得する 盛り上がる

"ハゲ割"があるホテルとは?ハゲたらお得だ!【ホテル テトラ】

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ハゲたらオトク!?「ハゲ割」があるホテルがあるという雑学

世の中には頭皮がさみしい人もいるが、どうも世間の風は冷たいようで、そのせいでハゲを隠そうとする人も多い。ハゲ好きの女性(私)としてはなんだかもやもやする。堂々と「自分はハゲです」といえる男性はそのうちの何割いるのだろうか。

いきなりこんな話をしたのには理由がある。なんと、世の中には自分から「ハゲです」と申告すると、割引が受けられるサービスが存在するのだ。

そのサービスはずばり「ハゲ割」。もう少し優しい名前は付けられなかったのだろうか? しかも自己申告だぞ? 今回は「ハゲ割」についての雑学をご紹介する!

【面白い雑学】ハゲたらお得!「ハゲ割」があるホテルがある

信長さん
おい、ハゲネズミに良い知らせだ。フロントで『ハゲ割でおねがいします』とハゲ頭を見せながら伝えると、300~500円引きになるホテルが実在するらしいぞ。
秀吉くん
僕、そこまでハゲてないっす!!

【雑学解説】ハゲ割ホテル

「ホテル テトラ」のハゲ割

「ホテルテトラグループ」のwebサイト

ハゲで得した! という人はそうそういないのかもしれない。もう少しハゲに優しい世の中になってほしいものなのだが、そんなハゲさんに朗報が!

ハゲていると、ホテルが1泊あたり300~500円安くなる「ハゲ割」というサービスがあるのだ。

「ハゲ割」というサービスを行っているホテルは、全国に24店舗展開している北海道に本拠地を置ホテル テトラグループハゲてるだけでオトクにホテルに泊まれるというのだから、該当者は行かない手はないだろう。

信長さん
このサービスは、もちろん全国すべてのグループホテルで行われているぞ。

しかしどうしてそんなサービスを始めようと思ったのだろうか?

ハゲ割を行っているホテルは、掃除を外部業者に委託せず、従業員で行っているそう。その際従業員から「排水溝に髪の毛がつまり掃除が大変だ!」という意見が出たそうだ。

社長は考えた。髪が長いから排水溝につまるのであって、髪がなければつまることはない。ハゲている人なら抜け毛がないため排水溝はつまらない

実は社長の頭もスキンヘッドなのだ。「俺みたいな頭だったら、従業員たちの掃除の手間が省けて助かるだろうな…」と社長。そんな感じの事情で「ハゲ割」を始めたそうだ。

秀吉くん
社長、超ポジティブっす!!
「ホテル テトラ」のハゲ割。社長が写っている

社長、いた。

ホテルのフロントには、社長のマスコットキャラクターが置いてある。照明に当たったつるつる頭がまぶしいマスコットだ! 割引金額はホテルによって違うそうなので、詳細はホテルフロントに確認してみよう!

スポンサーリンク

【追加雑学①】ハゲ割の判断基準はフロント係の目視のみ

さて、ハゲの認定基準が気になる。髪の長さが○mm以下! という決まりは設けておらず、従業員が目視で判断する。

つまり、フロントで「ハゲ割でお願いします!」と自己申告し、しっかりハゲ頭を見せ、そして従業員に「ハゲている」と認められれば「ハゲ割」が適用される。坊主頭や五厘頭もOKになるという情報もあるので、試す価値はある。

とてもかんたんでとてもシンプルだが、サイドに髪が残っていたり、バーコードヘアのような方は、ハゲ割の適用にはならないそうだ。

秀吉くん
こういう『微妙なハゲ』が一番人生ハードモードなんっすよ?!
信長さん
さすがハゲネズミ、よく知っているな。

また、今までほとんどいないそうだが、かつらを取り「ハゲ割で」といっても適用になるそうだ。

こうなってくると、最後は自分との戦いかもしれない…。

【追加雑学②】ホテルだけではない!ハゲ割サービス店

東京にあるお好み焼き屋さんでも、ハゲ割を実施している。自己申告すると会計から5%引きになるというオトクさ。店舗側から「お客さんハゲてるね~」とはいえないので「自己申告をお願いします!」とのことだ。

毛が抜けるまで頑張って働くサラリーマンを、ハゲましながら応援してくれるそうだ!

秀吉くん
応援はうれしいっすけど、ハゲ自己申告のストレスでハゲが増しそうっすけど…。

また、ソフトバンクの孫社長もハゲ割に反応したことがある。月に1度ハゲ頭を写メってソフトバンクに送ると、ハゲ率を測定して割引額が決定する「ハゲホーダイ?」なんてどうかな? と。実現はしていないが、孫社長やっぱりユニーク!

探せばまだまだあるかもしれないハゲ割。ぜひ実施しているお店をみかけたら教えてほしい!

ハゲ割の雑学まとめ

ハゲたらオトク!"ハゲ割"があるホテルがある【ホテル テトラ】についての雑学まとめ

今回の雑学では、ハゲ割があるホテルや飲食店をご紹介したがいかがだっただろうか?

実際どれくらいの方がハゲ認定されて、ハゲ割の恩恵を受けているかはわからないが、こういったユニークなサービスが今後も増えていけばいいなと思う。

ハゲに優しい世界になることを望む! そして、ハゲハゲと連呼してごめんなさい。

信長さん
この世にはハゲが好きな人というのもいるのだな。よかったじゃないかハゲネズミ。
秀吉くん
いや…でも僕みたいな微妙なハゲじゃなくて、がっつりハゲの話っすよね?うっすらハゲにも優しい世界になってほしいっすよ。

おすすめ記事

血液型によってハゲ方が違う!?O型はハゲやすい…?

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー