キャラ

ミッキーマウスの職業は"俳優"!人気キャラになった経緯は?【ディズニー】

ディズニーの顔ともいえるミッキーマウス。そんな彼の職業を知っているだろうか?

よほどのディズニーマニアでなければ、知っている人は少ないかもしれない。なんせ彼は色んな作品に出ており、作品によってさまざまなキャラクターとして動いている。いったい何の職業をしているのか、まるで見当もつかない。

しかし、ミッキーマウスにはちゃんとした職業設定があるのだ。今回は、知っているようで知らないミッキーマウスの雑学を紹介しよう。

【サブカル雑学】ミッキーマウスの職業は「俳優」

ひかり
ミッキーマウスの職業は「俳優」なの!
ゆい
…あれ?でも、テーマパークのホストやジャズクラブのオーナーなんかもしていなかったっけ…?
ひかり
ゆいちゃん詳しいね!たしかにそれもやってるんだけど、本業はあくまでも「俳優」らしいよ!

【雑学解説】ミッキーだけじゃない!ディズニーキャラは基本的に俳優さん

ミッキーだけじゃない!ディズニーキャラは基本的に俳優さんというトリビア

ミッキーをはじめとして、ディズニーキャラは基本的に俳優を本業にしている。そう、ミッキーの仲間としておなじみの、ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィーなども、みんな本業は「俳優」なのだ。

だから彼らが様々な職業をこなしていても、何ら不思議ではない。

動くディズニーキャラ達がかわいい。わりとテンションが高く、あたふたしてて面白いお話だ。

ちなみに、東京ディズニーランドにあるミッキーの家では、「主演作品の撮影中のミッキーに会える」という設定になっている。ある意味、本業をこなすミッキーに会える場所ともいえるだろう。

関連雑学

ディズニー内での万引きは罪にならない?という雑学
ディズニー内での万引きは罪にならないってホント?夢の国の特例…?

続きを見る

現在のミッキーは、本業である俳優の他にも、テーマパークのホストなど様々な役職をこなしている。また、パイロットや船の操縦士といった資格をもっているという設定もある。

ひかり
ミッキーたちは、ディズニーランドで楽しく暮らしてるだけだと思ってた人も多いんじゃない?
ゆい
そうね…!私も最初はそう思ってた…!

こうしてみると、ミッキーはディズニー界のTOKIOのように見えてくる。彼らも本業がアイドルでありながら、農業などの様々なジャンルをこなしている。どことなく似てると思うのは、私だけだろうか?

スポンサーリンク

【追加雑学①】ミッキーが俳優から他の職業もこなすようになるまで

ミッキーマウスとウォルト・ディズニーの関係

ウォルト・ディズニーとミッキーマウス

ミッキーの本業は「俳優」ではあるが、現在ではテーマパークのホストやジャズクラブのオーナーなども兼任している。どのようにしてミッキーが他の職業もこなすようになったのか、追加雑学として紹介しよう。

「蒸気船ウィリー」でスクリーンデビューを果たしたミッキーは、そのあとも俳優として様々な役柄を演じながら、ディズニーの歴史を支えていった。しかし、そんな彼にも陰りが見えるときがあったのだ。

それが、ドナルドダックやグーフィーの作品の増加である。特にドナルドの短編シリーズは増加し、ドナルドの人気はミッキーを追い抜かさんばかりだったくらいだ。

徐々にミッキー自身の作品が少なくなっていき、ミッキーの引退が危ぶまれていたが、生みの親であるウォルト・ディズニーは彼に新たな役割を与えた。

それが、「ミッキーマウス・クラブ」という番組の司会者だ。番組司会者となることで、子供たちからさらに人気を集め、ディズニーの顔となっていった。

ひかり
良かった~!ミッキーのいないディズニーなんて考えられない…!

さらに、番組が始まると同時期に開園したディズニーランドにて、ディズニーキャラのまとめ役として活躍するようになったのだ。

ミッキーはディズニーの歴史を支えたキャラクターといっても過言ではない。ウォルトは、俳優業に陰りが見えたミッキーを見捨てることはできなかったのだろう。

こうして今でもディズニーの代表として活躍するミッキーの裏側には、ウォルトの深い愛情があったのだ。

関連雑学

ディズニーが著作権に厳しいのは、ユニバーサル社にキャラクターを奪われたからという雑学
オズワルドよ…ディズニーが著作権に厳しい理由はユニバーサル社が原因…。

続きを見る

【追加雑学②】ミッキーは最初は「モーティマー・マウス」という名前だった!?

ミッキーは最初は「モーティマー・マウス」という名前だった!?というトリビア

最後に、ミッキーマウスの名前にまつわるトリビアを紹介しよう。

ミッキーというキャラクターが形作られる中で、名前を決める作業があった。その第1候補にあったのが「モーティマー・マウス」だ。ウォルト自身もこの名前を気に入っていた。

しかし、そこに待ったをかけたのが、ウォルトの奥さんだった。彼女は「モーティマー」という名前を酷評し、「ミッキー」という名前にすることを勧めたのだ。

なぜ奥さんが「モーティマー」という名前を酷評したのかというと、

  • 気取っている
  • ゴロが悪い
  • 「mortify(モーティファイ=屈辱を与えるという意味)」に響きが似ている

などといった理由がある。

ゆい
モーティマーとモーティファイ…想像以上にそっくりな響きね…!

ちなみに、この「モーティマー」という名前をウォルトは諦めることができなかったそうで、のちにミッキーのライバルとして「モーティマー・マウス」を登場させている。

個人的には「モーティマー」よりも「ミッキー」のほうが呼びやすい。ウォルトの奥さんは、まさに良いアドバイスを出してくれたと思う。

雑学まとめ

今回はディズニーキャラクターたちの職業についての雑学を紹介した。ミッキーマウスをはじめ、ディズニーキャラの職業が「俳優」であると知っている人は少なかったのではないだろうか?

ひかり
うんうん!あたしも初めて聞いたときはびっくりしたよ…!
ゆい
だから歌や踊り、トークのセンスまでばっちりなのね…!納得だわ。

そもそもミッキーやドナルドたちは、ディズニーの短編映画に出演する役者として作られた存在だ。それを考えると、彼らの職業が「俳優」というのも、うなづける設定だ。

いま読まれている記事

© 2020 雑学カンパニー