スイーツ・お菓子

チョコレートの語源の意味がスゴい…。おすすめチョコもご紹介【動画】

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

チョコレートの語源は「苦い水」という意味だったという雑学

「チョコレート」と聞いてどんなものをイメージするだろうか? ほとんどの人は甘くて固形のお菓子と思い浮かべたのでは?

しかし、チョコレートの語源には驚くべき事実が存在するのだ。現在のチョコレートのイメージとはかけ離れたあるものが語源になっていたぞ!

ということで今回は、チョコレートについての雑学をご紹介しよう。

【食べ物雑学】チョコレートの語源の意味とは?

ぷよぷよくん
ムシャムシャ…うーん、チョコレートは甘くておいしくて至福の食べ物だよね…えへへ…
ガリガリさん
今のチョコレートは甘い食べ物だけど、チョコレートの名前の語源は『苦い水』っていう意味の言葉なんだぜ。

【雑学解説】チョコレートの語源はナワトル語

チョコレートの語源はナワトル語というトリビア

チョコレートはもともとメキシコインディオたちが薬として用いていた「ショコラトル(xocolatl)」という飲料が語源という説がある。

ショコラトル(xocolatl)とはナワトル語の「苦い(xocolli)」「水(atl)」を組み合わせたもので、「苦い水」という意味。チョコレートとはもともと、甘くもなければ固形でもないものを指していたのだ。

ぷよぷよくん
チョコレートって苦いものだったんだ…現代人に生まれてよかったよ。

さて、それでは現在私たちが口にしているチョコレートの呼び名は、どのように変化してきたのだろうか?

日本でのチョコレートの呼び方の変化

チョコレートが日本に入ってきたのは1715年頃である。その当時は「チョクラーツ」と呼ばれていた。

そして、日本でチョコレートの販売が開始されたのは1877年のことである。その名称は「貯古齢糖(ちょこれいとう)」もしくは「猪口齢糖」。当て字ではあるがほとんど「チョコレート」である。

しかし、その当時は牛の血が混ざっているなどの噂が立ち、売れ行きはよくなかったという。

ガリガリさん
これは完全に当て字のせいだな…

スポンサーリンク

【追加雑学】チョコレートの苦さはどうやって決まる?

チョコレートの苦さはカカオ含有量で決まるというトリビア

チョコレートの苦さは「カカオマス含有量」によって変化する。チョコレートは甘いイメージがあるが、中には苦みが強い製品も販売されている。

一般的なチョコレートの種類とカカオマスの含有量は以下のとおりである。

  • ミルクチョコレート :カカオマス20~40%
  • ビターチョコレート :カカオマス40%以上
  • 高カカオチョコレート:カカオマス60%以上
ぷよぷよくん
ホワイトチョコレートは?
ガリガリさん
ホワイトチョコレートにはカカオマスは含まれてないんだ。でもカカオの成分が使われてるから、れっきとしたチョコレートの一種なんだぜ。

苦みが強いチョコレートが食べたい方は「高カカオチョコレート」を食べるのがおすすめだ。

苦いチョコレートのおすすめ商品

今回紹介したチョコレートの語源が「苦い水」という雑学を知って、苦いチョコレートが食べてみたいと思った方はいないだろうか?

そんなあなたには明治の「チョコレート効果」シリーズがおすすめだ。

「チョコレート効果」のラインナップはこのようになっている。

  • カカオ72%
  • カカオ86%
  • カカオ95%

どれもカカオ含有量60%越えの高カカオチョコレートなので、しっかりとした苦みを感じられるだろう。

特に「チョコレート効果カカオ95%」はその名の通り95%がカカオである。これはもうチョコレートではなくただのカカオなのではないだろうか…? 

高カカオのチョコは正しく食べれば体にいい。動画でも健康にいいことが描かれている。あと、ガッキーが単純にかわいい…。

ぷよぷよくん
え?高カカオチョコレートって健康にいいの?!
ガリガリさん
食べすぎはよくないけど、いろいろな健康・美容効果があるんだぜ。

関連雑学

ダークチョコレートはシワ予防に役立つ可能性があるという雑学
ダークチョコレートが万能すぎ!シワ対策/心疾患/ダイエットにも効果が…!

続きを見る

「チョコレートの語源」の雑学まとめ

甘くない!チョコレートの語源は"苦い水"という意味だったという雑学まとめ

今回は、チョコレートの語源についての雑学をご紹介した。現在のチョコレートからは想像もできない「苦い水」が語源とは…。

チョコレートにはストレスを解消する効果もあるので、イライラした時にはチョコレートを一口食べてリラックスしてみてはいかがだろうか。

いまとなっては語源通りではなく、癒しの食べ物になっているチョコレートは最高だ!

ぷよぷよくん
NO チョコレート、NO ライフだねぇ…ムシャムシャ…
ガリガリさん
その板チョコ、もう3枚目じゃねぇか?

関連雑学

チョコレートはもともと薬という雑学
チョコレートの歴史とは?カカオの健康効果がスゴい!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー