まずはオーディブルの会員登録を!

まずはオーディブルの会員登録を!

基本的な使い方を説明する前に、まずはオーディブルの会員登録を済ませましょう。

書籍の購入は登録なしでもできますが、オーディブルは「とりあえず1冊だけ試したい」といった場合でも、会員登録しておくほうが断然お得です。

なぜかというと、最初の30日間は無料体験期間になっていて、どんな値段の本とでも交換できるコインが1枚もらえるので、実質無料で1冊楽しむことができるんですよね。

1冊利用するだけなら、30日以内で解約すれば一切費用はかからず、交換した本は解約後も利用可能と…かなり太っ腹です…。

ちなみに2冊目以降も30%OFFで購入できますから、会員にならずに購入する意味はほとんどないんです。

無料体験が終わると月々1,500円の会費が必要ですが、30%OFFで購入できるのは変わらず、さらに毎月本と交換できるコインが1枚ずつ加算される仕組み。

続けるかどうかは別にして、1冊でも買うならとりあえず登録してしまいましょう。

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

オーディブル公式サイトで検索/購入

登録が終わったら、次は書籍の検索・購入に進みます。

検索はオーディブル公式サイトのトップ画面から。お目当てが決まっている場合とそうでない場合で探しやすい方法が異なるので、それぞれ解説していきますね。

聴きたいタイトルや著者が決まっている場合

お目当てのタイトルや著者が決まっている場合は、画面右上の検索ボックスから探すのが早いです。

たとえば「ハリーポッター」と入力すればハリーポッターシリーズが、「芥川龍之介」と入力すれば芥川作品がズラッと出てくる感じ。ほんとにAmazonで買い物するのと同じです。

聴きたいタイトルや著者が決まっていない場合

お目当ての作品が特に決まっていない場合は、カテゴリーから探すのがおすすめです。

トップ画面を下へスクロールして、各カテゴリーの人気作品を選んでもいいのですが、見たいジャンルが決まっているなら、画面上部の「カテゴリー」タブから好きなカテゴリーへ飛びましょう。

目当てのカテゴリーをクリックしてページへ飛ぶと、まずそのジャンルの人気作品や新着作品が表示されます。

しかし注目されている作品だけでなく、ちょっと昔の作品なども含めた、より多くのタイトルを確認したい場合もありますよね?

そういう場合は画面右上の「○○のタイトルをすべて表示」という部分をクリック。これで選んだカテゴリー内のすべてのタイトルを一覧することができます。

レビューの評価順や新着順、再生時間で並べ替えるなど、細かい検索条件を設定することで好みの作品も探しやすくなりますね。

スポンサーリンク

聴きたい書籍を見つけたら

オーディブルで聴きたい書籍を見つけたら

いずれかの方法で聴きたい書籍を見つけたら、タイトルをクリックして書籍ページへ飛び、「\○○で購入」or「コインで購入」をクリックしてください。

オーディブルの決済はクレジットカードのみになっているので、このあとに支払い方法の指定などはなく、クリックした時点で購入完了となります。

利用端末によってアプリをダウンロード

書籍の購入が完了したら、利用端末に合わせてリスニング用のアプリをダウンロードしましょう。

パソコンの場合はそのままブラウザ上で再生することもできますが、スマホやタブレットで利用する場合はアプリが必須です。

App StoreやGoogle Playで「オーディブル」と検索するとダウンロードできますよ。

アプリをインストールしたら起動時にサインインを求められるので、Amazonアカウントに使っている「メールアドレスor携帯番号・パスワード」を入力してサインインしましょう。

スマホの場合は画面下、Windows10の場合は左端の「ライブラリー」という項目をタップすると、購入した書籍が表示されます。ここから聴きたいタイトルをダウンロードして、すぐに聴き始めることが可能です。

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルアプリのおすすめ機能5選!
オーディブルアプリのおすすめ機能5選!使い方もご紹介!

続きを見る

CHECK!
オーディブルをパソコンで聴く方法
オーディブルをパソコンで聴く方法とは?Windws/Macどちらも可能?

続きを見る

アプリからの書籍検索も可能

公式サイトだけでなく、アプリから書籍を検索することもできます。ただカテゴリー検索をする場合は公式サイトと少しタブの配置が違ってくるので、ブラウザで見たほうが探しやすい気もしますね。

ちなみにAndroidやWindows10なら、「検索・購入・聴く」までをアプリ上で完結できますが、iOSだとアプリ上での購入ができないので、アプリで検索した際は「ウィッシュリストへ追加」→「別途ブラウザ上で購入」という手順が必要です。

iOSだと少し不便な面はありますが、日本でオーディブルのサービスが開始したのは2015年と最近の話ですから、この辺りもまだまだ改善されていくでしょうね。

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルのウィッシュリスト機能について詳しく解説!
オーディブルのウィッシュリスト機能とは?メリットと追加/確認方法を解説!

続きを見る

スポンサーリンク

返品・退会手続きはPC版ブラウザから

これもオーディブルのすごいところで、会員になっている場合、購入してから365日以内ならタイトルの返品が可能です。返品するとコインで購入した場合は1コインが戻ってきますし、クレジットカード決済で購入したなら返金処理がされます。

実際に聴いてみてイメージと違ったり、間違えて購入ボタンを押したりということもありますから、これはすごくありがたいシステムですよね。

ただこの手続きはPC版のブラウザのみで行えるようになっているので、スマホで行う場合はPC版のブラウザに表示を切り替える必要があります。

  • iOSならSafariを開いて画面左上の「AA」と表示されている部分をクリック。そこから「デスクトップ用サイトを表示」を選ぶとPC版に切り替えられます。
  • Androidは使っているブラウザにもよりますが、Google Chromeなら画面右上に「…」マークがあって、そこをクリックすると「PC版サイトを見る」という項目が出てくるはずです。

ちなみに退会の手続きもPC版ブラウザのみ。返品・退会はいずれも「アカウントサービス」タブから行えます。

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルの返品回数の上限は?
オーディブルの返品回数の上限は何回?注意点もご紹介します

続きを見る

CHECK!
アマゾンオーディブルで一度買った本を返品できる?その条件とは?
オーディブルの返品可能な条件とは?返品方法もご紹介します

続きを見る

CHECK!
オーディブルの退会方法は?
超簡単!オーディブルの解約・退会方法は?注意点も解説!

続きを見る

オーディブルの使い方|まとめ

オーディブルの使い方|まとめ

今回はオーディブルの使い方をざっと説明してきましたが、実際にやってみると難しいことはひとつもありません。

サイトのデザインからなにまで、とにかく効率的に利用できるようになっているなーという感じ。決済もクレジットカードのみと決まっているぶん、とてもスピーディですしね。

そもそもオーディブルの利点は手放しで読書ができるという、時間の有効活用にありますから、手間がかからないことは徹底されているのでしょう!

おすすめ記事

CHECK!
オーディブルってホントにおすすめ?
【取材】オーディブルってホントにおすすめ?ナレーターさんに聞いてみた。

続きを見る

CHECK!
オーディブル(Audible)1ヶ月無料体験のメリットとは?
オーディブルの"1ヶ月無料体験"のメリットとは?申し込み方法も解説!

続きを見る

\ 1ヶ月無料体験! /

オーディブル公式ページ

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー