言葉・語源に関する雑学

「@」をアットマークと呼ぶのは日本だけという雑学

言葉・語源

2020/6/29

まさかの和製英語!"@"を"アットマーク"と呼ぶのは日本だけ!

筆者は、「@」という記号を見ると落ち着く。なぜなら、おしゃぶりっぽく見えるから。 なんというか、この記号を見つめていると幼児期に戻った気分になり、母の温かな胸の中にいるような、あるいは日なたに置かれたベビーベッドでスヤスヤと眠っているような心地よさを覚えるのだ。 …なんて話を友人にしたら、なぜか蔑んだような目で見つめられたが、あなたはこの記号から何かを感じることはないだろうか? 今回は「@」についての雑学をご紹介していく! 【生活雑学】「@」をアットマークと呼ぶのは日本だけ おばあちゃん メールアドレスに ...

得意な事を「十八番」「おはこ」という意味に関する雑学

言葉・語源

2020/6/29

なにが由来?得意なことを"十八番・おはこ"という理由とは?

1番得意な事を「十八番」または「おはこ」という。「この歌は私の十八番だ」という風に使う人もいるだろう。 しかしこの言葉、不思議ではないだろうか? なぜ「1番得意な事」なのに「十八番」なのか? なぜ「十八番」と書いて「おはこ」と読むのか? そう聞かれて、パッと答えられる人は少ないだろう。実は、「十八番」という言葉はある伝統芸能が関係している。今回は「十八番」にまつわる雑学を解説していこう。 【生活雑学】得意な事を「十八番」「おはこ」という由来とは? 孫ちゃん 久しぶりにカラオケでも行きたいな~! おばあちゃ ...

言葉・語源

2020/6/29

"こんにちは"という挨拶の由来とは?何の略語かわかりますか?

皆さんが普段使っている「あいさつ」にはなにげなく略語を使っていることが多い。 オーソドックスなのが「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」である。その中でも、なぜ「こんにちは」「こんばんは」は「わ」と発音するのか、少し不思議に感じないだろうか? そんなあいさつの略称に関する雑学を紹介しよう。 【生活雑学】「こんにちは」は何の略語? おばあちゃん あんたよくいろんな人に「こんにちは」ってあいさつしてるけど、「こんにちは」って省略形だって知ってたかい? 孫ちゃん え、そうなの? おばあちゃん 「今日は良い天気 ...

ペットボトルの「ペット」の正式名称は?に関する雑学

言葉・語源

2020/6/29

ペットボトルの"ペット"ってなに?正式名称がちゃんとあった。

皆さん、ペットボトルの「ペット」の正式名称はご存知だろうか? そもそもペットボトルの「ペット」とはどういう意味なのだろうか? ペットといえばふつう想像するのが、飼い猫や飼い犬のような生き物だろう。 ではペットボトルは、動物の瓶のこと? しかしペットボトルからは動物の要素など1ミリも感じられない。どうやらこの「ペット」には我々の知らない秘密が隠されているようだ。 今回の雑学ではペットボトルの「ペット」の正式名称について探ってみた。 【生活雑学】ペットボトルの「ペット」の正式名称は? 孫ちゃん このジュース… ...

「七夕」と書いて「たなばた」と読む理由に関する雑学

言葉・語源

2020/6/29

日本と中国の合作!七夕を"たなばた"と読む理由とは?

皆さんは願い事といえばどんなときにするだろうか。新年の初詣だったり、なにか困ったことがあったときだったり、その状況は様々だろう。 だが、日本には皆がこぞって願い事をする一大イベントがある。そう「七夕」だ。織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)の切ない恋物語に思いをはせて、色んな人が願い事をする。 筆者も子供の頃は、七夕の日に短冊に願い事を書いて笹の葉に吊るしていた(ゲームがほしいみたいなくだらない願いだったが)。大人になった今では短冊までは用意しないが、毎年、夜空を眺めながらロマンチックな気分に浸っている。 ...

「親の七光り」の「七」ってどういう意味?という疑問に関する雑学

言葉・語源

2020/11/1

"親の七光り"の七ってどういう意味?英語でいうと"親のコートの裾"

二世タレントなどが登場すると、決まって囁かれる「親の七光り」という言葉。親のネームバリューを利用して出世できたことを表している場合もあれば、親が大企業の社長などで苦労せず豊かな生活を送れるのを意味することもある。 要するにあまり良い意味の言葉ではない。たしかに親の名前だけで実力が伴わないなら鼻につく部分はあるが、自分で親を選んだわけではないのに、そう言われてしまう二世としてはたまらない。 …ところで、親の七光の「七」ってなんだ? 別に八でも九でもいいような気がするが、何かありがたい意味でもあるのだろうか。 ...

「最初はグー」を始めたのは志村けんという雑学

言葉・語源

2020/9/2

ドリフすごい…!"最初はグー"は志村けんのコントから生まれた

じゃんけんをするときのかけ声といえば「最初はグー」。もはやこの光景は誰もがおなじみのものだろう。 ところでこの「最初はグー」というかけ声。いつから、誰が使い始めたのか知っているだろうか? そう、国民的なコメディアン・志村けんさんだというのだ。 え? どんなきっかけでそのかけ声が誕生したのかって? まぁ、落ち着いてくれ。今からその雑学を紹介していこうではないか。幻の動画も見れるから、必見だぞ。 志村けんさんが、新型コロナウイルスで亡くなられました。ご冥福をお祈りします。 【生活雑学】「最初はグー」を始めたの ...

「ゲンを担ぐ」の「ゲン」はギロッポンみたいな言い回しから生まれたという雑学

言葉・語源

2020/10/27

"ゲンを担ぐ"の"ゲン"の語源は?業界用語みたいな"逆さ言葉"が由来でした

皆さんは、何かを行う前にゲン担ぎを行うことはあるだろうか。そもそも「ゲンを担ぐ」ってどういうこと? …という方もいるかもしれない。 ゲンを担ぐというのは、いわゆる「ルーティン」とか「ジンクス」のようなものだ。たとえば、野球のイチロー選手がバッターボックスに立ったとき、バットを立てて袖をクイッとやること。また、ラグビーの五郎丸選手がやって有名になったポーズなど。 縁起を気にして、成功を願う行動をすること。つまり、自分のテンションを上げる「おまじない」みたいなものだ。 …で、「ゲン」って何? ギロッポンとなん ...

メールアドレスの「@」の意味と由来に関する雑学

言葉・語源

2020/6/29

@(アットマーク)の本来の使い方と由来とは?【コマーシャルアット】

「@(アットマーク)」はメールアドレスの区切りの部分に使われているという常識。とりわけ、ガラケー・スマホ・パソコンを使用する人にとっては、アドレスの中に組み込まれた記号として、当たり前のものだろう。 目にしたことがない人を探す方が難しいかもしれない。しかしみなさんは、この@が実はなんなのか、いったいいつ、どこから現れた記号かを考えたことはあまりないのではないか? 当記事では、アドレス以外に使用されるこの「@」の「本来の役割」や、その由来とされる説も雑学として紹介しよう! このありふれた記号のエピソードを知 ...

ジャンボジェットの「ジャンボ」はアフリカの言葉からきているという雑学

言葉・語源

2020/6/29

"大きい"じゃない!ジャンボジェットの"ジャンボ"はスワヒリ語

ジャンボジェットといえば、アメリカのボーイング社が開発した大型旅客機シリーズの愛称だ。大量輸送を可能とし、飛行機の旅をより身近なものとした画期的な機体だ。 このジャンボジェット、乗ったことはないにしても、誰もが一度は耳にしたことがあるフレーズだろう。しかしこのジャンボという言葉、アフリカの言葉のようだ。本当なのだろうか。気になったので、今回はこの雑学について調べてみた。 【生活雑学】ジャンボジェットの「ジャンボ」はスワヒリ語からきている おばあちゃん ジャンボジェットの「ジャンボ」ってのは、もともとアフリ ...

© 2020 雑学カンパニー