犬と猫の雑学一覧

ダックスフントはなぜ胴長短足?に関する雑学

犬・猫

2020/6/29

狩猟犬の名残?ダックスフンドが胴長短足の理由とは

ダックスフンドという種類の犬がいる。賢そうな顔つき・垂れた耳、そしてなんといっても短い足がかわいらしい犬種だ。ダックスフンドを見続けてから他の犬を見ると、普通の犬の足の長さに逆に驚くくらい彼らの足は短い。 なんの不思議もなく彼らのフォルムを受け入れてきたが、よく見ると足が短すぎる。雨の日に散歩をするとお腹や胸元まで濡れてしまうくらいだ。 そんな不便な思いをしてまで、なぜ足が短いのか。その理由についての雑学を調べてみた。 【動物雑学】ダックスフンドが胴長短足の理由は? ライオンくん ダックスフンドって、どう ...

漢字の中に自分の鳴き声が入っている動物がいるという雑学

犬・猫

2020/6/29

猫も鳩も蚊も…動物の鳴き声から生まれた漢字がある

動物たちの名前の由来はけっこうおもしろい。見た目からその名が付いたハゲワシや、飴のようなにおいがするからアメンボなど、調べてみるといろいろな由来が出てくる。 さまざまな由来がある中で今回ご紹介する動物は、漢字の中に自分の鳴き声が入っている動物なのだ。鳴き声とは「ワンワン」とか「ニャーニャー」という鳴き声を漢字で表したということなのだろうか? 今回も、おもしろい動物トリビアをご紹介するね。 【動物雑学】漢字の中に鳴き声が入っている動物がいる ウサギちゃん 鳩はクックー(九)・鴉(カラス)はガー(牙)・猫はミ ...

犬も「夢」を見る?に関する雑学

犬・猫

2020/6/29

足をピクピク…犬も"夢"を見るんです。かわいすぎ。【動画あり】

動物動画が好きでよく見る。ぐっすり寝入っている様子がかわいい。むにゃむにゃと寝ぼけているところも微笑ましくて、もしかして人間のように夢を見ているのでは? と思うことがある。 とくに犬は人間と生活を共にしているため、人間と同じ夢を見ているのではないだろうか? 寝言のように唸ったり、からだを動かしていたら、犬に「ねえ、いま夢見てたでしょ」と確認してみたいところだ。しかし、実際犬に質問しても「あ~、さっき見てた夢ね…」と答えてはくれない。 犬の睡眠を研究したところ、どうやら犬は睡眠中に「夢」を見ている可能性が高 ...

チャウチャウは食用犬として品種改良された?という雑学

犬・猫

2020/6/29

やめてえぇぇ…。チャウチャウは"食用犬"として品種改良された説。

チャウチャウ チャウチャウは中国原産の犬種で、非常に長い歴史をもつという。外見はライオンに似ているといわれるが、愛嬌があるため愛玩犬として人気がある。中型犬で、番犬や猟犬としても活躍していたという。 そんなチャウチャウには、もともと食用犬として品種改良されたという説があり、実際に食用犬として利用されているという驚きの事実があるのだ。チャウチャウは食用犬だったという雑学についてご紹介しよう。 【動物雑学】チャウチャウは食用犬として品種改良された? ライオンくん チャウチャウが食用犬なんて…都市伝説だろ? ウ ...

ネコの骨の数は人間よりも多いという雑学

犬・猫

2020/6/29

しっぽに24本も!ネコの骨の数は人間の骨の数より多い【動画】

ネコはどんなに狭い隙間でも通り抜けてしまうし、ちょっとぐらいなら高いところから落ちても平気。 …あの神がかり的な柔軟性はいったい、どこから来ているのか? きっと、骨がたくさんあって、関節の数がめっちゃ多いとかそんな感じだよね! なんて、思っている人は多いだろう。それもある意味間違いではないが…、ネコの柔軟性はその骨の数だけが理由ではない。え…? 骨の数以外にどんな理由が…? ということで今回は、ネコの骨とその柔軟性の雑学に迫っていこう! 【動物雑学】ネコの骨の数は人間より多いけど…柔軟性の秘密は数じゃない ...

ほとんどの猫はA型で、O型の猫はいないという雑学

犬・猫

2020/6/29

猫の血液型はほとんどA型でB型はレア!O型の猫は存在しないんです

「世界で一番かわいい生き物は何か?」と問われたら、迷わず「猫」と答える。筆者の知る限り、猫が好きだと答える人の多くは「ただの猫好き」ではない。「猫狂い」である。 それほどまでに人々を熱狂させる小悪魔的存在の「猫」だが、彼らの血液型についてはあまり知られていないようだ。存在自体がミステリアスな猫のことだ、きっと驚くような秘密を持っているに違いない。 というわけで、今回は猫の血液型についての雑学を紹介していきたい。 【動物雑学】ほとんどの猫はA型で、O型の猫はいない ライオンくん 猫の血液型…?オレはネコ科だ ...

スコットランドの醸造所ではウイスキーキャットと呼ばれる猫が飼われているという雑学

犬・猫

2020/6/29

酒を守るニャ!スコットランドの醸造所では猫が飼われている【ウイスキーキャット】

伝統あるスコッチ・ウイスキーを製造している国、スコットランド。そのウイスキーは世界中から愛され、日本でも多くの人が愛飲していることだろう。 そんなウイスキーを守る猫が、醸造所に存在するというのだ。「ウイスキーキャット」と呼ばれるその猫の正体についての雑学を解説していこう! 【動物雑学】スコットランドの醸造所ではウイスキーキャットと呼ばれる猫が飼われている ライオンくん ウイスキーキャットは、害獣からウイスキーの原料を守るっていう大事な役割を担っている猫なんだぜ。 ウサギちゃん そうらしいね。『駆除したネズ ...

犬・猫

2020/6/29

猫が"死ぬ前に飼い主の前から姿を消す"はほんと?【体験談】

「猫は死ぬ前に自分からいなくなる」という話を聞いたことはないだろうか。筆者自身、猫を飼っていたためこの話を聞いた覚えはある。 「でも動物にそんな思考があるとは思えない…」と思っていた筆者が体験した話と、獣医さんから実際に聞いた話を交えてこの噂の真相を追及していこう。 猫が大好きな人にとってもそうでない人にとっても、興味深い雑学になるはずだ。それでは、不思議な猫の世界にご案内! 【動物雑学】猫は「死ぬ前に飼い主の前から姿を消す」はほんと? ライオンくん 猫は飼い主に死に様を見られたくないのか?誇り高いんだな ...

ダルメシアンはアメリカなどでは消防署のマスコット犬という雑学

犬・猫

2020/6/29

ダルメシアンは消防署のマスコット犬!その由来とは?

白い体に黒いブチ模様が特徴的な大型犬・ダルメシアン。ディズニー映画の「101匹わんちゃん」で知った人は多いのではないだろうか? 家族に対しては陽気な性格だが、知らない人に対しては人見知りをするというギャップがある。 このダルメシアンだが、実は消防署と深い関わりがあることを知っているだろうか? 実は、アメリカでは消防署が描かれる際に、ダルメシアンがセットで描かれることがある。 なぜ「消防署とダルメシアン」なのか? 今回は、そんな雑学を紹介しよう。 【動物雑学】ダルメシアンはアメリカでは消防署のマスコット犬に ...

プードルの定番カットは、水から身を守るためのものという雑学

犬・猫

2020/6/29

オシャレなだけ?"プードルカット"には狩猟犬としての理由があった!

犬の種類によっては、毛をカットすることがある。暑さを和らげるためや、毛並みを整えるためという他にも、おしゃれのためにカットをする飼い主は多いだろう。 おしゃれなカットを楽しめる犬種の代表としては、プードルが挙げられる。プードルといえば、今ではテディベアカットが主流だろう。しかし、それ以前の定番としては、胸・足首・顔回りの毛を整え、そのほかの毛は大胆に刈るというものだった。 実はこのユニークなプードルカットは、おしゃれのためではなく、きちんとした理由がある。いったいどういうものなのだろうか? 今回は、そんな ...

© 2021 雑学カンパニー