アジア

命がけ!?人喰いザメ"オオメジロザメ"が川で釣れる場所【那覇市】

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

人喰いザメが川で釣れる街に関する雑学

夏のレジャーといえば、海水浴だ。海で遊ぶのは楽しいが、海にはサメという名の恐ろしい生物が潜んでいる。日本では被害の報告は少ないけれど、海外ではサメに襲われる被害報告が後を絶たない。

海に行かなければサメに襲われることはないと、安心している人もいるだろう。だが、人喰いザメが川で釣れる街が、日本に存在する。そんな危険な街はいったいどこなんだ? 今回は川で釣れるという人喰いザメの、驚きの雑学をご紹介しよう!

【世界雑学】人喰いザメが川で釣れる街

ロバート
海って楽しいけど、サメが怖いからオレは川で遊ぶことが多いんだよな。
エイミー
オオメジロザメっていう人食い鮫は、日本の沖縄じゃ川でも釣れることがあるらしいわよ。

【雑学解説】沖縄の川で人喰いザメの「オオメジロザメ」が釣れる

沖縄の川で人喰いザメの「オオメジロザメ」が釣れるというトリビア

サメは海に生息する生物だ。海の生物は海水での生活に適応した体のため、川などの淡水の場所では生活できないものが多い。ただし、川で生まれて海に行き、また川に戻ってくるサケのような、海と川の両方で生活できる生物もいるぞ。

「オオメジロザメ」というサメは、サケのように海と川で生活できるタイプのサメだ。オオメジロザメは基本的には海にいるが、川や湖での目撃情報もある。湖に遊びに行ってサメがいたら、パニックになりそう。

ロバート
もう安心して川でも遊べないじゃないか!

このオオメジロザメが、日本のとある街の川で釣れるというのだ。実際にオオメジロザメを釣っている動画を発見したので、見てほしい。

ロバート
こえぇよ!マジで川に普通にサメが泳いでいるなんて…!
エイミー
サメを釣りあげようと考えたこの男性もすごいわね…。

本当に川にサメがいて、ルアーで釣れている…! 動画からは、複数の川にサメがいるとわかる。調べてみると、沖縄の県庁所在地である那覇市の住宅街を流れる川にも、サメがいるそうだ。沖縄の街中の川でサメが釣れるとは、驚きの事実。

さらに驚くことに、オオメジロザメは「人喰いザメ」として知られる、危険なサメなのだ! 動画を見ると川にいるのは小型のオオメジロザメのようだが、成長した大型のオオメジロザメがいたらと思うと、恐ろしい…。

人喰いザメが川で釣れる街とは、沖縄のことだったのか…。不安だから釣ったサメは駆除してほしいが、不安だというだけで駆除するのは人間の身勝手な考えなのかも。サメとの共存方法を考えてみよう。

エイミー
そうよね、安易に生態系を崩すのはよくないわね。

おすすめ記事

フカヒレをとったあとの鮫の憐れさに関する雑学
無残…。フカヒレを取られたあとのサメの末路とは…

続きを見る

スポンサーリンク

【追加雑学】普通のサメにはもう飽きた!トンデモサメ映画

サメは映画の題材になることも多い。人喰いザメとの戦いを描いた「ジョーズ」や、高い知能をもつサメが登場する「ディープ・ブルー」、近年ではアクション俳優のジェイソン・ステイサムが出演した「MEG ザ・モンスター」も話題になった。

数々の名作サメ映画が誕生する裏で、なんだこれはと叫びたくなるような、トンデモサメ映画も多数作られている。ここでは知る人ぞ知る、トンデモサメ映画を紹介するぞ!

頭がいっぱい「ダブルヘッド・ジョーズ」シリーズ

私はサメの生態に詳しくはないが、サメの頭は1つだということは知っている。そもそも、サメに限らずほとんどの生物が頭は1つでは? 頭は1つという常識を打ち破る、トンデモサメ映画がこちらだ。

ロバート
WHAT?!何だいコレは…サメの頭多すぎないか?!

この映像は、「ファイブヘッド・ジョーズ」という映画の予告である。ファイブヘッド・ジョーズは、頭が2つあるサメが登場するサメ映画「ダブルヘッド・ジョーズ」のシリーズ3作目だ。ちなみに2作目のタイトルは「トリプルヘッド・ジョーズ」だぞ!

タイトルがダブルからトリプル、そしてファイブへと増えているとおり、シリーズを重ねるごとにサメの頭の数も増える。さらに斬新すぎる設定が、ファイブヘッド・ジョーズの頭の位置だ。サメのしっぽが頭になってしまうのである。

エイミー
ここまでくると、もはやコメディじゃない?

しっぽが頭になるって、どういうことだよ! とツッコミを入れたい人は、ぜひダブルヘッド・ジョーズシリーズを見てほしい。ツッコミどころ満載で楽しめるだろう。

竜巻とともにやってくる「シャークネード」シリーズ

この世にはサメのほかにも恐ろしいものがある。自然災害だ。台風や竜巻などの自然災害は、備えていても大きな被害が出てしまう。もしも、サメと自然災害が合体したら? そんなトンデモサメ映画が、こちらの「シャークネード」シリーズだ。

エイミー
サメ…空から降ってきてるわよ…。

この予告映像は、シャークネードシリーズ第6作のものである。サメが竜巻に乗ってやってくるだけでなく、第6作まで進むと主人公は時空を超えることになる。何がどうなってるのか、わけがわからない…。

トンデモサメ映画では、サメがとんでもないことが多いのだが、シャークネードシリーズでは、主人公たち人間もとんでもないことになる。サイボーグになる人物まであらわれるので、トンデモストーリーを楽しみたい人におすすめだぞ!

ロバート
トンデモ過ぎて、書いている内容が意味不明だぜ…。
陸地も安全ではない「シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄」

シリーズものよりも、1作のみで気軽に見られるトンデモサメ映画を探している人には、こちらの映画をおすすめしたい。その名も、「シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄」だ。予告映像をごらんいただこう。

ロバート
グラマラスなお姉さんたち!コレは見る価値ありそうだぜ!!
エイミー
アンタはそれさえあれば、どんな映画でも満足よね。

シャーク・プリズンは、サメが地中を泳いでくるというトンデモ設定の映画だ。水の中も土の中も泳いでくるので、逃げ場がない。そんなの、どうやって逃げ切ればいいんだよ…!?

現実のサメは水の中にしかいないため、陸地にいれば安全なはずだ。しかし、もしも現実でもサメが土の中を泳いできたら…? 今のうちに、シャーク・プリズンで対処法を学ぼう。

雑学まとめ

命がけ!?人喰いザメ"オオメジロザメ"が川で釣れる場所【那覇市】についての雑学まとめ

今回は人喰いザメにまつわる雑学をご紹介した。人喰いザメが川で釣れる街は、日本の沖縄だった。沖縄から遠く離れた地に住む私でも恐怖心を抱くのに、沖縄の人は川に人喰いザメがいる状態で安心して生活できるのかと、心配になる。

昔関東の多摩川でアザラシが目撃され、「タマちゃん」と名づけられブームになった。人喰いザメも可愛い名前をつけたら、可愛く思えるだろうか? いや、無理だ。怖い。

エイミー
可愛いサメの名前…?シャークだから、シャーリーとか?
ロバート
エイミー、キミが動物好きなのはわかるけど、どんな名前でもサメは恐ろしい動物には変わりないからね?

おすすめ記事

お母さんの子宮の中で共食いするサメ「シロワニ」に関する雑学
サバイバル…!母体の子宮内で共食いするサメがいる【シロワニ】

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー