コンドームの使い方

意外と知らない!コンドームの正しい保管方法とは?

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

コンドームの正しい保管方法とは?という雑学

コンドームって、正しく保管しないとすぐダメになっちゃうって知ってますか?

「あれでしょ…財布に入れてたら穴が空いたとかそういうやつ」って思った人もいるでしょう。それもそうなのですが、今回はそれとは別の話。実はコンドームって、家で保管するにしてもちょっと注意が必要なんです。

【性の雑学】コンドームの正しい保管方法とは?

パカちゃん
コンドームの外敵は意外に多くて、保管方法を間違えばあっという間に劣化しちゃうんだよ。
ウマさん
あ~、たしかにいざ使おうって時にダメになってたこと何回かある…
パカちゃん
今回はコンドームのNGな保管場所を解説していくから、ウマさんもこれからは気を付けてね!

【雑学解説】高温多湿・直射日光はコンドームの大敵

輪ゴムが熱で溶けてドロドロになっているところは、みなさん想像できるでしょう。コンドームも同じゴム製品なので、まず高温多湿の環境には弱いです。

まさか蒸し風呂みたいな部屋で過ごしている…みたいな人はいないでしょうけど、車のなかに置いてたりするとけっこう危険です。夏場は部屋でも気をつけたほうがいいですね。

またコンドームは直射日光にも弱いです。コンドームの箱って、中身が見えるような透明のものはひとつもないと思いませんか? あれは紫外線にさらされると、ゴムの劣化を早めてしまうからなんです。

これは日光だけでなく、蛍光灯でも同じ

ウマさん
コンドームの保管はなるべく暗くて涼しい場所でってことなんだね~。

コンドームは揮発性物質が苦手。防虫剤にも注意!

コンドームを引き出しにしまうにしても、ひとつ注意してほしいことがあります。引き出しに防虫剤を入れている場合、コンドームを一緒にしまってはいけません。実は衣類に使う防虫剤のような揮発性物質も、コンドームの劣化を早めてしまうんです。

意外にデリケートなんですよね…コンドーム。これらを踏まえて、必要になるまで箱からばらさずに保管しておくことも大事ですね。

おすすめの保管場所は、ベッドのサイドテーブルの引き出し。またはベッドの足元の引き出しなども衣類をしまわないならありでしょう。どちらもセックスのときに手の届く位置なので便利です。

パカちゃん
ベッドのサイドテーブルなら人目にもつきにくいし、私はそこに箱ごと収納してるよ。

コンドームを持ち歩く場合は?

家で保管するにしてもそんなに気を遣わないといけないなら、コンドームを持ち歩く場合は? もちろん、持ち歩くにしてもいくつか注意点があるのは同じですね。こちらも合わせて解説しましょう!

財布・化粧ポーチはNG

まずコンドームを財布などの窮屈なスペースにしまったり、化粧ポーチなど、物がごちゃごちゃしているところにしまったりすると、破損の原因になります。

単に圧迫されるというのもそうですが、財布なら小銭、化粧ポーチならビューラーやハサミなど、金属の道具が入っている関係でコンドームが傷つく可能性が高いです。

また化粧品には油性のものが多く、これもコンドームの劣化につながります。ゴムは油に触れると結合が分解されて切れてしまうんですよね…。

ウマさん
コンドームってけっこう繊細なんだね…

ほかのものと一緒にならないコンドームケースがベスト!

「かさばるからバラして持ち歩きたい」という気持ちはわかりますが、コンドームはなるべく箱のまま、もしくは専用のケースに入れて、ほかのものと一緒にならないように持ち歩くのがベストです。

ケース選びにもいろいろバリエーションがあって、Twitterでも「推しコンケース」をさらすのがちょっぴり流行っていたり…。

レザーケースの人もいれば…

好きなキャラクターものを選んで缶で持ち歩く人も…

メガネケースも意外と便利そうだし…

アルミ製名刺入れはビジネスマンっぽくてかっこいい。

ウマさん
みんないろいろ工夫してるんだね~。僕、革製のコンドームケースが気になった!
パカちゃん
じゃあ今度の誕生日プレゼントはそれに決定~!

今やコンドームもオシャレの一環なのです。こう見ていると、「自分はどんなケースにしようかな」なんて、選ぶのが楽しくなってきませんか? 気になった人はぜひお試しを!

雑学まとめ

コンドームは直射日光や高温多湿、防虫剤などの揮発性物質が大の苦手! 家で保管する際は暗くて涼しいところ…衣類と一緒にしまうのは避けるのが鉄則です。

また持ち歩く際はほかのものとごっちゃにしないこと。筆者も推しコンケースを探してみようと思います!

ウマさん
僕、クローゼットの中に入れてたからコンドームが傷んでたんだ…パカちゃんがベッドのサイドテーブルの中に入れてたのって、取り出しやすいだけじゃなかったんだね。さっすが!
パカちゃん
え?何?普段褒めないウマさんから『さすが』とか言われるととなんか照れる~!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー