球技

実は高度なプレー!ラグビーの"ジャッカル"について解説【動画あり】

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ラグビーの「ジャッカル」についての雑学

日本でワールドカップが開催されたこともあって、盛り上がりを見せているのがラグビーだ。ラグビーといえば激しいタックルや華麗なトライが象徴的なスポーツだが、それ以外のプレーはよく分からないという方も多いだろう。

実はラグビーの花形プレーのひとつに「ジャッカル」というプレーがある。これが決まるとトライと同じくらい会場が盛り上がるのだ。今日はそんなラグビーのジャッカルについて詳しく解説するぞ!

【スポーツ雑学】ラグビーの「ジャッカル」って何?

新人ちゃん
ラグビーに『ジャッカル』っていう名前のプレーがあるらしいんっすけど、それってどんなヤツっすか?
マッチョ課長
『ジャッカル』とは一言でいえば、立ったまま相手のボールを奪う行為のことだな。

【雑学解説】「ジャッカル」は立ったままボールを奪う行為

「ジャッカル」は立ったままボールを奪う行為についてのトリビア

ラグビーの試合を見てるとよくレフェリーが笛をピッピと鳴らす。あれは選手がペナルティを犯したときに鳴らされることが多い。ペナルティを犯してしまうと相手ボールで試合が再開となるので、ラグビーではペナルティを犯すのは好ましくないことだ。

ジャッカルとは、タックルを受けたあとボールを離そうとする相手の妨害をするために、ボールに絡みつくプレー。相手が一定時間ボールを離すことができなければ、相手チームはペナルティを取られ、こっちのボールで試合が再開。ジャッカル成功だ!

マッチョ課長
ジャッカルは日本語では『奪う』と訳されるが、まさに相手ボールを奪い取ったプレーというわけなんだ。

前提としてラグビーには、タックルを受けた選手は持っているボールを地面に置くか、余裕があればパスを出すかしてボールを自分の手から離さなければいけないというルールがある。

タックルされてボールをすぐに手離さないとレフェリーに取られるのが「ノット・リリース・ザ・ボール」という反則。つまり、ジャッカルはこの「ノット・リリース・ザ・ボール」を利用したプレーというわけだ。

ジャッカルをするためのポイントは、立ったまま相手のボールに絡みつくこと。ラグビーというスポーツは基本的に、横になったり膝をついた状態でボールに触れてはいけない。

新人ちゃん
立ったまま相手のボールに絡みつく…なんか難しそうっすけど…。

スポンサーリンク

ジャッカルを成功させるには、タックルが行われたポイントに素早く駆け付けるスピードや体力、ボールの位置を見極める集中力や洞察力。そして、掴んだボールを離さない腕力や強靭な足腰といった様々な能力が必要となる。

一見すると何が行われているか分かりにくい、かなり高度なプレーだ。劣勢の状況でも流れを変えるプレーで、決まるとかなり盛りあがる。

実際にジャッカルをご覧いただいたほうがはやいかも。下記の動画をみてちょうだい!

マッチョ課長
世界屈指の選手のジャッカルだけあって、惚れ惚れするほど完璧だ!
新人ちゃん
私は何が何だかさっぱりっすわ…。

【追加雑学】世界最強「オールブラックス」の名前の由来とは?

ラグビーで最も強い国といえばニュージーランド代表だ! ニュージーランド代表のことを「オールブラックス」と呼ぶことは知っている人も多いが、この二つ名の由来はご存知だろうか?

そんなもの黒色のユニフォームを着用してるからに決まってるでしょと考えているあなた! 実は別の有力な説がある。

それが、「言い間違い説」だ。

ニュージーランド代表と英国代表の試合を観戦した英国人記者が、ニュージーランドの選手がまるでバックスのように俊敏に走り回るのを見て「All Backs(オールバックス)」と表現した。それをどこで間違えたのか定かではないが、新聞紙上では「All Blacks(オールブラックス)」と記載してしまったらしい。

マッチョ課長
アルファベット一つで全く違った意味になってしまったんだな。

当時のニュージーランド代表は伝説のチームと評されるほど強かったものだから、フォワードの選手もバックスのように足が速かったとしても不思議はない。

  • バックス…主にパスとランでボールをつなぐ役割のポジション。
  • フォワード…スクラムを組んだり、ボールを奪い合うなどパワーが求められるポジション。

雑学まとめ

実は高度なプレー!ラグビーの"ジャッカル"について解説【動画あり】についてのトリビアまとめ

いかがだっただろうか? ラグビーのジャッカルとは一言でいえば「立ったままボールを奪う」プレーだ。

タックルやトライと比べて認知度が高くないが、決まると試合が盛り上がる玄人好みのプレーだと言える。

ちなみに、わたしは昔ラグビーをプレイしていたこともあるのだが、ジャッカルが好きでよく練習していた。まあ、試合で上手くいったことはなかったけどね!

新人ちゃん
私、動画見てもよく分からなかったっすけど…。
マッチョ課長
まぁ、瞬間技みたいなところもあるからな~。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー