五輪トリビア

正式名称は?オリンピックの夏季と冬季では"名前と数え方"が違う

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

オリンピックの夏季大会と冬季大会では名前と数え方が違うという雑学

一口に「オリンピック」といっても、2種類ある。夏季に行われるものと、冬季に行われるものだ。

この2つ、実はそれぞれ違いがある。開催される季節だけではなく、名前や数え方も違うのだ!

今回は、知っているようで知らない、夏季と冬季オリンピックについての雑学を紹介しよう。

【オリンピック雑学】五輪の夏季大会と冬季大会では名前と数え方が違う

新人ちゃん
オリンピックの夏季大会と冬季大会の違いって何なんっすか?
マッチョ課長
まず、夏季大会は『オリンピアード競技大会』、冬季大会は『オリンピック冬季競技大会』とそれぞれ名前が違う。あと、夏季大会は中止になっても回数に数えられるが、冬季大会は中止になったら欠番となるんだ。

【雑学解説】同じようで実は違う、夏季と冬季のオリンピック

「夏季オリンピックも冬季オリンピックも、季節が違うだけで同じでしょ?」と思う人は多いことだろう。

しかし、この2つには開催季節の他にも2つほど違いがあるのだ。それが、2つの大会の正式名称と数え方である。

夏季オリンピックの正式名称と数え方

夏季オリンピックの正式名称と数え方の雑学

夏季オリンピックの正式名称は「オリンピアード競技大会」となっている。「オリンピアード」というのは、オリンピックの元祖である古代ギリシャの暦。1月1日から4年後の12月31日でワンセットとなっている。

オリンピアード最初の1年目に古代オリンピックが開催されることとなっており、その風習が現在のオリンピックにも受け継がれているのだ。

新人ちゃん
…あ!だからオリンピックは4年に1度なんっすね!

そして、このオリンピアードの考え方では、「たとえ最初の1年目にオリンピックを行うことができなくても、回数はそのまま数えられる」というものがある。

一体どういうことなのだろうか? 第6回目となるはずだったベルリンオリンピックを例に挙げよう。

ベルリンオリンピックは、第1次世界大戦で中止となってしまった。そのため、普通ならベルリンオリンピックは欠番となり、また4年後のオリンピックが「第6回オリンピック」となるはずだと考えると思う。

しかし、中止になっても4年後のオリンピックは「第6回」ではなく「第7回」として数えられているのだ。

ベルリンオリンピックの他にも中止になったのは、1940年の東京・ヘルシンキオリンピックと1944年のロンドンオリンピックだが、それぞれ第12回・第13回と数えられている。

新人ちゃん
東京オリンピックも中止になってたんっすね。

スポンサーリンク

冬季オリンピックの正式名称と数え方

冬季オリンピックの正式名称と数え方の雑学

一方の冬季オリンピックの正式名称は、「オリンピック冬季競技大会」

冬季オリンピックも4年ごとに行われるのだが、オリンピアードのとは違う周期となっている。そのため、冬季オリンピックの正式名称に「オリンピアード」という言葉は使われないのだ。

オリンピアードの周期に入らないので、冬季オリンピックが中止になっても、回数に数えられることはない

これまで中止となった冬季オリンピックには、1940年の札幌オリンピック1944年のコルチナ・ダンペッツオオリンピックがあるのだが、そのどちらも欠番扱いとなっている。

夏季オリンピックは「オリンピアード」という独特の周期の元で運営されているため、このように違いが出るのはとても興味深い。

マッチョ課長
今までのオリンピックはすべて戦争で中止になっているんだ…。

おすすめ記事

オリンピックはこれまでに5回中止になっているという雑学
すべて戦争のせい…。オリンピックは過去に5回中止になっている

続きを見る

【追加雑学】なぜ夏季オリンピックと冬季オリンピックを同じ年にやらないの?

夏季オリンピックと冬季オリンピックには、2年のずれがある。「どちらも同じ年にやらないの?」と思った人もいることだろう。

実をいうと、当初この2つのオリンピックは同じ年に開催されていた。しかし、日本が平成に入って以降のオリンピックから、2つのオリンピックは2年ずらして開催されるようになったのだ。

なぜ開催が2年ずれるのかは、正式な発表がないのだが、有力な説としては

  • 冬季の方が注目度が低いから
  • 選手への配慮

の2つある。

スポンサーリンク

冬季の方が注目度が低いから

悲しいことに、冬季オリンピックは夏季オリンピックに比べると注目度が低い。夏季オリンピックに比べると、種目の数が少ないし、経済効果も低いのだ。

そこで、開催する年を2年ずらすことで、その年には冬季オリンピックしかない状態を作り出した。そうすることによって、「冬季オリンピックを見よう」という意識が夏季と同年に開催するよりも高まるのだ。

新人ちゃん
夏季オリンピックは、水泳とか飛込みとか、肉体美が存分に味わえるからいいっすよね。
マッチョ課長
新人ちゃん…。

選手への配慮

夏季と冬季オリンピックを2年ずらした理由としてもう1つ挙げられるのが、選手への配慮だ。オリンピック選手の中には、たまに夏季も冬季も参加する人がいる。

同じ年に夏季も冬季も開催されていたら、選手のトレーニングはとても難しいものになるだろう。2年ずらしていれば、夏季に向けてのトレーニング・冬季に向けてのトレーニングと集中しやすくなるというものだ。

ここで紹介した2つの理由は、いずれも有力な説として語られているに過ぎない。しかし、冬季への注目度や、夏季・冬季どちらにも参加する選手への考慮というのは、なんともうなずける理由だと思う。

マッチョ課長
4年に1度まとめて開催するより、2年ごとに夏季・冬季で開催した方が、それぞれを集中して楽しめると思うぞ。

おすすめ記事

1992年まで、オリンピックの夏季大会と冬季大会は同年に行われていたという雑学
なぜ2年ごと?かつてオリンピックの夏季大会と冬季大会は同年に行われていた。

続きを見る

雑学まとめ

夏季五輪と冬季五輪の違いの雑学まとめ

2018年平昌五輪の閉会式

開催する季節が違うだけで、同じように見える夏季・冬季オリンピック。しかし、厳密には正式名称や数え方が違っていたのだ。

夏季オリンピックは「オリンピアード競技大会」という正式名称で、たとえ中止されてもその年のオリンピックは数に入れられる。冬季オリンピックは「オリンピック冬季競技大会」という正式名称で、中止されると欠番扱いになる。

知っていると誰かに教えたくなる雑学だ!

新人ちゃん
『オリンピアード』っていう暦があるってのもトリビアっすよね。合コンで使えるっすよ。
マッチョ課長
そうだな。会話が盛り上がること間違いないな!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー