漫画・ゲーム

原作のみ!野原ひろしには兄"せまし"がいる【クレヨンしんちゃん】

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

 

「クレヨンしんちゃん」の野原ひろしには兄がいるという雑学

ご長寿アニメの1つとして挙げられる『クレヨンしんちゃん』。主人公のしんのすけを中心に、さまざまなキャラクターがドタバタ劇を繰り広げる日常アニメである。今回はそんなクレヨンしんちゃんの原作ならではの雑学を紹介しよう。

しんのすけの父・野原ひろしの両親はアニメでも人気が高く、みなさん周知のことだろう。しかし…ひろしに兄がいることを知っている人は、どれぐらいいるだろうか? どんなキャラかというと…これまた濃~い設定があるのだ。

【サブカル雑学】「クレヨンしんちゃん」の野原ひろしには兄がいる

ひかり
「クレヨンしんちゃん」の野原ひろしには、漫画版でのみ登場してる「せまし」っていうお兄ちゃんがいるんだよ!
ゆい
ひろしさんにまさか兄弟がいたなんて…知らなかったわ…!

【雑学解説】漫画版のみ登場!ひろしの兄「せまし」は心が狭い。

漫画版のみ登場!ひろしの兄「せまし」は心が狭い。というトリビア

野原ひろしの兄はアニメには一度も登場しないので、知らない人も多いはず。原作での初登場は単行本24巻にて…気になるその名は「野原せまし」だ。じいちゃん、ばあちゃん…なんでそんな名前付けたよ…。

せましは実家の秋田で農業を営む、40歳の独身男

40歳で独身と聞くと、ひろしと違って自由人なのかな? などと想像するが、おそらく彼が結婚していないのは単に"どケチ"だからだ。

そう、せましはその名の通り、心が狭くてとにかくケチである。初登場時、ひろしの父・銀の介を実家へと連れ戻しにやってきた彼は、1話のなかでこれでもかとどケチな面を披露する。

  • 電車賃がもったいないからと秋田から埼玉までヒッチハイクで来る
  • 「せっかくだから上がってお茶でも」と言われて「じゃ、一泊だけね」と返す
  • 母からお土産にと渡された饅頭を来るまでに全部平らげる
  • 「だっこするとパワーが減る」と言って、しんのすけを抱き上げるのを拒む

…どケチというか、どこまでも自分本位である。

そして単行本40巻で再登場する際は、しんのすけたちが秋田の実家へ泊りに行く内容になっており、ここでも容赦なくどケチっぷりを見せてくれるぞ。

  • 久しぶりに遊びに来たしんのすけたちに「なるべく早く帰っていいよ。光熱費やメシ代がかかるから」と言う
  • すり寄ってきたしんのすけを「服の生地がすり減る」と拒む

子どもにすり寄られてすり減る服って、どんな生地してんだよ…。しんのすけがすり寄っていったのは、ご飯をおごってもらうためで、これに対してもせましは「他人におごるなんて死んでもやだね」と言っている。

このほかにも銀の介がI家の改築に凝っていることに「無駄なことばっかりに金使いやがって」と腹を立て、ケンカに発展していたりと、短いエピソードのなかにたっぷりどケチネタが詰まっているぞ。

まあ改築に関しては「IHいろり」や「ホームシアター」のような完全な娯楽なので、無駄遣いというのは一理あるのだが…。

ここまでくると「次はどんなどケチネタだ?」と、なんだかワクワクしてしまう。ひろしやひろしの両親はおおらかなのに、どうして彼だけどケチで狭い心の持ち主になっているのか…それは誰にも分からない。

ひかり
な、なぜなんだ!なにか複雑な事情が…!?
ゆい
ひかりちゃん、なんでちょっとワクワクしてるの…?

おすすめ記事

クレヨンしんちゃんの「野原ひろし」は高収入だった?という雑学
"野原ひろし"は高収入な理想のパパ!ハイスペック男子だった。【クレヨンしんちゃん】

続きを見る

スポンサーリンク

せましの恋愛エピソードも…

せましの恋愛エピソードも…についてのトリビア

ここで終わってしまうと、せましのイメージがあんまりにも悪い。ということで、彼の良い面にも触れておこう。

実のところ、40巻で展開されるせましの一幕は、どケチネタだけでは終わらない。なんと独身を貫いてきた彼の恋愛エピソードが描かれるのだ!

せましは秋田で喫茶店を経営しているバツイチ女性「こまち」に恋をしており、コーヒーが好きでもないのにお店に通い詰めていた。…やっぱり結婚したかったのか?

そしてこの回では、しんのすけが付いてきたことを利用して、「秋田を案内してやってほしい」と、念願のデートにこぎつけるのだ! 

しかし…約束の日に待ち合わせ場所に行くと、その場で偶然、こまちの元旦那と遭遇する。案の定、ふたりはお互いにやり直したいと考えており、せましはあえなく撃沈してしまうのである。デート当日にそんなとんでも展開あるの…?

せましだけど「心は太っ腹」!

でもね! ここからがせましのカッコイイところなのだ。

このときしんのすけは「旦那さんがあと一日遅く来ればよかったのに」とせましを励ますのだが、せましはこれに対して「こまちさんが一日早く幸せになれたんなら、それでいい」と返すのである。

…出た、男前。なんか、たま~にポロっとカッコイイこと言うのって、ひろしに似てるよね。

せましのこの発言にしんのすけが「心は太っ腹!」とオチを付けるわけだ。いつもは「太もも~」と間違っている彼も、ここではちゃんと言えている!

こんな感じで、せましはケチだけど、根は普通に良い人である。

【追加雑学】ほかにもいっぱい!原作でしか登場しないキャラクター

ほかにもいっぱい!原作でしか登場しないキャラクターについてのトリビア

ひろしの兄・せましを筆頭に、「クレヨンしんちゃん」では原作にしか登場していないキャラクターがけっこういる。せっかくなので、何人か紹介しておこう!

石坂桃(よしなが先生の子供)

しんのすけが通うふたば幼稚園(漫画ではアクション幼稚園)ひまわり組の担任・よしなが先生(本名は石坂みどり。よしながは旧姓)。実は彼女には子供がいる。

それが「石坂桃」だ。アニメ版のよしなが先生は、恋人だった石坂さんと結婚しているが、妊娠の描写はない。

原作では単行本39巻にて、たまたま立ち寄ったしんのすけの家で産気づき、そのまま出産するのだ。すげータイミング!

ひかり
ええ!漫画だと、そんなお話があるの!?

アニメ版に登場していないのは、原作で出産後に登場する機会が少なかったからだろう。よしなが先生は基本的に幼稚園の話にしか登場しないので、必然的に桃は出番が少なくなるのだ。

おすすめ記事

「クレヨンしんちゃん」のまつざか先生には、テロで亡くなった恋人がいたという雑学
まつざか先生には彼氏がいたが亡くなった…。作者の想いとは?【クレヨンしんちゃん】

続きを見る

スーザン小雪

しんのすけたちは一度家が爆発したため、「またずれ荘」というボロアパートで暮らしていた時期があった。単行本だと、29巻から33巻までが「またずれ荘編」だ。というかサラっと言ったけど、家が爆発って意味不明だよな…。

そのまたずれ荘の住人に原作のみのキャラがいる。その名も「スーザン小雪」。もう名前からして普通の人じゃない。

どんなキャラかというと、ニューハーフ喫茶を経営するニューハーフである。オカマちゃんキャラはだいたい人情に厚いものだが、スーザン小雪も例にもれずその一人だ。

すごいのはその経歴で…

  • 暴走族総長
  • グリーンベレー(アメリカ陸軍)
  • ランジェリー会社の社長

という、なんかすごすぎて設定が渋滞している。

実のところ妻と息子もいるが、自分に正直になるために離婚し、ニューハーフとして生きることを選んだという、どこまでも重みのある人生を歩んでいる人だ…。

ちなみに名前は明記されないが、映画『伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』にゲスト出演している。原作ファンは気付いたかも!?

スポンサーリンク

オマタ

オマタというキャラも、野原家がまたずれ荘に住んでいたころのアパートの住人で、原作にしか登場しない。

野原家には「母国のために日本に働きに来たが、仕事が見つからずに苦労している人」と思われていたが、その正体は「モロダシ共和国」の王子様! …国名がツッコミどころ満載だ。

彼が日本に来たのは、花嫁を探すためである。作中では、ななこお姉さんの友人である神田鳥忍(かんだどりしのぶ)と恋人同士になっていた。

しかし、忍には「女子プロレスラーになる」という夢があったため、2人は愛し合いながらも別れなければならなくなってしまう…。

ゆい
な、なんだかピュアな恋愛ものみたいなストーリーね…。

個人的に忍との恋愛ドラマがおもしろかったので、アニメにも登場してほしかった…。

https://twitter.com/remimenhel/status/1162525649925373952

ひろしの兄「せまし」の雑学まとめ

原作のみ!野原ひろしには兄"せまし"がいる【クレヨンしんちゃん】についてのトリビアまとめ

今回は『クレヨンしんちゃん』に登場する野原ひろしの兄「せまし」の雑学を紹介した。

クレヨンしんちゃんはアニメ版も人気だが、原作を読んでみると個性的なキャラがさらにたくさん出てきておもしろい。興味が湧いた人はぜひ原作も呼んでみてほしい!

ゆい
知らないキャラクターがいっぱいでびっくりしたわ…!
ひかり
ね!いつかはアニメにも登場してほしいなぁ!

特に「またずれ荘」関連の話は、原作でないと見れない展開もあるので、アニメとの違いを探すのも楽しいぞ!

おすすめ記事

野原ひろしの名言・格言
オラの最高の父ちゃん!野原ひろしの名言28選!クレヨンしんちゃん/人生/結婚/子供の格言もご紹介!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー