ためになる

黄金比じゃなくて"白銀比"って知ってる?アニメやスカイツリーにも使われてます

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

「黄金比」とは別に「白銀比」というものがあるという雑学

「白銀比」が使われているスカイツリー

「黄金比」

賢明な読者諸君はご存じの方も多いのではないだろうか。自然界にも数多く存在する「1:1.618…」という比のことだ。

この比を利用した螺旋状のラインはひまわりの花や台風、貝殻などどれも魅力的に見えるものばかりだ。

では、この「黄金比」より日本人に馴染みがあるといわれている「白銀比」をご存じだろうか? 今回はデザイン関連の仕事をしている人以外にはほとんど知られていない、この「白銀比」についての雑学を紹介しよう。

【生活雑学】「黄金比」とは別に「白銀比」というものがある

孫ちゃん
おばあちゃん、「白銀比」ってきいたことある?
おばあちゃん
あ、もしかして、デザイン上の比率のことかい?たしか「1:√2」、少数に直すと「1:1.414」って比率だったような…。
孫ちゃん
そうそう、それ!どういうことかわかんないんだよね。
おばあちゃん
「黄金比」ってのもあるんだけど、それよりも「白銀比」の方が日本人には馴染みがあるみたいだね。

【雑学解説】「1:√2」を「白銀比」と呼ぶ

「1:√2」を「白銀比」と呼ぶというトリビア

「黄金比」の「1:1.618…」と比較すると少し小さい「1:√2(1.414…)」を白銀比と呼び、日本人にはとても馴染みが深い比率となっている。

日本の建築物の法隆寺はこの白銀比を利用して作られており、別名「大和比」と呼ばれるくらい日本人が古来から使っていたとされている

…といわれて、「そうか、あれが白銀比か!」となる人はほとんどいないと思うから、もう少し身近なもので、どのように使われているのか紹介しよう。

孫ちゃん
うんうん。まだなんのことかさっぱりわかんない。

スポンサーリンク

【追加雑学①】「白銀比」を使っているもの

一番わかりやすいのは「A判」・「B判」の用紙サイズだ。「A1」も「B1」も、「縦1:横√2」の白銀比でできており、この比率は何度半分にしても変わらない。

つまり、A1・B1だけでなく、A2・B2もA3・B3も白銀比ということだ。学校や会社でよく使うA4用紙ももちろん白銀比ということになる。

また、現代の建築物だとスカイツリーにも白銀比が潜んでいる。

さらには、ドラえもんやとなりのトトロ、ちびまる子ちゃんなんかも縦横比がほぼ白銀比となる。日本の人気キャラクター上位20位のうち、40%が白銀比キャラなんていう説もあるくらいだ。

なんかすごい白銀比を身近に感じるようになってきた。すごいぞ、白銀比!

孫ちゃん
用紙やキャラクターの縦横比が白銀比ってことはわかった。でも、スカイツリーが白銀比って?

あんなに細長いんだから、どう見ても縦横比じゃないよね?

おばあちゃん
白銀比はなにも縦横比だけじゃなくてね。スカイツリーの場合は、第2展望台の高さが448m、てっぺんが634m。この比率が1:1.414らしいよ。
孫ちゃん
へぇ~。「縦:縦」の比率もあるんだね。
おばあちゃん
法隆寺の五重塔は、最上部の屋根の横幅と最下部の屋根の横幅の比が「1:1.414」になってるんだよ。これは「横:横」の比率だね。

おすすめ記事

お寺にある三重塔・五重塔には何が入っているのか?に関する雑学
寺の仏塔(三重塔/五重塔)には、ありがたいアレが入っている!

続きを見る

【追加雑学②】「黄金比」をつかっているもの

「黄金比」をつかっているものについてのトリビア

せっかくなので、最初に紹介した黄金比を使っているものも少しだけ紹介しよう。

古代からあるものとして、エジプトのギザにあるピラミッドや、ギリシアのパルテノン神殿にも使われているそうだ。レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザなんかも有名だ。

最近でいえば、ツイッターやペプシのロゴマークにも使われてる

なんかすごいスケールが大きいな。

おばあちゃん
自然界には黄金比がたくさんあるんだよ。台風やハリケーンの渦巻きとか、オウムガイの渦巻きとか…。
孫ちゃん
えっ!自然にそういう比率ができるってすごいね!

雑学まとめ

黄金比じゃなくて"白銀比"って知ってる?アニメやスカイツリーにも使われてますという雑学まとめ

「白銀比」が使われているA3用紙

今回は「黄金比」ならぬ「白銀比」についての雑学をご紹介した。さかのぼって探していくとスケールが大きくなってしまうが、実は「白銀比」は私たちの日常にとても馴染みが深いことがわかってくれたと思う。

プロのデザイナーはこの「白銀比」や「黄金比」を考えてロゴやキャラクターをデザインしているそうだが、素人でも「なんとなく落ち着く形」や「デザイン」というものがあり、それを数値化すると「白銀比」や「黄金比」が隠れていることが多いそうだ。

孫ちゃん
キャラクターの比率が「白銀比」のものが多いってのはびっくりだったね。
おばあちゃん
きっと人間の脳が無意識に、白銀比や黄金比のバランスを「心地いいもの」って認識するんだろうねぇ。

まぁ、「1:√2」なんていう数値を知らなくても「白銀比」という言葉を知っているだけで、周りから尊敬の目で見られそうだから、ぜひ言葉だけでも覚えておいてほしい。

おすすめ記事

ぽっちゃり疑惑。"ミロのヴィーナス"のウエストは太め。

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー