武道・格闘技

イメージだけ?力士は実際に"どすこい"と言うのか?

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

力士は「どすこい」と言うのか?という雑学

お相撲さんと聞くと、でっぷりとした大きな身体のイメージがわく。しかし、そんなでっぷりも実は鍛え上げられた体なので、ただ太っている人とはまったく違う。

力士の掛け声で「どすこい」が有名なような気もするけど、実際に「どすこい!」という力士を見たことがない。

彼らは、いったいどんなときに「どすこい」と言うのか…? その秘密に迫る!

【スポーツ雑学】力士は「どすこい」と言うのか?

新人ちゃん
力士っていうと、『どすこい』って言ってるイメージっすよね。
マッチョ課長
実際の力士は、試合中や稽古のときでも『どすこい』とは言わないんだぞ。
新人ちゃん
あれ?じゃあいつ『どすこい』が使われるんっすか?

【雑学解説】「どすこい」は相撲甚句のかけ声

なんと力士は、試合中は「どすこい」どころか、言葉をほとんど発さないらしい。それほど真剣ということだ。では、どこで「どすこい」というのか? それが相撲甚句(すもうじんく)である。

日本の民謡のひとつとなる相撲甚句は、江戸時代に力士が余興として、土俵で歌ったり踊ったりしたことが始まりといわれている。現在は力士だけではなく、相撲愛好家の方々によっても披露されることがある。

こちらが近年の相撲甚句だ!

新人ちゃん
あ、たしかに『どすこい』って言ってるっすね。なんかちょっとイメージと違うっすけど…。

合いの手で入る「はぁ~どすこいどすこい」がなんだか心地よい。なんとも楽しそうで、シュールな光景である。

江戸時代では相撲はもっと身近なスポーツで、生活に溶け込んでいたのではないだろうか。今とは違うフランクさを感じる。

人は、ものに対して音でイメージを作る生き物だ。たぶん、力士の「どすこい」は、犬が「ワン!」・猫が「ニャー」と鳴くイメージと同じような気がする。

「どすこい」という言葉は、強そうでパワーを感じる。力士のイメージを表現するのに、最高の言葉なのである。

スポンサーリンク

【追加雑学】「どすこい」の語源とは?

大きな荷物を持ち上げるときに、ついつい「どっこいしょ」と言ってしまう人もいるだろう。実はこの「どっこいしょ」が「どすこい」の語源のようだ。

「どすこい」という言葉のイメージを膨らませてみると、お腹に力が入って、ものを持ち上げるときに気合が入りそうだ。

大きなものを持ち上げなければいけなくなったとき、次はぜひ「どすこい」を使ってほしい。案外軽々と持ち上げることができるかも!?

マッチョ課長
ちなみに『どっこいしょ』という言葉の語源はいくつかの説があるのだが、その中にはヘブライ語の『ドケイシュ』という祈りの言葉が元になっているというものもあるんだ。
新人ちゃん
ヘブライ語…?またすごいところに起源があるんっすね。
「どすこい」は相手の言葉をさえぎる言葉?

「どすこ~い!」

大きな身体に鋭い目。自分の身体よりも大きなお相撲さんに大声で叫ばれたら、怖すぎて何も言えない。どすこいには、相手の言葉をさえぎる言葉だという説もあるそうだ。

どすこいという言葉を分解してみると、最初にはじまる「ど」というイントネーションに迫力を感じる。濁点からはじまる言葉には、相手の言葉をさえぎる威力を充分兼ね備えている。

自分の意見をどうしても貫き通したい。どうしても勝ちたいプレゼンがある。彼女に口喧嘩で勝てない。そんな人は、ぜひぜひ相手の意見をさえぎるときに、「どすこい!」と叫んでいただきたい。

ちょっぴり間抜けでユニークなので、案外すんなりと意見が通るかも?

新人ちゃん
課長、どすこい!どすこい!
マッチョ課長
え?新人ちゃん、どうしたの?!

「どすこい」の雑学まとめ

今回は「どすこい」という掛け声の由来や、それが実際に使われる相撲甚句について紹介してきた。

いわれてみれば、漫画などで一コマだけ登場する力士に「どすこい!」というセリフがよく使われている気がする。そういったところから、我々のもつ相撲のイメージが刷り込まれていたのかもしれない。

だが、本来の言葉の意味を継いでいくことは大切なことである。皆さんも、自身のもつ力士のイメージをあらためてみよう!

新人ちゃん
刷り込みって怖いっすね。よく考えたらリアルで力士が『どすこい』なんて言ってるところ聞いたことなかったっすわ…。
マッチョ課長
間違えた知識をそのままにしておくのはあまり良くないことだよな。特に相撲は、日本を代表する国技だし…。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー